自然農より

自然農に導かれ感じた事を中心に日々を綴って行きます。

野菜紹介「自然農畑の様子(2013-11月上旬 小島)」

2013-11-02 02:30:34 | 野菜紹介
耕さず、肥料農薬を持込まず、草や虫を敵とせず、自然の営みに沿った11月上旬の
小島の自然農畑の様子です。

先日久しぶりに、「菜っちゃん新湊店」に、大根菜を少し持って行きました。
数日前にブログを見て「菜っちゃん」へ来られたお客さんがあったと聞きました。
足を運んでもらったのに申し訳ないなと思いました。

もともと家庭菜園に毛が生えた程度の面積の畑で、少しの野菜しか採れないの
ですが、今は、イタリア料理店「ボーノペッシェ」さんの所と 「ひなたぼっこ」さん、
「cafe MIMP」さんのお店で販売してもらっている野菜で手一杯で、「菜っちゃん」
には、あまり行けていません。なので、「ひなたぼっこ」さん、「cafe MIMP」さんに
野菜があるか電話確認されてから行かれた方が無駄がなくていいと思います。

「自然農の野菜だから」と買っていただけるお客さんは、今のところ本当に少ない
ように感じています。出来るだけそういうお客さんの所へお届けしたいのですが
どうしたものか・・・。

さて、畑の様子ですが、

  
  写真2013/11/1 小島の畑全景です。ご覧の様に住宅街の空地の小さい畑です。
  ここで自然農畑をはじめてから3年経過しました。大分作物が育つようにな
  ったという実感があります。


  
  写真2013/11/1 別角度から見た畑全景です。住宅の影になって日当りが良く
  ありませんが大根、葉物など良く育ってくれるようになりました。


  
  写真2013/11/1 左から源助大根、間引いたものを移植した加賀青カブ、
  丸葉壬生菜です。


  
  写真2013/11/1 左から 間引き移植した加賀青カブ、ノンクーラ玉葱の苗床
  サラダ水菜です。玉葱は日の当たる所と当たらない所で大分生長が違ってい
  て、大きくなり過ぎてた所はこないだ葉先を切りました。ここ数日の内に黒河
  の畑に定植しようと思っています。


  
  写真2013/11/1 左から加賀青カブ、隣から間引き移植した加賀青カブ、ビーツ
  です。ここの畑は、殆ど虫害がなくカブの葉も綺麗な状態です。

  
  
  写真2013/11/1 左からチンゲンサイ、源助大根です。


  
  写真2013/11/1 チンゲンサイです。健全に育っている生命は美しいです。
  はっ とさせられます。虫食いの穴にさえ健康美が現れます。



自然農の野菜を味わってみたい方は、氷見のイタリアン料理の店『ボーノ・ペッシェ』
さんへ。
ご購入は、直売所「菜っちゃん」新湊店、こだわりの定食屋「ひなたぼっこ」、
cafe MIMP」さんで出来ます。

直売所「菜っちゃん」には、自然農の野菜であることは言っていないので店員のかた
に問い合わせられても分かりません。
置いて在る野菜の中から下の写真のラベルを探してもらうしかありません。
          

「ひなたぼっこ」、「cafe MIMPI」さんへは置かせてもらっている量が少ないので電話で
確認されてから行かれたら良いかと思います。


   


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 野菜紹介「自然農畑の様子(2... | トップ | 野菜紹介「里芋」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜紹介」カテゴリの最新記事