デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

卑弥子@ブカレスト(PART 1)

2018-06-26 11:01:40 | アクセス解析の面白い...
 

卑弥子@ブカレスト(PART 1)

 


(bucarest5.jpg)


(bucarest8b.jpg)


(bucarest6.jpg)


(bucarest4b.jpg)

 




デンマンさん、どういうわけで卑弥子@ブカレストというタイトルにしたのでござ~♪~ますかァ?



いけませんか?

だってぇ、あたくしはルーマニアの首都、ブカレストへ行ったことがないのですわよう。。。

ちょっと次のリストを見てください。。。。


(liv80625a.png)


『拡大する』

『Fujiyama Geisha』




これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で6月23日の午前5時3分から午後4時53分までの約12時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 6月23日の午前5時3分にGOOGLEで検索して『Fujiyama Geisha』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。 で、どういうわけで、あたくしの写真を貼り付けたのでござ~ますかァ~?

卑弥子さんはネットで有名になっているのですよ!

あらっ。。。マジで。。。。?

卑弥子さんは、そうやって惚(とぼ)けるのですかァ~?

あたくしが何を惚けているとデンマンさんは指摘しようとなさるのですかァ~?

だってぇ、卑弥子さん自身が次のように自慢していたではありませんかァ!


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたはズロースおばさんに愛着を感じますかァ~。。。?


(june510.jpg)

 

ジューンさんのズロースおばさん姿には、確かに人の心を惹きつける魅力がありますわァ~。。。

実は、あたくしにも隠された魅力があるのでござ~ますわァ~!

ええっ。。。 信じられないと言うのでござ~ますかァ?

じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。


(gog60409a.png)

『拡大する』

『現時点での検索結果』

「卑弥子 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。

つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。

うふふふふふふ。。。

あなたも、ビックリするでしょう?

ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよ。


(buttdimp5.jpg)

どうでござ~ますかァ?

ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?

どうしてよう?

ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?

あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、

最後には上のようなおヌードになるのですわよう。

信じてくださいましなァ~。。。




『純毛のズロース』より
(2018年6月17日)




つまり、あたくしの「ヴィーナスのえくぼ」を探して『Fujiyama Geisha』を読んだのでござ~ますか?



もちろんです。。。 卑弥子さんの「ヴィーナスのえくぼ」は、知る人ぞ知るチャームポイントなのだけれど、『Fujiyama Geisha』を読んだネット市民は卑弥子さんの知性に魅力を感じているのですよ。。。

あらっ。。。 マジで。。。?

実は、ルーマニアの首都にあるブカレスト大学で日本語・日本文化を専攻している ステファン・アマナール(Ștefan Amânar)君が『Fujiyama Geisha』を読んだのですよ。。。

 


(bucarest10.jpg)



 



あらっ。。。 みなさん日本語の歌がお上手ですわねぇ~。。。 で、デンマンさんはいつものようにIPアドレスを調べたのでござ~ますか?



そうです。。。

 


(bucarest3.png)




(ip8085b.png)

 



あらっ。。。 この上の写真の男性がステファン・アマナール君なのでござ~ますかァ?



そうです。。。

マジでたくましくてぇ、あたくしのボーイフレンドとしても ピッタリではありませんかァ! ステファン君は、あたくしのファンなのでござ~ますか?

そういうことです。。。

。。。で、あたくしの知性のどこに惹かれたのですか?

記事の最後に卑弥子さんが次のように出てくるのですよ。。。


【Himiko's Monologue】


(himiko22.gif)

In the early stages of Japanese history, there were female entertainers called saburuko (serving girls), who were mostly wandering girls whose families were displaced from struggles in the late 600s.

Some of these saburuko girls sold sexual services, while others with a better education made a living by entertaining at high-class social gatherings.

After the imperial court moved the capital to Heian-kyō (Kyoto or 京都) in 794 the conditions that would form Japanese Geisha culture began to emerge, as it became the home of a beauty-obsessed elite.

Skilled female performers, such as Shirabyōshi(白拍子) dancers, thrived.


(shira15.jpg)

Shirabyōshi(白拍子)

In any case, I hope Kato will write another interesting article soon.
So please come back to see me.

Have a nice day!
Bye bye ...


(hand.gif)




『Fujiyama Geisha』より
(2012年8月11日)




あらっ。。。 この部分を読んで あたくしに更なる関心を寄せたのでござ~ますかァ?



そうなのですよ。。。 ステファン君は白拍子についてもっと知りたいと思い、この事で卒論を書こうかと考えているのですよ。。。

あらっ。。。 マジで。。。?

実は、ステファン君は次のように“白拍子”も入れて検索したのですよ。。。


(gog80625a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 マジで「Shirabyōshi」を加えて検索してますわねぇ~。。。



。。。でしょう!?

。。。で、ステファン君は、ネットで調べまくったのでござ~ますか?

もちろん、調べたのだけれど、イマイチ解からない事があるらしい。。。

じゃあ、あたくしが教えますから、「メールを寄越してちょうだいねぇ~」と、デンマンさんから伝えてくださいねぇ~。。。 うふふふふふふ。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)








コメント   この記事についてブログを書く
« 卑弥子@ブカレスト(PART 2) | トップ | 素敵な人を探してますか »

コメントを投稿

アクセス解析の面白い...」カテゴリの最新記事