デンマンのブログ

デンマンが徒然につづったブログ

こんにちわ@ブリュッセル(PART 1)

2019-10-01 10:56:35 | アクセス解析の面白い...
 

こんにちわ@ブリュッセル(PART 1)

 


(brussel02.jpg)


(brussel03.jpg)


(junko05.gif)




(junko11.jpg)

デンマンさん。。。 どういうわけで急に ブリュッセルを持ち出してきたのですか?


(kato3.gif)

実は、ヨーロッパを旅行中の落合彩香 (おちあい さやか)さんがベルギーの首都・ブリュッセルに立ち寄って「徒然ブログ」にアクセスしたのですよ。。。

 


(ip43166b.png)

 



この上の写真の女性が落合彩香さんですか?



そうです。。。 叔父さんがブリュッセルに住んでいるので、しばらく滞在して街を見物しているのですよ。。。

 

 


(brussel2.jpg)


(brussel02.jpg)



 



彩香さんは、どの記事にアクセスしたのですか?



ちょっと次のリストを見てください。。。

 


(liv90925a.png)

『拡大する』

『category:世界の平和・貧困をなくす』

 



これはライブドアの僕の「徒然ブログ」の日本時間で9月24日の午前6時31分から翌日25日の午前2時22分までの約20時間の「生ログ」の一部です。。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 9月24日の午前8時50分にGOOGLEで検索して「世界の平和・貧困をなくす」カテゴリーのページを開いたのですわねぇ~。。。

そういうことです。。。

 


(livcat734.png)

『拡大する』

『category:世界の平和・貧困をなくす』

 



。。。で、どの記事を読んだのですか?



トップに出てきた次の記事です。。。

 


(docluv10.jpg)

『博士の異常な愛情』

 



彩香さんは どのようにしてカテゴリーのページを見つけたのですか?



次のようにして検索したのです。。。

 


(gog90925b.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』


 



彩香さんは 世界の平和 貧困をなくす 徒然ブログ 入れて検索したのです。。。



彩香さんは、日本に居る頃から「徒然ブログ」の常連さんだったのですか?

そうです。。。

でも、どうして お笑いのページじゃなくて、お堅いカテゴリーのページを開いたのですか?

あのねぇ~、実は、彩香さんは日本で反戦平和を訴える市民団体のメンバーなのですよ。。。 それで、最近、「徒然ブログ」にどんな反戦記事が書いてあるのだろうか?。。。 そう思いながら検索したというわけですよ。。。

でも。。。、でも。。。、『博士の異常な愛情』の中に反戦を訴えるような文章が出てくるのですか?

もちろん、出てきますよ。。。 ちょっと読んでみてください。。。


(lib90903a.png)


『拡大する』

『実際のページ』





デンマンのコメント

Sep 03, 2019

Directed, produced and co-written by Stanley Kubrick in 1964 loosely based on Peter George's thriller "Red Alert (1958)", this political black comedy satirizes the Cold War fears of a nuclear conflict between the Soviet Union and the United States.

Superb and memorable are the performances of Peter Sellers as wheelchair-bound Dr. Strangelove and Slim Pickens as Major T. J. "King" Kong, the B-52 Stratofortress bomber's commander and pilot who rides on the H-bomb like a mad cowboy.

Don't miss this best political satire of the century!

 


(docluv18.jpg)




1958年に発表されたピーター・ジョージのスリラー「レッドアラート」にヒントを得て、1964年にスタンリー・キューブリック監督がシナリオ共同執筆し制作されたこの映画は、ソ連とアメリカの核紛争に対する冷戦の恐怖を風刺した政治的なブラックコメディです。

車椅子のストレンジラブ博士を演じるピーター・セラーズと、T.J.キング・コング少佐を演じるスリム・ピキンズの演技は絶妙で、映画を見終えても長く記憶に残ります。

コング少佐はB-52ストラトフォートレス爆撃機の司令官兼パイロットであり、熱狂したカウボーイのように水素爆弾にまたがって落下してゆくのでした。

20世紀の最高の政治風刺映画をお見逃しなく!



 


博士の異常な愛情 または私は如何にして

心配するのを止めて

水爆を愛するようになったか


 


(docluv17.jpg)

 

この映画は、スタンリー・キューブリック監督、ピーター・セラーズ主演で、1963年制作・1964年に公開されたアメリカ・イギリス合作の映画である。
日本語題は一般的に『博士の異常な愛情』と略称される。

あらすじ

アメリカのバープルソン空軍基地の司令官リッパー准将が精神に異常をきたし、指揮下のB-52戦略爆撃機34機にソ連への核攻撃(R作戦)を命令したまま基地に立て篭もった。

巻き込まれたイギリス空軍のマンドレイク大佐は将軍の閉じこもる執務室から出られなくなり、リッパー将軍の話相手となる。
出撃した爆撃機にはそれぞれ第二次世界大戦で使用された全爆弾・砲弾の16倍の破壊力がある核兵器が搭載されていた。

バープルソン空軍基地の状況とB52出撃を知ったアメリカ政府首脳部(マフリー大統領、軍高官、大統領科学顧問のストレンジラヴ博士など)は、機密情報の塊であるペンタゴンの戦略会議室にあえてソ連大使を呼び対策を協議する。

ソ連首相とのホットラインで、ソ連は攻撃を受けた場合、自動的に爆発して地球上の全生物を放射性降下物で絶滅させる爆弾(皆殺し装置、終末兵器の一種)が実戦配備されていることが判明する。

公開しなければ威嚇の意味をなさない兵器をなぜ公開しなかったのかと迫るストレンジラヴ博士に、ソ連大使は「近日公表する予定だった。首相は人を驚かすのが趣味だ」と説明した。

 


(docluv16.jpg)

 

この協議が続いている間にも爆撃機は進撃を続けていた。

爆撃機の一般通信回路は敵の謀略電波に惑わされないためにCRM114とよばれる特殊暗号装置に接続されていて、この装置は通信をまったく受け付けない。
そのため爆撃機を引き返させることは不可能である。
例外として三文字の暗号を送信することによってこの装置を解除できる。
その暗号はリッパー准将しか知らない。

アメリカ政府はリッパー准将から無線通信の暗号を聞き出すために、将軍の基地に近い所の空挺部隊を動員するが、将軍が基地内のアメリカ兵に戦時体制の指令を出していたため、味方同士による戦闘が開始される。

リッパー准将はマンドレイク大佐に、水道水フッ化物添加は共産主義の謀略だという陰謀論を延々と話すが、その後いよいよ兵士が准将の執務室に迫ってきたという時、大佐に日本人から拷問を受けた話を聞き、自分は耐えられそうもないと言ってバスルームで自殺してしまう。

その後、リッパー准将の話を分析したマンドレイク大佐によって爆撃機のCRM装置の暗号が解読される。
大佐はコカコーラの自販機を撃ち抜かせて電話代を手に入れて大統領に暗号を通報し、撃墜を免れた爆撃機は攻撃を中止して基地へ引き返しはじめた。

しかしコング少佐の機は対空ミサイルの爆発が原因でCRMの機密保持装置が作動し暗号装置が破壊され、帰還命令を受信出来ない。

その上、低空飛行により燃料を浪費して当初の目標地点への攻撃ルートでは脱出する燃料がなく、最も近いミサイル基地への攻撃に切り替え、ソ連への核攻撃を行う。

断線によって爆弾の投下口が開かない非常事態に、熱血漢のコング少佐は核爆弾にまたがりながら配線を再接続するが、故障が直るや否や爆弾は投下されてしまい、コング少佐はカウボーイよろしく爆弾にまたがったまま落ちてゆく。

 


(docluv12.jpg)

 

皆殺し装置が起動し、人類を含む全生物が10ヶ月以内に絶滅することに一同が暗澹とする中、選抜された頭脳明晰な男性と性的魅力のある女性を地下の坑道に避難させることにより人類を存続させうるとストレンジラヴ博士は熱弁し、興奮のあまりドイツ時代に立ち返り「総統!私は歩けます!」と絶叫する。

ラストはヴェラ・リンが歌う第二次世界大戦時代の流行歌『また会いましょう』の甘いメロディが流れながら幕を閉じる。

 






出典: 「博士の異常な愛情」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


 





 



つまり、上の映画はデンマンさんのコメントに書いてあるように、反戦を唱(とな)えた20世紀の最高の政治風刺映画だと言うのですか?



その通りですよ!

彩香さんも上の記事を読んでDVDを借りて映画を見ようと決めたのですか?

そうです。。。 信じられませんか?

信じられます。。。 信じないと、どうせ “信じる者は救われる!” とデンマンさんから言われそうですから。。。 うふふふふふふ。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)









コメント

こんにちわ@ブリュッセル(PART 2)

2019-10-01 10:54:21 | アクセス解析の面白い...




 

こんにちわ@ブリュッセル(PART 2)


【ジューンの独り言】


(bare02b.gif)

ですってぇ~。。。

あなたも、デンマンさんの言う事が信じられますか?

ええっ。。。 「そんなことはどうでもいいから、他に何か面白いことを話せ!」

あなたは、そのように わたしにご命令なさるのですか?

分かりましたわ。。。 じゃあ、面白い動画をお目にかけますわ。。。

ワンワンちゃんが人間の言葉をしゃべります!

 


(dog810.jpg)



 

ええっ。。。? 「そんな馬鹿バカしい動画など、どうでもいいから、何か他に面白い話をしろ!」

あなたは、また そのような命令口調で わたしに強要するのですか?

わかりましたわァ。。。

では、たまには日本の歴史の話も読んでみてくださいなァ。

日本の古代史にも、興味深い不思議な、面白いお話がありますわァ。

次の記事から興味があるものをお読みくださいねぇ~。。。


天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?



ところで、他にも面白い記事がたくさんあります。

興味のある方は次の記事も読んでみてくださいね。

 


(sunwind2.gif)


『宮沢りえと床上手な女』

『MH370ミステリー』

『なぜ死刑廃止?』

『真犯人はそこにいる』

『MH370ミステリー裏話』

『お裁きを信じますから』

『ジャルパックと国際化』

『古代ローマのセックス』


(nopan05.png)

『CIAとノーパン』

『エロいローマ再び』

『エロいけれどためになる話』

『えろあくにめ温泉』

『エロいけれどためになる』

『地球上のネット普及率』

『原発はダメだったのに』


(sylvie500.jpg)

『スカートをはいた兵隊』

『行田シンドローム』

『幻の暴走機関車』

『CIA@NOパンツ』

『エリュトゥラー海案内記』

『伊藤若冲 ランブータン』

『知的快楽』


(teacher9.jpg)

『シャフリ・ソフタ』

『閨房でのあしらい』

『漱石とグレン・グールド』

『女性の性欲@ラオス』

『美学de愛と性』

『女の本音』

『にほん村からの常連さん』

『日本初のヌードショー』

『可愛い孫』

『ネットで広まる』

『なぜブログを書くの?』

『アルゼンチンから』

『潮吹き』

『ヨッパライが帰ってきた』


(ken203h.jpg)

『後家殺し』

『奇想天外』

『下女のまめは納豆』

『オペラミニ』

『三角パンツ』

『サリーの快楽』

『ラーメン@ゲブゼ市』

『安心できない@病院』

『ブルマー姿@自転車』

『女性の性欲研究』

『頭のいい馬』


(miya08.jpg)

『トランプ@マラウイ』

『きれじ』

『コッペパン』

『くだらない話』

『大蛇が破裂』

『グルーヴ』

『タスマニアデビル』

『女と反戦』

『裸女に魅せられ』

『素敵な人を探して』

『カクセンケイ』

『博士の異常な愛情』

『パレートの法則』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。


(hand.gif)




(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(surfin2.gif)

ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、

ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"


(linger65.gif)

『センスあるランジェリー』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


(beach02.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』




(rengfire.jpg)


(byebye.gif)
コメント

バカは遺伝する

2019-10-01 10:50:20 | 現実主義者
 

バカは遺伝する?

 


(baka201.jpg)




(doctor23c.gif)


(futeki03.png)


(fool902.jpg)


(fool911.jpg)

『現実主義者 馬鹿の見本』



引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺
(masuo01e.png)

デンマンさん。。。、バカは遺伝するのですかあァ~?


(kato3.gif)

オマエは、どう思う?

オイラにも よく分からないからデンマンさんに尋ねているのですよう!

実は、バンクーバー市立図書館で借りた本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのだよ。。。


バカは遺伝する?


(ichiishi3.jpg)

 

昔、学校のテストで悪い点数を取ったとき、「あいつがいい点数なのは頭のいい家庭に生まれたからだ。 うちの親はたいして頭がよくないし、いくら勉強したっていい点数なんて取れっこないんだ」と自分に言い聞かせた記憶はありませんか?

もしバカが遺伝するのであれば、いくら頑張って勉強してもムダ、努力は実らないということになります。

ただ、周囲を見回してもわかりますが、お父さんもお母さんも出来がいいのに、その子どもはなぜか出来が悪い、というパターンも往々にしてあります。
これは受け継いだ遺伝子が「オフ」になってしまっていることに起因するのではないでしょうか。

たとえ遺伝子情報がよくても、悪い環境の変化や刺激によって遺伝子が眠ってしまえば、頭のよさは発揮できません。

逆に遺伝子情報が悪かったとしても、努力によっていい意味での環境変化や刺激を引き起こせば、頭もよくなります。

つまりは、本人の努力しだいで、秀才にもバカにもなれるというわけです。

 

(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




139-140ページ 『日本人の遺伝子』
著者: 一石英一郎
2018年3月10日 第1刷発行
発行所: 株式会社 KADOKAWA


引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

これってぇ、マジですか? オイラも努力すれば 馬鹿から抜け出して秀才になる可能性もあるのですかァ~?



あのなァ~、著者の一石英一郎氏は バカじゃないのだよ! ウィキペディアには次のように紹介されている。。。 だから信用してもいいと思うよ。。。


一石 英一郎


(ichiishi2.jpg)

生誕: 1965年9月18日(53歳)

 

一石 英一郎(いちいし えいいちろう)は日本の医学者、科学者、内科医である。
兵庫県神戸市出身。
京都府立医科大学医学部卒業、同大学大学院医学研究科 内科学専攻修了、医学博士。

大学院時代は吉川敏一に師事し、活性酸素研究を行い、一酸化窒素の磁気共鳴装置によるスピントラップ剤の開発と評価を行う。
その後、当時の大学研究部長西野輔翼の推薦もあり、東京大学大学院薬学研究科遺伝学教室に国内留学を特別研究生として派遣された。

この時に既に基礎研究が進められていた半導体技術を基盤にしたDNAチップ/マイクロアレイは、一度に数千、数万の解析を行う事は不可能であろうとされていた研究環境の中で意義があるとして、当時ほとんど行われていなかった国内で臨床応用を目指した。

この動きは当時1998年頃はほとんどの研究者は知らず、国内では理研グループが潜行して技術開発に努める位であった。
その中で先見性を察知し当時、米国にて機器開発が進んでいたDNAチップ装置を国内にまず導入したのが当時京都府立医科大学第一内科の吉川敏一助教授であった(後に教授、学長)。

また一石は、田中耕一氏がノーベル化学賞を受賞する3年前から既に、質量分析技術の臨床医学応用に着目し、当時藤沢の手広にあったサイファージェン社にサンプルを持込み足繁く通い、ヒト血清から網羅的代謝物解析により早期リウマチマーカー候補の発見に成功した。
後にこの技術がノーベル賞を受賞し、一石は以前から島津製作所のライフサイエンスセンターと交流があったので橋渡しを行い、彼が東北大学助教授として転出した後に、京都府立医科大学に島津製作所の質量分析の寄付講座が誕生している。

そして、一石は当時東北大学で西澤潤一元総長の流れを汲む未来科学技術共同開発センター助教授となり研究の場所を杜の都に移す事となる。

その後、東北大学においてDNAチップ/マイクロアレイの臨床応用に国内では早い段階から行い、東北大学と共同で国際特許出願(米国、ドイツ、中国、日本)を行うに至った。

また膨大な遺伝子情報や代謝物情報を臨床応用するには、高性能コンピュータが欠かせない(今でいうAI 人工知能)として、当時国内で最初に稼働していた国立医薬品食品衛生研究所のCell Signaling Network DataBase(CSNDB)を活用して、国内でほとんど行われていなかったDNAチップ/マイクロアレイによる膨大な遺伝子情報からデータベースを用いて有効なパスウェイの抽出に成功している(一石の学位論文; 甲889号 京都府立医科大学 2001年)。

順風満帆に行くかに見えたプロジェクトであったが(一石はJAIST教授、TUBERO教授を兼務、東北大学医学部内に研究室設置)、突然のリーマンショックにより国産企業の総崩れ、企業研究所の解体や縮小がどんどん行われて、産学連携を基盤にしていたプロジェクトは継続が難しくなった。




出典: 「一石英一郎」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

なるほどォ~。。。 医学博士であるから、バカじゃなさそうですねぇ~。。。



だから、オマエも「遺伝子情報が悪かったとしても、努力によっていい意味での環境変化や刺激を引き起こせば、頭もよくな」るという事を信用してもいいと思うのだよ。。。

でも。。。、でも。。。、デンマンさん。。。 一石英一郎のウィキペディアの冒頭には次のようなことが書いてありますよ!



(uncle006.gif)

 

■出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。(2018年8月)

大言壮語的な記述になっています。(2018年3月)

■宣伝広告的であり、中立的な観点で書き直す必要があります。(2018年6月)




つまり、オマエは一石医学博士の書いた上の文章を信用できないと言うわけぇ~?

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

いや。。。 信用しないと言っているわけじゃありません。。。 ただ、森口 尚史のバカが世間を騒がせたので、オイラは一石医学博士を信用して、あとでバカを見たくないのですよ! うへへへへへへへ。。。

 


(moriguchi.jpg)



 



確かに、森口さんは ずいぶんと世間を騒がせたけれど、一石医学博士は、98パーセント信用できると僕は思うよ。。。

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

でも。。。、でも。。。。、もし一石医学博士の書いたものをオイラが信用して、『馬鹿の見本』を返上し 秀才になるために努力しても、秀才になれなかったとしたら、デンマンさんは責任を取ってくれるのでしょうねぇ~。。。!?

うん。。。 その時には、逆立ちして世界一周して、僕は責任を取るつもりだよ。。。 (微笑)

マジで。。。?

僕は、嘘はつかないよ。。。

デンマンさんは、それほどオイラが努力すれば秀才になれるかもしれないことを信じているのですか?

そうだよ。。。 オマエのおじいさんは校長先生だったのだよ。。。 つまり、遺伝学的にはオマエは隔世遺伝で おじいさんの素晴らしい遺伝子を受け継いでいるのだよ!

それなのに、どういうわかでオイラは偏差値30台のクソ大学しか出られなくて、ネット市民の皆様から『馬鹿の見本』と呼ばれて馬鹿にされているのでしょうか?

それは簡単な理由だよ!

その簡単な理由とは。。。?

まず、次の Yahoo!の管理人 からの警告を思い出して欲しい!



(judged.png)

2014/4/4(金) 午後 6:00

 

コメントで誹謗中傷をしている現実主意者様へ

精神を病んでいる現実主意者様、
コメントでの誹謗中傷行為を直ちにお止めください。

Yahoo!ブログでは、いやがらせ、悪口、脅しなど、他人を攻撃したり、
傷つけたりする目的でコメントを利用することを禁止しております。


引き続き誹謗中傷行為が確認された場合、
利用規約違反としてYahoo! JAPANの判断により、
Yahoo!ブログの利用停止、
およびYahoo! JAPAN IDの利用停止といった措置を、
予告なく実施いたします。

また、「公開・内緒」、「ログインしている・してない」に限らず、
コメントでの誹謗中傷行為は、
民事上あるいは刑事上の責任を追及される可能性があります。

その場合、誹謗中傷コメントをしたご自身が責任を負うことになりますので、ご注意ください。




上の警告文は Yahoo! のスタッフが 愚かなオマエのために書いた文章を
オマエにも理解できるように、名指しで編集し直したのだよ!

確かめたかったら次のリンクに飛んで確かめるように!


(uncle006.gif)

 

『【警告】コメントで誹謗中傷をしている方へ』




オマエは、2014年当時、今から5年も前に Yahoo!で嫌がらせのコメントを書いて荒らし回っていたのだよ! 覚えているだろう?

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

確かに、そういうことがあったかもしれません。。。

いや。。。 あったかもしれませんじゃなくて、オマエはYahoo!ブログで いやがらせ、悪口、脅しなど、他人を攻撃したり、傷つけたりする目的でコメントを書いていたのだよ! 覚えているだろう?

そう言われてみると、そういうことがあったかも知れません。。。

知れませんじゃなくてあったのだよ! ところが、オマエはちっとも反省しなかった。。。

反省したと思いますけれど。。。

いや。。。 反省しなかったのだよ。。。 その証拠に次の返信を読んで欲しい。



(stars.gif)

 

現実主義者さん、一言良いでしょうか?

荒らしみたいでカッコ悪いですぜ。

この人と何があったか知りませんが、まったく意見交換の討論になってませんね。

おまけに言葉も汚いし。

ここでの貴方は自分のブログがなく身を隠したまま、意見交換ではなく只、同情してほしいのか。

助けてほしいのか。

謝ってほしいのか。

褒めてほしいのか。

怒りをぶつけたいだけなのか。

怒って、ののしってばかりで結局この人からあなたは何を望んでいるのでしょうか?

許せない許せないと相手を否定ばかりのどこかの国の人みたいでみっともないですよ。

貴方にとってこの人がそんなに許せないほど嫌いならば、あなたがこの人より強くなり、金持ちになって、幸せになって、人生で見返せばいいだけのこと。

口げんかで勝つなんて稚拙な女や子供がすること。

鼻っから見返す気もない負け犬なら仕方のないけどね。

 

[脳天気] 2015/10/13(火) 午後 2:56




『またも!イジメによる自殺‼️』のコメント欄より




Yahoo!の管理人から警告を受けたにもかかわらず、1年半が経過しているのに、オマエは相変わらずYahoo!ブログで いやがらせ、悪口、脅しなど、他人を攻撃したり、傷つけたりする目的でコメントを書いていたのだよ! だから、上のような返信をもらってしまうのだよ!

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

でも。。。、でも。。。、オイラは上の返信を読んでから反省しました。。。

いや。。。 オマエは、ちっとも反省してない! いまだに下らないコメントを書き回っているじゃないか!

デンマンさんは、オイラが書き込んだコメントを発見しているのですか?

当たり前だろう! オマエの愚かなコメントを見るのは うんざりしているけれど、調べているのだよ!

やっぱり、反省しないとまずいのでしょうか?

その通りだよ! オマエは元校長先生のおじいさんから隔世遺伝で受け継いだ素晴らしい遺伝子が眠っているのだよ!

マジで。。。?

昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのだよ! しかも、一石医学博士も「遺伝子情報がよくても、悪い環境の変化や刺激によって遺伝子が眠ってしまえば、頭のよさは発揮できません」と書いているのだよ!

つまり、オイラは爺さんから素晴らしい遺伝子を受け継いでいるのに、反省しない、努力しないので、素晴らしい遺伝子が眠ったままだとデンマンさんは断定するのですか?

その通りだよ!

オイラが その眠っている遺伝子を目覚めさせ、馬鹿から抜け出すには、どうすれば良いのでしょうか?

ニーチェのおっさんが次のように言ったのだよ!


脱皮して生きてゆく


(nietzsche8.jpg)

脱皮しない蛇は破滅する。

人間もまったく同じだ。

古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、

やがて内側から腐っていき、

成長することなどできないどころか、

死んでしまう。


(snake3.gif)

常に新しく生きてゆくために、

わたしたちは考えを新陳代謝させていかなくてはならないのだ。

 

『曙光』 ニーチェ




043 『超訳 ニーチェの言葉』
訳者: 白取春彦
2010年3月20日 第11刷発行
発行所: 株式会社ディスカバー・トゥエンティワン

『脱皮しない蛇』に掲載。
(2014年1月20日)


引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

つまり、オイラが脱皮してない!…とデンマンさんは言うのですか?



当たり前だろう! “馬鹿の一つ覚え”で、悪口や、嫌がらせのコメントを書き廻って毎日を過ごしている! そして、オマエは誰からも嫌われている!

やっぱり、悪口や、アクタレ、誹謗・中傷をすることはいけないのでしょか?

当たり前だろう! このままオマエが反省しないで、いやがらせのコメントを書き続けると、やがてオマエは家族からの経済的援助が断ち切られて次のような状態になるのだよ!

 


(homeless.jpg)

 

引きこもり 現実主義者 偏差値 ネットの嫌われ者 イジメ 自殺

オイラは このように“ゆでガエル”のような哀れな状態になりたくありません!



だから、僕は、オマエから初めてコメントをもらってから かれこれ足掛け3年にもわたって、オマエがこのような状態にならないようにと、口をすっぱくして反省するようにと助言をしてきたのだよ!

つまり。。。、つまり。。。、オイラが引きこもって、嫌がらせのコメントを書く暇があったら、反省して努力して、まともなブログを立ち上げ、結婚できるような まともな人間になって欲しい。。。 そして女性に感動を与えるような記事を書いて欲しい。。。 デンマンさんは、そう思ってオイラを呼び出してくれたのですか?

その通りだよ。。。 オマエは、ちゃんと僕の心が読めるじゃないか! 嫌がらせのコメントを書くだけならまだしも、やがてオマエが“ゆでガエル”にならないようにと願って、僕は、こうしてオマエと付き合っているのだよ!。。。 だから、改心してまともなブログを立ち上げて欲しい! そうすれば、やがて、オマエも『馬鹿の見本』から抜け出して由香さんのお姉さんの由美さんとデートができるような いい男になれるのだよう!

 



(girl518k.png)

 

そうよ。。。

だから、デンマンさんのおっしゃることを

良く聞いて「荒らし」を止めなさい。

 

「荒らし」を続けていたら

あなたは、今のように

蛇蝎のごとく嫌われる

ままなのよ!

 

だから、ここでニーチェの

おじ様が言ったように

脱皮して、反省して、努力して

素晴らしい遺伝子を

目覚めさせるのよ。

 

あなたが、りっぱになれば

私も喜んであなたと

おデイトするわよう!

うふふふふふふ。。。

 


 


(smilerol.gif)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

由香さんのお姉さんの由美さんも

おいらが反省して努力して

『馬鹿の見本』から抜け出したら

デートしてくれると言ってます!

うれしいなあああァ~!

嫌がさせのコメントを書きまわらないで、

オイラは自分のブログを

立ち上げようと思います。

 

デンマンさんは、やっぱり

オイラを馬鹿にしてません。

オイラのために、心からの助言を

してくれるのです。。。

 

もうこうなったら、恥も外聞もなく

天にも舞い上がる気持ちで

スキップしたいと思います。


(smilejp.gif)

わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

もう一つおまけに

ルンルンルン ランランラ~♪~ン

ああァ~、うれしいなあああァ~。。。


 


(foolw.gif)


馬鹿ですよねぇ~。。。

自分で馬鹿を振りまいているのですよ!

この「現実主義者」は底抜けの

おめでたい愚か者です!

どうして これほどまでに人間は

馬鹿になりきれるのかァ?

僕には、もう付き合いきれません!

 

この男は 馬鹿だから

今日のことなどすっかり忘れて

また嫌がらせのコメントを

書き始めると思うのですよ!

仕方がないから 長い目で見ながら

付き合ってゆきます。




(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

 

ですってぇ~。。。

馬鹿バカしいと思いながらも、最後までよく読んでくださいました。

デンマンさんも喜んでいると思います。

とにかく、ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 

ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、

他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。

また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。

とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。

まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。

また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。

コメントスパムで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。

どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、メールアドレスで登録したりすると、あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?

でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。

あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。

では。。。


(hand.gif)


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

『センスあるランジェリー』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(spacer.png+betty5de.gif)
(hiroy2.png+betty5d.gif)
『スパマー HIRO 中野 悪徳業者』

 


(yuri03.jpg)

■ 『ネットで笑われている現実主義者』

■ 『反面教師の現実主義者』

■ 『チョー悪名高い現実主義者』

■ 『坑夫と現実主義者』


(hooker08.gif)

■ 『世界一愚かな現実主義者』

■ 『村上春樹と現実主義者』

■ 『愚かな現実主義者@注目の的』

■ 『自殺と現実主義者』

■ 『樋口一葉と現実主義者』

■ 『スティーブ・ジョッブズと現実主義者』

■ 『めれちゃんと現実主義者』

■ 『マーフィーの法則と現実主義者』

■ 『馬鹿の見本が読まれる』

■ 『現実主義者とDNA』

■ 『現実主義者と学歴社会』

■ 『現実主義者と第2の人生』


(bikini901.jpg)

■ 『ジョッブズさんと現実主義者』

■ 『クズの廃人 現実主義者』

■ 『自由主義と現実主義者』

■ 『自虐私観と現実主義者』

■ 『佐藤愛子と現実主義者』

■ 『久坂葉子と現実主義者』

■ 『永山則夫と現実主義者』

■ 『高橋まつりさんと現実主義者』

■ 『アタマにくる一言@現実主義者』


(bigcash.jpg)

■ 『東大バカと現実主義者』

■ 『片山さつきと現実主義者』

■ 『パクリブロガーと現実主義者』

■ 『現実主義者のバカ人気』

■ 『チュンチュンと現実主義者』

■ 『パクリ馬鹿と現実主義者』

■ 『エロ犯罪者と現実主義者』

■ 『現実主義者de新年も馬鹿』

■ 『ネット荒らし 現実主義者』

■ 『ゆでガエルと現実主義者』

■ 『松本清張と現実主義者』

■ 『荒らしの現実主義者』

ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)

■ 『アルファベットスパマー』

■ 『ネット不適応者 現実主義者』

■ 『ネット不適応者 現実主義者』

■ 『ネット不適応者と由香さん』

■ 『悪ガキ 現実主義者』



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)
コメント