ドミンゴスwithoutドミンゴ ダメダメパチンカーの宴

パチンコとは名ばかりになってしまったブログ。ジャンル無し。検索エンジンに引っかかるエントリでドゾー。

今日、首になりました。#03.51

2019年07月07日 11時01分10秒 | セブンイレブンの店員編
・なんか、そそくさと帰ってる
 月末は仮点検で上がらなければならない。
 月末は寄付金とか、マルチプリンタやらの〆らしく、本点検(正式な一日の収支計算の〆)せずに上がるように指導されている。

 で、ある月末、いつもどおり仮点検で上がっていたらオーナーから電話。
 「本点検シート(本点検の後に記入するシート)はどこスか!?」
 月末なので、仮点検で上がった旨を報告すると、「本当スか?」

 あ~これはアヤを付けに来てるなと。

 それから十分ぐらいして電話。
 「9:00ぐらいに逃げるように上がっているのを(カメラで)みたんですけど、どういうことスか?」

 は?

 「なんか、時計を見て急いで帰ってるんですけど」
 就業時間が終わったので帰っただけですが? 引き継ぎも特にありませんでしたが?

 ※後日、時計をチラッと見た部分を事務所でビデオ確認させられました。 病気か?
 ハッシュタグは「俺が来るまで帰るな

・雇用保険が欲しいなら、なんで面接のときに聞かなかったの?
 →雇用保険が欲しいやつは雇わない
 →面接の時に、法律を守ってくれるかどうか確認しなかったお前が悪い
 →とにかく自分たちは悪くない、悪いのはお前
 これ以上の解釈をできない。法律を守ってくれるのは前提として就活するだろ。
 それを面接で確認するなんて、ある意味、企業側に失礼じゃないか?
 ハッシュタグは「何が何でもお前が悪い

・経営側は手取りが従業員より少ない。あなた達の方が給料多い。
 これはもちろん、彼らの給料を知らないのでなんとも言えないが、
 オーナーファミリーがよく言う「なんでみんなオーナーになろうとしないの? それが不思議。なんで? 経営すればいいのに」 これが本当なら、
 「従業員より少ない賃金で、十年以上店をやっても預金が数十万ほどしかなく、休みもなくて、本部の奴隷」
 ということになって、逆になんでそんな疑問を持つのか謎。
 ハッシュタグは「言わなきゃバレない

・深夜手当があるからいいじゃないですか
 早朝、朝、昼、夜、深夜。おおよそこの五つの時給がある。もちろん、深夜、早朝は手当込みの時給。
 時給800円なら、募集には1,000円と書かれている。
 この間、逆算したところ、他の時間帯より十円ぐらい安かったので、せめて一緒にしてくださいと頼んだところ。
 深夜手当がついて他の時間帯よりも手取りがいいのに、なんで不満なんですか? と。
 ハッシュタグは「手当付けなきゃいけないので時給を減らします

・給料は一分単位で付きます!
 まあ、この画像を見て欲しい。

 「承認」された時間が賃金の支払対象となるのだが。27分は、以前に書いた発注の時間。今回だけは特別に付けてあげますけど。の部分。
 「出勤」「退勤」スキャン時刻が本当。
 (退勤後、当たり前のように少しサビ残してます。後は15分前に来ると時給が発生するだろうから45分を超えてから出勤しています。
  もちろん、それでもカットされますが)

 画面下の合計時間(承認後)が賃金の支払対象となる。
 給与明細を見ても15分単位でしか給料は払われていない。

 5/16,5/18,5/20と香ばしさが漂っている。5/20は09:00が退勤時間だったが、オーナーの説教で退勤できなかった。
 それで説教以外の実労一時間が、当然のようにカットされるという理不尽。
 初年度は日単位で飛ばされていたので、この程度ならまあ可愛いものかも。
 (カットしたのが)バレなければ問題ない。バレても相手に責任をなすりつける。これはこのオーナーファミリーのIZM。
 これについて以前、本部に相談したら、もしお前の勘違いだったら名誉毀損で訴えるぞ。と脅される優しいフランチャイズ世界。

 彼らはだらだら残業して金を貰おうというのが許せないらしい。
 それっぽいことは一年目に聞いたが、こういうことをオープン以来ずっとやっていたのか。
 未払い残業代でかなりの金が浮いたでしょうね。その金で自分の成績を作っていたのですね。
 マジで地獄に落ちろ。

 こういう不正をできるシステムを意図的に導入している。それがセブン-イレブン・ジャパン。
 働きたいですか?
 ハッシュタグは「セブンイレブン謹製-労働法違反支援システム

本部がブラック化を推奨しているとしか思えない。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« AK-69 - 「Forever Young fea... | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (るるる)
2019-07-16 00:45:24
はじめまして!ブログ拝見しました!
煮えくりかえりそうな程、むかつきました!
そんなセブンが大分に存在しているのはゆるせませんね、まだ出来ることはないのでしょうか?
はじめまして~ (猫飼)
2019-07-21 12:08:56
るるるさんはじめまして。
お返事遅れてすいません。

今からできることはほとんどないですが、
今回の反省点、不当な要求には毅然と「NO」対応し、
その場で判断しない。受け入れない。
書面は簡単に交わしてはならない。

名誉毀損とか、損害賠償とか脅してくる雇用主とは関わらない。

教訓を得られたということで、今回は手をひこうとおもいます。
こちらには最後のカードがあるんですが、それを切ることはないでしょう。

とにかくそういう奴らとわかった時点で、金銭・権利などによる勝ち負けよりも逃げるが勝ち、なのです。

フランチャイズや同族経営は何かと問題があります。
なんだかんだでやっぱり大きな資本に人は集まるのですね。

るるるさんも、経営がヤバイと思ったら、
彼らを変える努力をするよりも、
自分が逃げる努力をすることをおすすめします。
僭越ながら(笑)

コメントを投稿

セブンイレブンの店員編」カテゴリの最新記事