高橋絵里「コンサート情報」

高橋の詳しいプロフィールなどHPはこちら http://www.eri-sop.net/

2021年を振り返る

2022-01-13 | コンサート終了報告

コンサートで新たな年をスタートできた年でした。
人前で歌うことに、まだまだためらいを感じていた私の背中を
押してくださった主催者、あたたかく迎えてくれた共演者。
勇気を出して一歩をあゆむ大事なコンサートです。




ソプラノ3人による三重唱のコンサート。リハーサルの時間が本当に
充実していて楽しかった。耳を澄まし、お互いに聴き合って
こんなに音楽に集中できたのも久しぶりだったような。
勢いのある若い演奏者との共演って素晴らしい。




山形、白鷹町でのコンサート。まん延防止あけでしたが
思いがけず満席のお客様に恵まれ、歌を歌うことの喜びを
ヒシヒシと感じました。




5月から延期になった9月のコンサート。
緊急事態宣言があけたばかりということもあって70名ほどの
お客様でしたが、皆様本当に私を応援してくださる方々ばかり。
仙台市独自の「まん延防止中、客席は半数だが料金は満額」
という意地悪なルールを変えるべく、親しい議員さんが
尽力してくださったことは本当に勇気づけられました。
いつもの共演者も、最後まで私と共に思いを共有してくださいました。




地毛自慢。時間に余裕がある時はいつも髪を
ドレス仕様にアレンジしてもらいます。
これでシャキッと気持ちを変えます。
コロナ渦でマスクが外せないので残念ながらメイクは無し。
早くメイクもしてもらえる日が来て欲しい。
私は寝起きで出かけられるしとても楽なんです。




すれ違い生活が多い夫婦のメッセージボードに書かれた
コンサート当日の夫からのメッセージ。
ここでバラしたら怒られそう...。




秋から17世紀ボローニャの音楽で8声合唱のプロジェクト。
新たな出会いがたくさんあって、本当に素晴らしい経験でした。
コロナ渦のPCR検査を受けながら、マスクをしながらリハーサルで
企画、運営がどれだけ大変だったか。感謝しかありません。




そしてもう一つ感謝でいっぱいの英国のコンソートソング。
英語は子音をいっぱい飛ばしますが、その感覚を感染症のせいで
忘れていました。久しぶりに「あー英語ってこんな感じだったな...」と
思い出すのに時間がかかり...。
リハーサルのギリギリでようやく掴めたかな...と思うところまで行って
終わってしまったけど、本番が一番楽しかったのでした。



ほとんど何もできず、最後のクリスマスでようやく
コンサートに呼んでもらえた2020年。
2021年は皆がそれぞれに努力して、できることを模索した
本当に充実一年でした。
コンサート活動の他に、個人レッスンの生徒の発表会も
実現できましたし、感謝感謝の一年です。

応援してくださいましたお客様、信じてくださった主催者様。
共に歩んでくださった共演者様、スタッフ様。
本当にありがとうございました。












  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コンソートソングの愉しみ in 仙台&東京

2021-11-11 | コンサート予告

2021年12月25日(土)14:00開演(13:30開場)
会場:仙台中央音楽センターIVy HALL(アイビーホール)
仙台市青葉区中央4-4-10
全席自由 3.500円
ご予約・お問い合わせ:ハルプランニング 022-262-1682(平日10時〜18時)
halplanning.email@gmail.com




2021年12月26日(日)14:00開演(13:30開場)
会場:Space 415
JR中野駅北口より徒歩12分 西武新宿線野方駅よりバスで5分
入場料:一般 ¥2,000  学生 1,000
ご予約・お問合わせ:音楽事務所アシスト
office_assist@ac.auone-net.jp (TEL:03-3304-9250)



出演: PRISM consort of viols 櫻井 茂  折口 未桜  清水 愛架
ゲスト 高橋絵里(ソプラノ) 羽川恵子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

演奏予定曲目:W.バード、O.ギボンズなど
16,17 世紀イギリスのコンソートソングとファンタジア

主催:PRISM consort of viols


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

輝かしい17世紀ボローニャの音楽 ~マウリツィオ・カッツァーティ作品集~

2021-11-04 | コンサート予告


東京公演
2021年12月22日(水)19:00開演
場所:日本福音ルーテル東京教会
(新宿区大久保1-14-14 JR新大久保駅より徒歩5分)



出演:
ソプラノ 小野綾子、高橋絵里
アルト 佐々木ひろ子、新田壮人
テノール 鏡貴之、宮西一弘
バス 小藤洋平、鈴木集
バロック ヴァイオリン 
伊左治道生、宮崎蓉子
リコーダー 浅井愛、桐畑奈央
ヴィオラ・ダ・ガンバ 田中孝子
バロック ハープ 渋川美香里
テオルボ 佐藤亜紀子
チェンバロ 上羽剛史
オルガン 大石祥之
指揮 福島康晴

プログラム
M.カッツァーティ(1616-1678)
8声による詩篇 第70篇《主よ、私を助けるためにお急ぎください》
5声による詩篇 第112篇《幸いなるかな》
3声のモテット《復活のいけにえに》

【器楽曲】
カンツォーネ第3番《ラ・マウリツィア》
ソナタ第7番《ラ・ロセッラ》他

入場料:一般4,000円(当日4,500円)、学生2,000円
※感染症予防対策として、座席数を制限しています。




浜松公演12月27日(月) 開演 19:00
場所:アクトシティ浜松 研修交流センター 音楽工房ホール
入場料:一般3,500円 (当日500円UP)学生2,000円全席自由


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

輝かしい17世紀ボローニャの音楽  〜8声によるマウリツィオ・カッツァーティ作品集〜

2021-10-04 | コンサート予告


日時:2021年10月22日(金)19:00開演
場所:仙台市 宮城野区文化センター・パトナホール
出演:
ソプラノ 小野綾子、高橋絵里
アルト 佐々木ひろ子、新田壮人
テノール 鏡貴之、宮西一弘
バス 小藤洋平、鈴木集
バロック ヴァイオリン 
伊左治道生、小池まどか
リコーダー 浅井愛、桐畑奈央
ヴィオラ・ダ・ガンバ 田中孝子
バロック ハープ 渋川美香里
チェンバロ 上羽剛史
オルガン 大石祥之
指揮 福島康晴

プログラム
M.カッツァーティ(1616-1678)
8声による詩篇 第70篇《主よ、私を助けるためにお急ぎください》
5声による詩篇 第112篇《幸いなるかな》
3声のモテット《復活のいけにえに》
【器楽曲】
カンツォーネ第3番《ラ・マウリツィア》
ソナタ第7番《ラ・ロセッラ》他
入場料:一般3,500円(当日4,000円)、学生2,000円
※感染症予防対策として、50%以下の座席数に制限させていただきます。
お問い合わせ:
マーベラススタジオ
Tel:090-2973-7958
Mail:labmama11@ybb.ne.jp
主催:イル・メルロ il Merlo
後援:河北新報社
【文化庁「ARTS for the future!」補助対象事業】



←クリック


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

華の盛りのフランスバロック音楽 延期公演実施

2021-07-25 | コンサート予告
コンサートシリーズ 古歌の旅vol.6



<日時>
2021年9月22日(水)19時開演 (18時15分開場)

<会場>
パトナホール(宮城野区文化センター)
仙台市宮城野区五輪1-12-70
陸前原ノ町駅下車すぐ

<チケット料金>
一般前売り券:3000円 / 大学生以下:1500円
(お席は収容人数半分の190席とさせていただきます)

チケットは以下で販売しております。
<プレイガイド>
宮城野区文化センター
藤崎
カワイ仙台
山野楽器仙台店2F管弦楽器フロア

<チケット予約申し込み>
labmama11@ybb.ne.jp
090-2973-7958

<後援>
(公財)仙台市市民文化事業団
河北新報社
カワイ楽器製作所カワイ仙台

<マネジメント・お問い合わせ>
マーベラススタジオ
labmama11@ybb.ne.jp
090-2973-7958

<主催>
「古歌の旅」実行委員会

<出演>
ソプラノ:高橋絵里
バロック・ヴァイオリン:小池まどか
ヴィオラ・ダ・ガンバ:田中孝子
チェンバロ:梅津樹子

<曲目>
N.クレランボー(1676-1749)
・カンタータ「オルフェ」から「森の木霊よFidelles echos de ces bois」

A.カンプラ(1660-1744)
・カンタータ「百合と薔薇」から「行け愛の神よVole,Vole Amour」
・サルヴェ・レジーナSalve Regina

J-P.ラモー(1683-1764)
・聖ルイの祝日のためのカンタータCantata pour le jour de la Saint-Louis」 他

*プログラムは変更になる場合がございます


<感染症拡大防止対策として>
(1)チケットご購入時にご連絡先をお伺いさせていただきます。
個人情報保護法に基づき
お伺いした情報は主催者が責任を持って管理いたします。

(2)当日はマスクのご着用、手指の消毒
検温にご協力をお願いいたします。
ご体調のすぐれない方はご来場をお控えください。

(3)お席は半分の190席(満席時384席)をご用意
しております。身体的距離を取ってお座りくださいますよう
お願いいたします。

このコンサートは5月5日に公演予定だったものが
蔓延防止措置により、延期になった公演です。


チラシの裏面↓。クリックしていただくと大きくなります。


おもて面↓

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

動画のご紹介

2021-07-25 | おんがくあれこれ


古楽界の第一線で活躍するアンサンブル
"メディオ・レジストロ"​による伴奏音源(マイナスワン)を使用した
録音を動画にしていただきました。
ヨハネ受難曲「我が心よ 涙と流れよ」
J.S.Bach: Zerfliesse ,mein herze ( Johannes passion )
もしもお時間ある時にそーっとのぞいて見てください。
動画はこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=v9-IoNDlgXw





ショップでは様々な音源を取り揃えてあります。
なかなかユニークな取り組みですので、ぜひショップも
ご覧ください。
https://mediregi.thebase.in/


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ありがとうございました

2021-07-09 | 講座の案内


山形県白鷹町でのコンサート。
半数の人数制限とはいえ、たくさんのお客様に
お出かけいただきまして、ありがとうございました。

客入れから開演寸前まで全面窓を開け放しての
換気した状態でしたので、客席は暑いし
チェンバロの調律は怪しくなってくるしで
共演者も大変だったと思いますけど、
過酷な環境の中、皆様のあたたかな協力が
本当に大きく、ありがたかったです。



ホールスタッフの皆様にもお世話になりました。
本当に素晴らしいホールでした。
仙台にもこんなホールが欲しいなあ。
2000人以上な大きなホールを作るなら
その小ホールとして200人のホール作って欲しい!
発表会などで需要もあると思うんだけど。










  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

優しい森よ素敵な恋人よ ソプラノとチェンバロによるコンサート

2021-06-15 | コンサート予告

2021年7月3日 ( 土 )15:00開演(14:15分開場)
コンサートは休憩なしの約1時間の予定です

白鷹町文化交流センター
AYu:M(あゆーむ) (山形県西置賜郡白鷹町鮎貝7331)
入場料 2,000円

出演
高橋絵里(ソプラノ)
梅津樹子(チェンバロ)

プログラム
ダウランド:おお優しい森よ
パーセル:素敵な恋人よ
イギリス民謡:アメージング・グレイス
スコットランド民謡 :アニー・ローリー
ヘンデル:夜明けに微笑むあの花を
他 チェンバロソロなど
(プログラムは変更になる場合があります)

チケット予約
090-7937-0120(梅津)
0238-85-9071(あゆーむ)

主催・お問い合わせ
090-7937-0120(梅津)

白鷹町観光サイトはこちら!

チラシ裏面クリックしていただくと大きくなります。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コンサート終了

2021-06-15 | コンサート終了報告

ご来場いただきましたお客様
ありがとうございました。
感染防止対策にもご協力いただき
感謝の言葉もありません。
同じ空間を共有するな、同じ空気を吸うな
と言われて一年以上が経ちます。
でも、これこそがリアルなコンサートの
醍醐味であると実感いたしました。
素晴らしい共演者と素晴らしいお客様に囲まれて。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金曜夜の四人の女たち(ソプラノとピアノによる夕べ)

2021-05-01 | コンサート予告
2021年6月11日(金)19時開演(18時開場)
宮城野区文化センター パトナホール
(宮城野区五輪2-12-70)
※駐車場の台数に限りがございます。

全席自由:3000円(限定170席)
公演DVD:2000円(公演から一月後に発送)


<出演>
高橋絵里
小野綾子
鈴木真衣
堀内由起子

<演奏予定曲目>
カリッシミ:ヴァニタス ヴァニタートゥム
ヘンデル:私をなかせてください
     彼女の音楽に重ねよう
ブリテン:サリーガーデン
他、「ふるさと」「夏はきぬ」「霧と話した」など
日本の歌の独唱や三重唱など。


<チケットご希望の方へ>
①QRコードからお申し込みください
②演奏者にお問い合わせください

コンサートの特設サイトはこちらです。

<感染対策として>
・会場ではマスクの着用をお願いします。
・会場での検温にご協力ください。
・体調に不安のある方はご来場をお控えください。
その他、チラシ裏面をご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。




QRコードはこちらです。



  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする