田代田の酒場日記

日常の断片。思いついたその日のレシピと写真。

皮膚科に行こうとしたら休みだ、土曜も休むしやる気あんのか、寒いなあ~

2018-01-31 | Weblog

1月30日(火)

 

霜焼けかこれって水虫じゃないの

 

明日佐々木皮膚科に行こう。

膝から皮膚科と老人は忙しい。

去年干し柿を冷凍しておいた。大丈夫自然解凍で戻ります干し柿状態。

飛び石破損で交換することになったコペン・愛車を取りに行く。フロントガラスの上方に色がついていた。あればできますというフロントガラスだった。日差しが避けれる言ってみれば車のサングラスみたいなもの。乗っていたクラウンがそうだった。他愛もないことだけどうれしい。どうせ保険屋さん持ち、ごめんなさい。

前面に二つ付いていたドライブレコーダーの ドラドラ を後方に。東京海上のドラドラを前面に。車がべったんこで小さいのでルールミラーの後ろに隠す。さっぱりする。

30分くらいしか眠ってないのに夜勤明けはハイになる。たぶん明日は10時間くらい眠りに入るだろう。

そのうち出てくるから買わない方がいいよとささやかれていた耳朶の奥で失くしたと思っていた歩数計・平たく言えば万歩計が出てくる。びっくりしたがうれしい。仕事に使うバッグから出てきたのだった。ちょっと乗せたという状態から滑り落ちたのだろう。

すでに買ってしまったから万歩計三つになる。いい活用法を考え付いたのだった。三つ持って歩く。5000歩歩いて帰って来たのなら×3 =15000歩歩いたことになる。いいね。これ、いいね!

大胆にいるも日曜語りがちゃんと届いていたかどうかの心配が湧いて出る。澄んだことだ、どうしようもないけれど。

きっかけが生じてこの 田田船 の読者が一人でも多くなることを、

厨房メモ

5メートルほど走る。しかし10キロはきついな。蒲郡は断念参加賞を取りに出向くだけ。たかが10キロでこんな日が待っていようとは。人生先のことはわからない。

<鹿>の いいださちこ さん <青臭い息をどこまでもつつんでいた>というフレーズがいいですね。<ぐにゃり>という形態動詩は使わないほうが良いかと思います。ゴメンナサイ。

戻されてきた自転車で春に向かい少し走ります。本当はどこまでも歩いているのだけれど。

ありがとう、お疲れ様改めて。

コメント

貧乏ゆすりも暖のうち~大寒小寒山から小僧が下りてきた~

2018-01-30 | Weblog

1月29日(月)

 

白鷺は貧乏ゆすりで餌狙い

 

 

寒い一日が日々続く。

詩集など送る簡易封筒の名がわからずどっちみちと郵便局へ。これは便利と中身を抜いた後どこかに差し込んだのだったがどこかがさっぱりわからなく難儀したのだった。どこかは、どこだ。

本局が一番近いので必然的に本局を利用することになるのだけれど、ここも毎日混んでいる。払い出し票、正確には振替払出受付票というらしい。を貰って現金を引き出す。この頃はなんでも身分証が要るものだからからまことに厄介。うっかり忘れようならひどい目にあう。さんざん待たれて身分証を取りに戻りまた並ばねばならない。

簡易レターの名はスマートレターというのでした。これは便利だ。180円。何より切手を貼る手間が要らないのがよろしい。逆さに貼ったり斜めに貼らないように結構緊張するのだ。

クリニックでボルタレンの名も出てこなかったし昨日は鈴木ユリイカさんの名が出てこなかった。やれやれ。そしてなんでここに富士山麓・ウイスキーがあるの。アナタ買ったのじゃないの。

 

厨房メモ

昨日は画像がさまよっていたようだ。引き出しはあと二日で整理できる。今日は代車で出勤。飛び石でキズが付いたフロントガラスを取り換えている。明日できるのだ。そういえばAさんが車は手放したけれどフロントガラスの修理とか言っていた。昨日聞くのを忘れた。

コメント

さて、今日は講演会場プラット~詩人たちとの交流、つつがなくいけますか、

2018-01-28 | Weblog

1月27日(土)

 

便秘ですといわれて寒し診療所

 

レーザーで検査をする。肝臓異常なし膵臓異常なし脾臓もよろしい。小象もよろしい、お腹のレントゲンも撮りましょうと寝転んだり立ったり座ったり泳いだり、小さな枕だけ置いてあるベッドが枕より小さいので苦労する。これ、ンンコ とセンセイ。見ると太い棒状の物体がくねっていた。蠕動運動で繰り出すとき痛みを生じることもある。相当硬かったんだろうか。便秘はしてないけれど夜勤とした寝るか寝ないかの不規則な生活。いろんな環境が昂じてきてどうやら体が少しずつずれてきているようだった。便秘か。安心しお腹の痛みを抑える・小建中湯エキス顆粒、モーラスを処方していただき帰ってくる。こうして母、かずさんもお世話になっていたのだった。とうとう高齢化してきたアタシが母にとってかわっている。あったらボレタレンが欲しかったのだけれど商品名が出てこなかった。明日は飲み会が予定されているお腹に気兼ねしつつ呑みたくはなかったのだ。

センセイよく見たらしっかり白髪頭になっていてびっくりする。

とは言うものの膝は快調。この頃そのボルタレンも塗ってない。

炎暑の夏、この空気はどこから湧いてくるのかと腹正しく思うこともあるけれど極寒もひときわ、この冷たい風はどこをどう潜り抜けてやってくるのかと腹が立っている。とにかく寒い。風が少しもおさまらないこれが寒気を助長させるのだ。

昨夜は飲まずに寝たので舌がとぐろを巻いている。落ち着かせてやらねば。

バイク大活躍する。

南北朝鮮の映画を観る。さっぱりわからないまま終わっていた。この辺りもとにかく仲良くしてくださいな元はといえば同じ民族でしょう。大井川で分断され狭い国土で行ったり来たりしている日本民族の戦いを観ているようだった、北も南も顔の判別がつかない。

薬のおかげかレーザー光線のおかげかお腹の差し込むようなチクチクはなくなった。ヘンだと思ったらクリニック。健康を維持するには大事な条件。薬っていいものだ、

とにかく寒い、湯たんぽに湯を入れる。

明日は1時間豊橋詩話会での講演、いよいよやってきましたな。幾人いらっしゃるか。ただ寒いなあ駅まで30分。

厨房メモ

今日届けられた手紙に福岡は雪だとあった。福岡ってどのへんだろう。神戸から南には行ったことがない。ましてや九州などほとんど外国に近い。概念的には異郷に近い。狭い日本とは言うけれど結構広いよ。

明日は孑孑30冊自分の分持って行っていらした方に差し上げる魂胆。余ったら駅で配るしかないか。

昔、私の詩集売りますってよく駅の構内に立っていた人がいた。買ったことはなかったような気がするけれど買っておいてもよかったのに。そういう時代もあったのだ。見るたび同じ人かもしれなかったけれど女のヒトだった。もしかすると宗教。55年前新宿駅のことでした。

サトミさんところでボクもガラケーですau980円。スマホはイオンモバイの通信だけ1061円です。動画は通信がかかるので見ません。ナビは使えるし町中案内も完ぺき。情報だけでいいのです。2台持ち。一度画面を割りました結構ヤワイスマホの画面。

コメント

クリニック9時から、しばらく待機、

2018-01-27 | Weblog

1月26日(金)

 

ムクドリの群れて騒がし冬の川

 

小腹が痛い。肋骨の下あたりチクリチクリと時々差し込む。昨夜は痛くてなかなか寝付かれなかった。痛いというのは普通じゃなかろう明日も痛かったら医者に行かねばならない。筋肉痛とは違うようだ。泳いでいるときは全然痛くもなんともないというのもヘンなものだけれど。

昨夜は妙に寒かったと思っていたら朝、吹き溜まりに雪の塊があとこちに。雪が降っていたのだ。寒いはずだった。

日曜日の用意にとコートを引っ張り出す。まずコートなど着ることはなかったな。駅まで歩く30分。飲んだところでさすがにコートはいるだろう帰りは夜になる。

歩くたびに部屋のものがバタバタと落ちる。あまりに落ち過ぎて腹が立ってくる。迷路のようなモノの置き方でおまけに着ぶくれているのも原因の一つだった。じっとしていればいいのだ地蔵のように。

2680円というのはあまりに安すぎてどうかとも思ったが買ってみる。キャスター付きリュックサック。ジムへの荷物運搬用。使っているリュックもだいぶくたびれてきたし背負うのも肩に食い込み重くなってきた。当たれば大儲け。買ってみなくちゃわからない。

部屋履きの片方が消える。あっという間に消えたのだったマジックのように。念の為と冷蔵庫も探してみた。入ってなかった。

暖かくなってからやればいいのにと思うも思い立ったらやらねばならない悪い癖が出てきて1時間程かけて自転車を磨く。ダイソーの買ってきた錆取り消しゴムが思いのほか活躍する。ハンドル部分が光る。スポークの中までぼろ布を差し込み磨く。買ってから一度も磨いたこともない車輪の軸がピカピカになる。

始めて愛車になった。バイクと呼んでもいいだろう。

厨房メモ

寒いけどあと2ヶ月もすれば桜が咲くのだ。受験生も今、正念場なんだろうなあ。みんな頑張れ。頑張ってみないことにはわからない。

コメント

一晩中脇腹が痛かった、なんだっんだ。

2018-01-26 | Weblog

1月25日(木)

 

冷たさもここに極めり路地の奥

 

お米5キロとバナナと大根と新発売と新聞にあったキリンの発泡酒を見つけてレジへ。リュックにはまだ余裕のある容量ではあったもののさすがに肩に食い込む。おまけに風は冷たい。5キロの白米は愛知の香り。忽然と白米を食べたくなる。どう炊いても玄米は玄米、どう食べても旨くござんせん。ストレスがたまりかけていた。

自転車のドレスアップための錆取りクリーナーをダイソーへ。快走チェーンアップした自転車。

サクマ和尚に電話したら 只今インドに出向いております と奥様らしき電話口。あらまインドですか。仏教修行なのだそうな。修行でもインドに行けるのはいいなあ。単純に。必ずお腹は壊すという話だけれど。

NHKのカルチャー教室、恋するねこ散歩 の一回のみ受講をインターネットで済ます。ニイミケイコは昔から因縁のある知り合い。今はネコの写真家として東京で活躍している。一時期孑孑にもいたのだった。毎年届くカレンダーと一緒にあんないチラシが折りたたまれていた。一言くらいあってもいいものを。それだけの事。わざわざやってくるのだ、言っておくけれどネコはキライだただどれほど集客するのだろう猫写真に。昼間っから飲むことも予想してJR。フットワークは日本カメラ。

とにかく寒い一日だった。

厨房メモたくさん寝たのにもう眠たい。

コメント

雪なく雨~ありがたや~

2018-01-23 | Weblog
1月21日(月)

 

固まったままに起きれぬ冬の朝

 

前かごが壊れていつまでもこびりついていた残骸を大きなプライヤードライバのこぎりなど総動員して取り外す。自転車にもあるかさぶたがはがれた如くすっきりする。大体がマウンテンバイクに前かごなど要りませぬ。とは言うものの営業中はカゴやらハンドル満載の荷で店に出向いていたのだった。ハンドル部分がすっきりして精悍な構えになる。

駆動部分がカタカタ動いて鬱陶しい。いつだったか新品にしてもらったもののすぐにカタカタになってしまった。再度修理。後ろブレーキも不調。

どっちみち自転車あまり使わないとも思うが修理しておけば万全。2000光年アンドロメダにも飛びたてる。

春のワクワク宝くじを買う。当たって8千万。ヨメがいつまでも3億3000円損をしたと嘆いている何とかしてほしい というのには笑えた、この間新聞で読んだ記事。

ポーラスターという高層マンションが新築された。当たったら移り住むのだ。ここの最上階に。

8時間寝て起きたら腰が痛かった。膝の薬を腰に塗る。

マスターズ申し込みと新年会どうしましょうと打診される。マスターズは9月の長水路レインボーカップ一本に絞りました。新年会はゴメンナサイ。20名限定が集まってないのか。ヒトを集めるのはいかにタイヘンか店のイベントを計画してもそうそう簡単には人さまはなびいてくれはしないないことにはずいぶん体験してきた。

お金を頂戴してヒトを集めるのは難儀ですぜ。

知らぬ同士が小皿叩いてチャンチキおーーけーさあ、はありませぬ。

東京は積雪7センチ大雪らしい。当地は雨。昼頃から降り出した。雪でなくてホッとしている。

厨房メモ

小千谷一揆を画策していたのだけれどスタットレス車とドライバーになるえーさんが休みが取れなく無念のご破算になる。遠いものなあ。

近くのふるさと公園の氷で我慢しよう。大池もこんなに凍り付きました。

 

大豆もやしを茹でて鶏のささみも茹でて・どうもチンは勇気がいる 取り立てワカメでリケンの青じそドレッシング。今日は飲めません。お仕事。

 

1月21日(日)

 

重ね着の中に埋もれる万歩計

 

自転車の後ろブレーキを直そうと試みてやや難度高くそのうえ気温も下がってきていて寒くなりあきらめる。一先ず針金で括り付けてあった薄汚い前かごを外す。厄介な自転車でフレームがやたらと太く普通のカゴが取り付けられないのだった。

ものの呼び名事典というのをネットで探して買う。どうやらマウンテンバイクの部類に入るだろう。かなり頑丈だ。とはいうものの山道など走ったことなどこれまでもない。例えばトランプのハートのクイーンは ジュデス というれっきとした名がついている。スペードのクイーンは パラス だ。レクサンダー大王はダイヤのキングだ。

どうでもいいことが読んでいるとおもしろい。

のど自慢を観ようと思ったら駅伝だった。先週もそうじゃなかったか先週は女子。10何人のごぼう抜き。アタシは冷蔵庫の野菜室と格闘。どうやら生ワカメのおつゆが漏れたようだった。大掃除を強いられていた。駅伝さておきプールへ、放送席放送席駅伝はテレビの中こっちの方がどっちかというと大事。

久しぶりにノートからプリントを試みるもダメと言ってきている。どうしてダメなのよ。探ってみて判明。9500マーク2はWi-Fiがなかったのだった古くて、コードを手繰り寄せ有線にする。面倒だね。

1500円くらいなので小ぶりの万歩計を注文する。腕時計というのも持っているのだけれど充電がめんどくさいなにしろものぐさなのだ。電池は一回入れればしばらく持つ。

厨房メモ

相変わらずいろいろいそがしい。明日は孑孑の支払いと合同展の搬入。まだあったかな。自転車のブレーキだ。今日中に眠ろう明日は仕事

コメント

妙に暖かいです。夜勤明けです。甘酒酒入れて飲んでます。

2018-01-19 | Weblog

1月18日(木)

 

冬の雨郵便局に長い列

 

窓口は三つ、一番奥には中国人女性、カウンターに額を寄せて何やら説明を受けているそのまま進展の仕様がないようだ。一つ手前、ここは何やらクリニックの検査結果の発送封筒。どうやら個々に重さが違うようだった。ざっと数えて100通はある。一つ一つ目方を計っては局員さんスタンプを押してた。こんなものクリニックの事務所でやりなさいよ。アナタが。アタシだって1グラムからの軽量のできる秤を持っている。一番手前はなんだか不明。大きな紙袋を差し出している。一番手前がやっと空いてアタシの番。

孑孑を30冊丸め込んだ小包が3つ。どうやメール便で送れるらしい。手紙を入れると規格外になる。むろん知らぬ顔を決め込む。切手を複数購入する。横に並ぶ列を見たらあっという間に10人くらい並んでいた。奥の二つが整理できないので待つ列は一つだけということになっていたのだった。

机に座り込みせっせと孑孑の封筒に送料の120円切手を貼る。こんな作業で今日のプールはお休み。ぎりぎり48グラム。一枚書簡を入れると微妙に50グラムを越えたりする。安全のために忍ばせねばならない孑孑には一筆箋の小さき紙片にしたのだった。今回はページ数がかさんだ発送するにも結構こうして苦労するのだった。

というわけで2018年度孑孑75号を滞りなく発送。そんなこんなでも2通や3通転居先不明で戻される。まあこれは仕方がない。先はまだまだ続くなれど一先ず肩の荷が下りる。

ついでに住所録2018年完璧版に打ちなおす。アタシの不注意で出したものが戻されるのは切ない。

一人30冊は多かったかな。駅前で配らないことには消化できないかも。リュックで担いで行くにもいささか重かった。血圧が上がっていたかも、明日明後日には届きます。お楽しみに。会費の納入もよろしく。

このところお風呂に入るたびお風呂場で倒れた仲間のケーさんのことょ考える。顔面強打したらしいのだけれどケーさんには家人がいただろう。ここはどうする、まあその時はその時。

12時半に仕掛けた玄米発がご飯が7時間かかってやっと炊き上がる。発芽玄米だから結構おいしい。白米ご飯にはどうしても負けるけど。

厨房メモ

嫁入りが続きます。

明日も郵便局に行かねばならない。20枚ほど書き損じが生じた。プリント時裏表を間違えてしばらく流していたのだった。お年玉切手も2枚当たっていた。これもなかなか当たらない。一枚は書き損じの中から当たった。

歩くと汗をかくほどに今日は暖かかった春の予兆の如し。でもまだ1月だ。

コメント

予報通り雨だよく眠れた。休みは今日まで、爪喜朗。爪切ろうです。バカだね、

2018-01-17 | Weblog

1月15日(火)

 

昔なら成人の日十五日

 

永く慣れ親しんでいた日付はそうそう忘れない。

アタシの成人の日を迎えたのは確か通勤電車小田急の中だった。いつもながら極悪に混んでいて立っていたアタシの片足が向かいの女性の脚の中に入り込んでいたことを記憶している。ああ、これは二十歳のプレゼンかとと思ったことも。

夜に少し歩いてなんでも鑑定団をら観終わったらなにさもう10時かいな。スーパーマムに立ち寄り秋田の酒を買ってくる。台所に日本酒がないと寂しい。

日曜の新年会ロジュールでは生中を飲み続けていて日本酒を飲み損ねた。ちょっと悔しい。

フロントガラスの凍結防止のカバーが届く。被せるだけのことだが留め置きさすことには役に立たない。思案して幅広ゴムでサイドミラーに留めておくための工夫をしたのだった。かりかり凍結した氷を掻き取るのがめんどくさいのだ。思案通りうまくいくかはわからない。大きなバスタオルでもいいかもしれないけれどね。

今日の写真クラブ、棚の上に舞妓が載せられたことはうれしい。舞妓モデル撮影会ではなかったのでよりうれしい。ありがとうございました。

夜に4冊図書館の返却ポストに入れる。

厨房メモ

えーさんはこの花嫁表情に欠けるから嫌いだといっていた。アタシは好きです。

このみはいろいろ。

仲間のカワサキさんが風呂場で倒れたようだった。ヒートショックですか。

コメント

今朝は暖かいような~ちょっと歩く~

2018-01-15 | Weblog

1月14日(日)

 

鴨を見る婆さん自転車停めてみる

 

 

カメラ仲間の新年会。また一人訃報に近い情報を聞く。なにやらお風呂場で倒れたようだった。ヒートショックか。9時間半眠っていた。相変わらず眠れるもんだ。歳よりは5時間くらいがちょうどというのはウソだ。いくらでも心地よく眠れる。

注文してあった電子レンジが続く。場所の確保が先にできていなかった。壊れた電子レンジをよっこらしょっと降ろして同じ場所へ備え付ける。上にオーブントースターが載せてあった使わないままあったので取り外して物置に入れる。ところがその物置が手狭で物置の整理をすることになる。奥にあった段ボールの箱の中にたくさんの写真帳。見る暇もないのでそのまま据え置く。

帰りの駅ですーさんから膝の調子を聞かれる。完ぺきではないものの下り階段は降りれる。駅の階段は長くてヤバイ。何よりプールのバタ足が叩けることが幸い。

横断歩道で止まってくれた車の前をつい小走りする。そのくらいは何とか出来るまでには回復しているのだった。でもまだ走ることはたぶん難儀。

昨日今日と駅の階段を上り下りした。いささかくたびれる。昨夜出張バーテンダーをたまちゃんから相談を受けた。久しぶりにシェーカーを振る気になっている、ただシェーカーてあるかなないな、アタシってもしかして生粋のバーテンダーったことを思い出す。蝶ネクタイどっかにあるかな。

まだ三日も休みがあるぞ。

ストーブで焼き芋を焼いている。焼き芋を焼くというおかしい。おかしいけれど焼き芋は焼くのだ。

昼間少し女子駅伝を見る。プールにはいかねばならない新年会もあるせわしかった。

小千谷の風船一揆を知ってる人がいた。ただ遠いというのが偽らざる心境。

厨房メモ

明日はハシモトサン。

早く寝るべきか。

コメント

電子レンジが届く。早いね、車の凍結防止のシートが届く被せ方がわからない、どうすんだ。

2018-01-14 | Weblog

1月13日(土)

 

防寒着着込んで出向く集いかな

 

駅まで30分。むろん帰りも30分。飲んでいるしたくさんご馳走になったし中トロ大トロなんて普段口にできますかいな。ご馳走さま。なによりワカメがおいしかった。

歩いての30分は普段の射程距離。出かける前プールもきちんと済ます。今のところアタシは歳相応に重ねてない。ような気がする。

宴会の後のカラオケ付きというのがなかったのが無念ではあったものの一人で歌って来ればよかったか。

吉岡さんから頂いた竹鶴とヘネシーをポケットにねじ込んで駅へ。超ミニボトル。飾りものとしてちょうでいい。

いい新年会でした。

明日もある。

場所がよくわからない、何とかなるか駅の中だもの。

 

 

厨房メモ

たまちゃんシャンパンご馳走さま。おいしそうだったけれど日本酒はアブナイ、飲まなかった。いつも日本酒で失敗する。

おやすみなさい。

コメント