田代田の酒場日記

日常の断片。思いついたその日のレシピと写真。

お坊さん真ん前でハロウィーンというのも今の時代、境内に入れてあげればお稲荷さん

2016-10-31 | Weblog

10月30日(日)

 

母と子がデビル演じるハロウィーン

 

素顔はわからないそういうところがいいのだろう。稲荷門前はゆっくり歩いても5分で行きついてしまう短さだ。写真を撮らせてもらってありがとうございますと言われるのもこちらのほうでございます。コスプレイヤーのしきたりなんだろう。しかもそのうえ用意したチョコレートまでくださる。反対ではござらぬか。

午前中走ったのだった。寒いくらいのいい陽気だ。10キロを2キロ伸ばした。ハーフの折り返し点までこなせたことになる。当日はここからが正念場上がらなくなっている足を上げてひたすら戻らねばならない。

お昼を済ませて稲荷門前のコスプレハロウィーンに出向く。チラシは確か図書館で貰ったような気がするどんなものやら楽しみにしていた。えーさんにもび~さんにもしーさんにも言わなかった。知り合いのカメラマンがあんな狭いところにひしめくのも鬱陶しい。お昼に出向いて4時間。よく歩きます。昨日は名古屋の街撮りで2時間1万歩ほど歩いていた。今日はすでに12キロ走っているのでこれだけで2万歩くらいにはなってただろう万歩計を忘れていた。

コスプレイヤーに声をかけて撮らせていただくこと4時間。一期一会どころか狭い会場一期二十会くらいだ。出向いたときはあまりにのコスプレイヤーの少なさにこれは困った隣町まで出向こうかと決心していたのだ。しかし狭いところは狭いなりに親近感がわいてくる。なにしろ一期二十会なのだ。成人女子男子もいらっしゃるがおおむね高校生女子が多数を占めていた。ハロウィーンは高校生女子とお近づけになれる。TwitterのIDをお二人から教えていただいたけれど探すことができるだろうか頑張ろう。夜勤だけれど眠ってもいられない。カメラでコピーしたIDを読む。成人済プレイヤーとなっていた。よかったな成人している。高校女子と見えていたけれど皆さん成人済みだったようだ。

昨日の名古屋メンバーは全員隣町へ出向いている。アタシは地元を大切にしたい。2歳くらいの着飾ったお姫様も撮らせていただいた。屋台で?む人がちらほらといらっしゃる。家族でいらしたお父さんたちだろう。母と子は化けている。昔はハロウィーンなどありませんでしたなあ。飲みたいが夜勤が待っている来年は休暇を申し出ておこう。地元だもの天高く遊子元気で冷ややかな風の中飲みたいじゃないですか。

夕食後再び歩く。人間歩くは正しき姿勢です。

厨房メモ

名古屋駅のそば間口ガラスのドア一枚奥行きはそんなになかったような。知多のスタンドバーだった。朝から飲んでるのですはたぶん。発見したのは11時ごろだっけれど満席状態でした若っぽい女性もいらした。はあ、朝からねえウイスキーバーでした。びっくりする。

コメント

通学路の見直しも検討する 児童一人亡くなった遅いんだよねこういうのって。草だらけの庭を掘り返す~

2016-10-29 | Weblog
コメント

秋晴れ~秋の高い雲~馬肥ゆるほどの朝食を済ませました、

2016-10-29 | Weblog

10月28日(金)

 

秋霖やスネ夫の声の人は逝く

 

小学5年生女子からラブレターを貰う。出会いは仕事で出向いた山歩き15人ほどを引率したその中の一人ハルカちゃん。運動会に誘われてカレンダーにぐるぐるマークを付けて雨で順延になって出会えたハルカちゃんだった。ピンク色の角封筒というのにもドキドキした。折りたたまれた便せんにびっしりと恋の告白がつづられていた。出会えてこうふんしてました大好きなおじいちゃんへ。75歳で小学5年生から恋文を貰えることもそうはおりますまい。

おじいちゃんです。

貼られた切手の82円は大事なお小遣いから買ったのだろHALO KITTYの切手が正しい位置に貼られていた。角封筒の切手は左上ではありません右上です。封筒を左へ回転すると左上に貼られた切手が来る。機械の処理でこれが正しい貼り方です。

すばらしいハルカちゃん。

思わず開いた封筒の中をくんくん嗅いでいたバカだねバカバカ変態。運動会の撮った写真を送ったのだ。住所はこの時聞いて持っていた手帳に書いてもらっていた。小学5年生ですらすらと住所が書けることの不思議。

この頃の小学生はそういうものですかわからない。娘の愛も5年生で住所が書けたのだろうか。わからない。

うれしくてしみじみ一杯飲んでます。これが飲まずにおらりょうか。5年生というと10歳ですか。弾みができたあと10年頑張ろう子どもごころと秋の空。先はわからないけれど。

次に出会えるのは11月のシティマラソン3キロジョギングに出ると言っていた。

一日雨ふりだった。走ろうと外に出たらすでに振り出していた。ま、休んでおきなさいという天のお告げとそのまま部屋に戻る。

さして急を言うでなしそのうえさしたる必要もないものゆえにどうでもいいとはあきらめかけてはしたものの、ガラケーのマイクロSDカードのマークは出ているのに認識しなく赤い字で入れなおしてくださいと言ってくる。裏表の間違いはないようだ。トリセツを読む。読んでもカードが認識しないので先に進めない。いったんはもうどうでもいいわいと再びあきらめかけるもやはりくやしいじゃありませんか。

auショップに出向く。雨は降ってるしたぶん待ち時間はなかろう。すぐさま対応してくださったお嬢さんがガラケーを手に取り外側に差し込み口はなく蓋を開け取り出したSDカードを見て あらま、古いケータイで対応できてないのですと入っていた16Gの不備を言ってきたのでした今どき16Gくらいは普通ではありませんか。行くたびに古いと言われるケータイも使っていて7年。裏蓋を開けたら2009年とあったのであります。

プール帰りキタムラに立ち寄り買おうと思ったらマイクロSDなどないのでありましたヤダネ。大体2Gなどありますかね。

部屋に戻ってネットで検索しワンクリックする。大体が写真機能もあるケータイなのだ16Gくらい最初から対応しておいてくださいな。もっとも9年前はスマホなど存在していたのだろうか仕方ない。

走りそびれて歩く歩く歩く。傘をさして歩く歩く歩く。靴をびしょびしょに濡らして歩く歩く歩く。

明日は午後開催の著作権肖像権のセミナー朝日新聞社。ネイチャーカメラマンはあまり関心がないようで4人ほどバラバラで電車。帰りはたぶん一緒だろう。

厨房メモ

水素水とおにぎり、小ぶりなカメラ・G3Xをもって名古屋へ、この辺りじゃ都会だ。2時間くらい街撮り予定。

こうした写真も祭りを外れているから顔が移っているのはダメ。好きなようにはカメラは向けられません。

コメント

ひんやり爽やか分別ごみ出しコピー機解体せねば、猫は知っていた・二木悦子、

2016-10-27 | Weblog

10月26日(水)

 

アオサギが睨みきかせる秋暑し

 

程よき気温という今頃は冷暖房費がかからないありがたい季節でもありました。本棚の隅っこにパチンコで挟んだ当たりくじが数枚。どれも末尾の100円単位でありましょうそれでも大概には換金せねばと支払期間を確認すれば3枚が今年の3月あらら、たぶんこれでも1000円くらいにはなって次の宝くじが買えたのに。支払期間など見てないものだからいつもこうした憂き目に出会う。それでも残りの何枚かを窓口に差し出したら一枚は 1000円あたってましたよー とおねえさん。200円の宝くじを5枚買って歩く。5枚買っても50枚買っても当たらないものは当たらない。いつだったかおばあさんが一枚だけ年末ジャンボを買ってそれが大当たりになっていたという噂話があったのは何時だったろう。一枚でも当たるものは当たる。ただ買わなきゃ絶対に確率はない。

そんなこんなでフォトコン2誌の応募を済ます。3誌一度にやるのは結構草臥れるあと一つはまだ先でいい。出さなきゃ絶対入選しない。

RAW画像をPhotoshopで開いたのはいいのだけれど保存のバーがタスクバーに隠されていて上に持っていけば現れるのだけれど話すとまた下へと隠れる。こんな現象初めて出会って当惑する。いかにどうやっても何ともならない普通は右上にある×もないのでした。閉じることも出来なくなっていて仕方がないスタートボタンから再起動をかけて一先ず難を逃れる。何だったんだ。タスクバーを上に持ってくことができたのだったっけ試みてもなんとも動かずわからない。いま、まてよと、タスクバーの右クリックの設定から上下左右が出てきた。こんどはそうしよう。やれやれ、やればできる。それにしてもPhotoshopの保存バーがタスクバーの後ろにあるなんてアンタ根性が悪すぎる。

今日の夜勤で三日ほど休みが続くありがたい。

今日はやっと天高く秋空だったのだけれど暑くてひたすら足元を見て歩いていた。洗濯物を取り込むとき空を仰いで秋らしい雲を見ていてUFOがこんな空に出てきてもいいじゃないかといつも思うのだけれどUFOってなんで夜ばっか出てきて人騒がせするの。夜陰に隠れてばかりせず昼間出てくればいいじゃない。この間昼の空にダンボが飛んでいる映像が出ていた。そんなことはあり得ないだけに象だ象だ映像だ。あれはおかしかった。

厨房メモ

なんとなく眠い。プリンタ、B5サイズを合わせるのにあれこれ戸惑う。B5なんてプリントしないもの。ただ沢山あるので使わなきゃ。なんで買ったんだB5など、これは大昔。の話でした。記憶にありません記憶装置はイシハラさんと並ぶ。

コメント

ひんやりというより寒いです17度。事件ばっかだなあニュースは。

2016-10-25 | Weblog

10月24日(月)

 

刈り取ったススキに罪はなけれども

 

通学路というかアタシもここは歩くし走る。ヒトがやっと交わすことのできる程の狭い道。アンタね生えてくるところが間違えてるのよ。はさみは何時でも携帯しているものだからどうにも苦になったプール帰り刈り取る。すでに誰かが手で引きちぎったあとがある。フェンスを挟んで向こう側は国営地。ここの管理というのは河川は一級河川で県のものフェンスの下側はどちら側が管理するものなのか。自衛隊が草刈りをするというのはこれまで出会ったこともない。草は伸び放題。ここが中学生の歩行のみの通学路になっているのでした。昨日今日でのり面はすっかり刈り取られさっぱりしいるものだからますます草ぼうぼうが目立つのでありました。

気持ちよく目覚めて快適な気温。5キロほど走りましょうかと外に出る。結果は少し伸ばして7キロrun。1キロ8分ちょうどというラップ。10キロ80分というのはまずいのです。そうこうしているうち来月日曜すぐやってくるみどり湖ハーフマラソンのナンバーカードが届く。とにかく走るしかありません。去年は一杯一杯。年々タイムが遅くなっていてこの分だと今年はあえなく帰路のどこかで御用ということになりそうな予測がしているのでした。ここでダメならあとは3時間制限のレースをやっていくしかありません。明日申し込み開始の隣町穂の国ハーフマラソン。

それでもまあ走ることができるだけで良しとせねば。そんな思いのあれやこれ。ところでタシロサンそんなに走ってどうするのと更衣室でえーさん。うーーんつまりあまり意味もないのでありましてとあいまいにお答えして帰る道すがら自分の限界への挑戦だろうか。、やって言って意味もないだろうけれど挑戦という作業にはたぶんなるなどと考えながらススキを刈ったのでありました。訃報を読む平幹二郎82才。事件を読む元自衛官自宅を燃やし車の中で爆死72才。いじめで電車に飛び込んだ高校生16才。死ぬものかまだ買いたいカメラがある。理由はいたって明瞭欲得ばかり。

サバの味噌煮でご飯を食べる。夜空が晴れています。

厨房メモ

やっぱりキャベツが食卓にないとさみしい。豆苗はわさっとは生えるようにあるけれど存在感に乏しい。キャベツ3つで百円なんてこともあったこと思い出しつつ300円のキャベツを買う。レタスなど498円もしてまっせ。

コメント

疲れってなかなか抜けないもんだね秋来る、

2016-10-24 | Weblog

10月23日(日)

 

バイトですと言って帰る子秋暑し

 

ハルカはバイトをやっていた。この間もとっぷり暮れた宵闇で行き会った。今日は後ろから声を掛けられる。いろんな意味でちょっとゆとりができてきたのだろう。正直この子の顔を見ていると心が癒されるのであります。そうだどこぞかの観音様のような面立ちをしている。特別に美人ではないし特別に今日見ていたのど自慢で鐘を鳴らしていたメリハリのはっきりした面立ちはしていない。阿弥陀仏とか観音様とかそのたぐいの面立ちをしているのでした。

ハルカは丸2年あるいは3年中学を卒業するまで手助けをしていたけれどこいつは可愛くはなかったなあ。ハルナと同級生だ学校は別々になったけれど。

久しぶりにフォトショップの勉強会に出向く。勉強会といっても初歩的なことはすでに通り越してしまっていて持って行ったデータの補正修正に至るだけのこと。勉強にはなる。一枚完成品を作ってもらう。自分がやるのと何人かが観ている中でよい方向に出来上がっていく過程を見ているというのもいいものだ。市民展の候補作。こんなところにでも未発表ということでアップできないのがつらいでありまする。

帰りに手首のサポーターを買いにダイソーに立ち寄る。この間爪を立てられ一皮むけて出血した傷がやっと治ってきた。こうなる前に手首を保護しておかなくてはならない。沢山を施設を巡ったが一人だけ凶暴な利用者がいらっしゃりプロテクターという防御が必要なことを知らされたのだった。小さいから洗濯していて失くすということもあるついでリあれこれ4種類購入するこれで万全。とにかくその凶暴さは病気と言えども尋常ではございません。生きとし生きるものの答えの出ない永遠の課題でございますな。どこまでが正常どこからが異常。そのすべてを受け入れてかろうじて平衡化を保っている施設というのも。

鯖を焼いて一杯飲む。スマホもだんだん飽きてきて朝は寝床でニュースを読みまくってあとは放り投げてありまする。しかし今の時代に乗り換えられてようございました。

ということでプールの今日はお休み。束の間の休みで明日はもう仕事。

厨房メモ

日本カメラ11月号入選作品。入選作品はわずかに下が切れていて右手がなかった。あらら、そうか。たぶん水平を出して右が下がったのだ。

コメント

宅配業者装い切りつける、何でもありの世の中に、事件ばかり、アタシは一先ず寝まする。

2016-10-23 | Weblog
10月22日(土)

 

うっすらと金木犀の香り降る

 

昔は汲み取り便所のわきに植えられていたというのも香りがきついカラだろう。今はトイレの芳香剤になっているのかも。自然の香りにはかなわない。朝などはぶるっと来てもまだ半袖で過ごせる。

5キロrun。これが少しもタイムの向上がないまま走れない。月が替われば早速ハーフマラソンがあるというのに大丈夫か。去年までは楽しみにしていて挑んだのにだんだんくたびれ果てていく。Tシャツを貰いに行くだけということになりそうな気配。2時間14分の記録は記憶にある。なんでこんなに走れたの。

今日は住宅に付いている公園のフジが刈られた。伸びるものは伸びる際限なく伸びる。伸びて世界が見えなくなるまで伸びる。見上げたら刈られた藤棚から秋の空が垣間見えていた。

昨夜はベッドに入ったあとそうかオリオン座の流星群があると起きてよく見えるメガネをかけて頑張って空を見上げたのだけれど雲が半部空が半分雲間から月も出てきて寒くはなかったのだけれどオリオン座が奈辺にあるのかも不明瞭でおぼつかなく1時間も立っていれば見られるかもしれないけれどあきらめて寝ました。ベランダから庭に降りたほうが空は半分になるものの暗くて見やすいかもしれない。今夜は夜勤帯でそんな余裕はありません。しかしこの頃雲が多くて空がはっきりしないというのは何にしても夜空の観測にも支障が出ています。

冷凍庫の冷凍食品を整理する。なんだか捨てるために買って保管しているようでむなしい。冷凍食品というのはいつか利用しましょうと買ってはおくのだけれどいつかがどんどん先延ばしになってきていて大体賞味期限切れだったりいつ買ったかわからない鮭の切り身だのハンバーグだのが出てきてしばらく思案したのち捨てることになる。いつかなんて来るわけないのだから買わないことですね。

厨房メモ

冷凍のチャーハン・3月に賞味期限切れ を炒めて食してみた。チャーハンなど自分でその都度作りなさい。

ブラックミストというフィルターが出てくる。径の62ミリがパナに合うのでひとまず付けてみる。

 

10月21日(金)

 

冬服と夏服混じり通学路

 

佐奈川にたぶん今年最後の草刈り機が入ってガーガー音を立てているそばを下校する中学生が点在するやっと秋らしくなった半袖だと寒く長袖だと暑いじゃあどうすんだ。一枚はおるかはてまた袖をたくし上げるだけのことです。

子どもたちが飴ちょうだいと立ち寄った時間を見たら5時だった。こんな遅くまで学校にいるのか。まさか事件がということはないけれど。

隣町の市役所に身分証とマイナンバーを登録せねばならなくコピーして書類に貼りつける。ついでだけれどコピー機はどうにも紙詰まりを繰り返すばかりでトリセツを読んでも手の施しようがない我が家にはほかに3台のプリンターがある。そろそろ出番がなくなったと観念したのか引き下がろうという気持ちなのか修理する気などさらさらないものだからこれも処分するしかあるまい部屋がそれだけ広くなる。コピー機は単体で結構大きく場所をとるのでした。

そういうことではかく貼り付けた書類の封筒を投函すべくウォーキングがてらポストまで歩く道すがら暗闇でも感じる足元の変化に驚く。場所によっては歩道の1/3ほどは凌駕していた叢が刈り取られている。あらま、行政がとうとうが入ったのだ。去年まではボランティアでアタシが刈り取っていた。ほっとけば行政が身を乗り出すのだ。結構なことでした。もしかすると通行者からの通報があったのかもしれない。今年はもうとてもくたびれていて鼻っから刈り取る気などなかったのでした。全長600メートルある。国営地境のフェンス下には侵入警報のセンサーが走っていて刈り取るにも気を配らねばならない通学路なのでありました。

見わたしていてもさっぱりする。やっと道らしくなった。これまでは山道だった。

夜道自転車を走らせて帰ってくるハルナと出会う。アナタ帰ってくる道が違うじゃないか。

スマホの充電コードを見ていて電源タップからコードを引き抜いたらなにさこれってUSBコードじゃないのあそうか。また一つ眺めていることで賢くなることもあるのだった。しかし基本的にスマホで写真を撮ろうとは考えてない。たぷんスマホの利便性がまだ理解できてないのと思われる。ドコモから縛りはあるものの650円という格安スマホが発売されているようだくやしい早まったなあ。

たまには録り置きDVDとドラマを見ていて飽きる。消去する。バイオハザードⅢを観ていて何度も寝ている気が付いたら終わっていたどうでもいいので消去らする。内臓HDDを軽くする。

3キロを3回歩いて9250歩だった。ひどくくたびれてはいるけれどなるたけ歩くことにしている。もしキャンファンーレに住んでいたら歩きにくいなあ。信号だらけ街の真ん中だもの。そういえばしちめんどくさい町内会なんてあるのだろうか今度訊いてみよう。民生委員なんてどうやって地区の把握ができるの。マンションなど入れませんよ。使ってない陶製のマグカップをペン立てにしようかと洗って乾かす。

厨房メモ

買い求めた日本カメラで自分の入選作を観る。データはウソ。カメラはニコンD700で撮ったはずだ。レンズは50-500ミリのシグマ。ここで訂正しておきます。日本カメラには撮影地の記載を言ってこないからどこだかわからないこれっていいじゃない。。

画像は島田の帯祭り、なんか踊っていた風景のお一人。お気に入りの顔を見つけるとそのままレンズは追いかける。カメラはたぶんG3X・キャノン。

Facebookで読む哲男さんは元気そうだった。自分のFacebookの設定ができてない。できてないままだんだんどうでもよくなってきているめんどくさい。

 

10月20日(木)

 

 

秋暑しノースリーブのひとを見る

 

夜も蒸し暑いしまだ蚊は飛んでるし暑さ寒さは彼岸までというのは寒さだけに当てはめるべきものか。日照不足もあって買いに出向いたキャベツが半割すかすかで200円もしていてなにもことさらにキャベツを食べることでもないのだから俄然存在感のあった豆苗を買ってくる。ちなみに とうみょう と読むのですね。ただこれって根っこが大豆なものゆえに豆臭くてアタシは苦手だった記憶がある。生で食したのだろうか炒めたり煮たりすればよさそうだけれど見た目は生で食したいのでございましたあとでやってみよう。

キュウリなんかも1本100円近くもしてここもことさらにキュウリを食べなきゃならないということもあって買いませんでした。もやしを食べて生き抜こう。うっかり日が経ってしまって袋の中でくたくたにさせてしまうまえにさっさと茹でておくとよろしいです。髭というか根っこというか付いているのが苦になって料理に入る前に アタシ根っこは取り除きます というヒトがいたけれどあんなものどうってことないがね。

灯台下暗し、このノートを置いてある箱の下がぐちゃぐちゃになっていて全部引き釣り出して整理する。出てくるのは観たのだかまだ観てないのだかのコピーしたDVD。もつとも観たとしても5年も前なら未見と同じ。

ところでずっと考えていたのだけれどスマホで撮った画像というのはどう保存してプリントするの。内部ストレージとSDカードの選択肢があって、ならばSDかーどでござんしょうと選択すれば 見つかりません と出たのでした。入っているのはSIMカードだ。これに書き込めるわけはないだろうなと横のキャップは外したら一つ穴が開いていた。これか。たまたま用意してあったマイクロSDカードを差し込んで無事認識できました。しかし小さくて便り気のないカードだねえ。今日は疑問解決ひとつお利口さんになる。

このところ汗をよく書いていてメガネも洗ってなかったことからか目を近づけたら鼻の当たる部分にみどりいろの変幻。あれこれって緑青というのじゃありませんか。洗剤と歯ブラシでごしごし洗う。目かねクリーナーという水を張って容器の中で超音波でもってクリーニングするという代物も買って置いてあるのだけれど全然クリーニングはできませんでした歯ブラシのほうが早いそれとも手に負えないほどの緑青だったのですか。

プールも歩く夕食後も歩くくたびれる。文字どおり足が棒。いいのです今日の夜勤でそこそこ眠れる。

日本カメラ11月号発売。アタシの入選作が掲載されているはずだ。図書館で観れるけれど掲載されている号くらいは買わねば。

昨夜えーさんに思い切り爪を立てられた色気のある事件ではござんせん身の毛もよだつ真夜中のこと。鋭い爪で手首の皮を一枚はぎ取られた。反対なら虐待。こっちはひたすら受けるだけバンソーコー取り換えてもまだ血がにじんでくる。怪我保障などいただきたいくらいでありまする。我慢我慢。

厨房メモ

豆苗1パック 油揚げ2枚 しめじ1パック 砂糖 みりん 醤油 こんなものでさっと煮る。早速やってみました。やってはみたものの豆苗があまりに細く煮たりすると途端に存在感がなくなってさみしい。でもご飯のお供にはぴったり。よくできました。

 

10月17日(水)

 

おさな児のどんぐりひろう手のひろし

 

ひろし、ちびまる子のパパだな。

こんなところに皐月なんかいりませんです。ゴミの吹き溜まりになるだけのこと昨日掘り出した切株やら今日また新たに掘り出した切株やらまだ片付けられてないヌスビトハギの残骸やらをゴミの袋に詰める、アタシがやらなきゃだれがやる。いつの間にか木の一本がさわさわと育っていて撤去した切株を掘り起こそうと頑張ったのだがけっこう根が深くぐらぐらはしているのだけれどそのままのこぎりで切断する。まるで根深い歯みたいでした。10キロ走ったくらい汗は拭きだすエネルギーは消費するくたびれるそれでもさっぱりしたのでした。

止まっていて放置してあった腕時計の裏ぶたを外し電池を入れ替える。もちろん腕時計の裏ぶたなど防水機能が付いているものだから厄介な裏蓋ではあったもののそれなりの道具は揃っていてバンドを外し固定して三点支持裏蓋オープナー、升表器というらしい。裏蓋を外す。ボタン電池の予備もあるものだからものの10分ほどで腕時計は復活する。今確認してみても動いてます。

段ボール専用にしつらえた物置も潰さなくて箱のまま入れる人がいて何が入っていたのか一抱えもある段ボールの箱などそのまま入れたら後が困るだろうになんていうことは全く無頓着捨てればいいの身勝手。戸が開かなくなっていて仕方がないこじ開けて大小入り交じりぐちゃぐちゃを整理して結構な空間を作ったのでした。アタシがだれがやる。普通に考えればいいことなのに普通ができない捨てればいいの横着さだけバカヤローである。

天高くコスモスは満開ではありますし柿も色づいておりますが当地は今日も暑く半袖で過ごしております。

新城マラソンの案内が来たけれど今年から関門が設けられたみたいどこも関門だらけ年寄りを締め出そうという魂胆なのではありませんか。もっともマラソンはひたすらトレーニングを積むだけ結構な年寄りでも毎日走っている年寄りもいらっしゃるようだ。この年寄りはとても今日など走れません。

寸法を間違えて注文してしまったA3ノビの写真用紙を4つ切りにカットする。余った部分はA3として使うことが出るからまあいいかとせっせとカッティングに精を出す。この間もカットしたので残りだった100枚完了。お疲れさんま。

賞味期限が3月だった子豚ラーメン違う子熊ラーメン札幌生産の袋入りラーメンを食したのだけれど7か月熟成されていたのかンまかったでした。どっかで見つけたら買ってみよう。たぶんこんな妙なものはワゴンセールで突如出てくるスーパーヤマトではありますまいか。

二日夜勤が入ります。訊いたら作手だという島田川の紅葉撮影は仕事が入っていて行けませんでした。

厨房メモ

フライなど温めるにはチンは当たり前としてシリコーン鍋がよろしいかと思います。仕上がりがおとなしく乱暴になりません。とかく肉が硬くなるのを防げますです。遠回りしてウォーキングがてらスギ薬局へ寄る。160円ってこともなげに言われて支払ったけれどヘンじゃない。

 

10月18日(火)

 

スーパーの屋根に歪んだ月の出る

 

ぶり返し夏日到来というのはわかっていたけれ8時半ジョギングに出る。ただ暑うございました。この頃は熱中症に気を付けるということより暑さの中に身を置いて慣らすということも必要ではあるまいかそんなトレーニングもあってもよかろう暑いのは我慢して水素水のボトルを2本ウエストポーチに入れて走る。10キロ走るつもりでiPodも持つ。今のところどう頑張っても60分で10キロが走れない。今日も1時間と20分要したのでした。来月の頭にみどり湖ハーフマラソンが控えているのでしたこなせるか21.0975キロ。加齢につれそれなりに足も確実に衰えて入るけれどやるしかあるまい。

走り終ってからどうにも苦になる植込みの皐月をのこぎりと鉈で片付ける。交差点の角に植込みが作ってあるものだからゴミの塊になるないほうがさっぱりしていていいという判断。根っこはシャベルで掘り起こして撤去する。中途半端に出ていると子どもたちがつまづく。もしかすると走り出しのアタシがつまづく恐れもあるのでした。

間違っているかもしれないがアタシは撤去マン。住宅の植込みだから問題ありません。袖口とジャージの裾が夥しくヌスビトハギのタネ模様になる。しかし考えるのだけれどヌスビトハギもこんなに実をつけることもありますまいに。付けすぎだよ。

午後は写真教室。えーさんにうっかりフォーマットしてしまった上に落とした外付けHDDの復元をお願いする。ダメかもしれないとえーさん。わかってますアタシにはできないやるだけのことをお願いする2TBもある。復元できればありがたいのでした。5年分くらいのアタシの記録が詰まっている。このあたりぼやっとしていてもう一基保険をかけていたのにこれもフォーマットしてしまい上書きしてしまう間抜けをしたのでした。建設途上に撮ったスカイツリーの画像がほしい。

救いようがない間抜けとはこのこと。これ以来外付けHDDは3基つなげてあるのでした。舞妓撮影などそうそういけません劇場のバレリーナ撮影も。

厨房メモ

10キロなど56分で走りきれたのに。ハーフは2時間14分。過去ばかり。A3ノビを一枚プリント終えて久米仙を今日は飲んでます。

 

10月17日(月)

 

秋晴れや振り子時計の螺子を巻く

 

凄く得をした気分になるのでした。なーーーぜか。片付けものをするという行為というのは一先ず片付けることに熱中する。手付かずの本立ての本やらノートやらを何となく片付け始めたのがだんだん深みにはまり止められなくなる。要らぬ紙類が二くくり、我慢してそれでも選んで処分すべき書籍が三くくり。なにさ要らぬ本がこんなにもあったのか。つまり簡単エクセル入門書、筆まめ10、フォトショップへ9、森林インストラクター名簿、Windows7 8 8.1 おいものおかず 幾多の料理本 捨てられないのは植物に関する本だけでありました。せっせと本棚から抜き取る。不思議なのはなぜ本立てに大豆があるのですか。賞味期限は過ぎていたけれど水を張ったボウルに半分大豆を浸す明日大豆を煮よう。そしてデスクトップのテーブルの山と積まれた物体の撤去に取り掛かる。

USBが出てくるSDカードが出てくるスリッパもICレコーダーもも出てきたりして厨房の当時小学生だった女の子が奈良に行った時のに買ってきたといただいた小さな鹿の置物も埋もれておりました。たくさん小物が陽の目を見る。

何よりうれしかったのは本立ての整理で片隅からCAMUが出てくるそしてそしてどかーんと漬け込んだ山桜桃梅酒が出現したのでありましたこれはうれしい。沢山漬け込んだのに少なくはありませんかと思っていた矢先のこと。4リッターはありますな。大収穫。

すべて処分したはずなのに薄っぺらなアルバムも出てきてしばし挟み込んである若い日の女性の顔を見て手を休めたりノートに娘の筆跡があるのを見つけたりしてこれって大掃除と違いますか秋の大掃除。蒐集していた古銭やら切手帳も出現してこんなものは換金しないでこのまま置いておこうかと仕舞ったりして娘が見つければたぶん喜ぶだろうし邪魔にはなるまい。

死んだ義理の父が集めていたコインもあったりして四角い仕掛けの施した小箱はアタシが修学旅行で買って母に渡したものだった。たぶんそうだろう。いつだったか母がいとおしそうにつぶやいていたのを覚えている。因果は巡る鰯雲。

プールを終えて二日分2紙の新聞に目を通す。

目が覚めてから雨だった。中野にお住いのなをさんもブログで雨だとの書き込みを見る。日本列島雨だったのだろう。それも結構凄い雨でありましてどの町の祭り関係者はほっとしていただろうにとその雨も午後には小降りになっていたのでした。

明日からまた夏日になるような厄介な天気です。

厨房メモ

wowowのCMが気持ち悪くてキライ、あのメガネ。いつまで続く愛知であってもえすじゅく事務所のしつこいCMもキライ。FMに挿入されている長いCMも鬱陶しいしばらく電波を切ってます。中村珠緒のいきなりデカイ顔が出てくるCMがキライ。ピアノ買ってちょーだいのCMがキライ、クリントンの声がキライ。まだなんかあったような気がするがイッパイがキライ。

 

10月15日(土)

 

襟首にヌスビトハギの忍び込み

 

1時間半枯れてきてタネばかりが主張し始めているヌスビトハギと格闘する。気を付けてはいてもやがて体はヌスビトハギの茶色く薄べったい実に蹂躙される。そのうちどうでもよくなってくる。いったん止めた草刈り機が作動せず難儀する。つぶさに構造を眺めていてたぶんこの辺りと緩くなっていた部分を指で押さえて勢いよく始動したのでした。なんとなくコツを会得する今日の収穫。15年くらい使っているへたっては来るだろうへたってきた部分をだませば済むことだ。一仕事終える昨夜はそれでも少し眠ることのできた夜勤明けでした。

夜も仕事が入っているからほかに今日は動きようがなくプールで我慢する。1200m40分快調にこなして帰ってきました。

それにしても明け方寒うございました。ズボンがスケスケの夏用ズボンだったが寒さに輪をかけてそうだ何か持ってるぞとバッグを探るとひざ掛けが出てきてこれが温かく救われる。もしかすると今日あたり暖房が入っているかもしれないが今夜からはもうシュラフ持参です。ひと様はあてにしない。身を守るのはアタシ。

干していたら筒になっているべきシュラフがジッパーが抜けてしまって一枚になっていて筒に戻す作業に難航する。薄いシュラフだけれどこれがまことに温かい。確かネット注文で2000円もしなかった。ような覚えがありまする。

シルバーも頼んで草刈りをしたのでヌスビトハギのジャングルがさっぱりした。シルバーのオジサンに、花が咲いたころ草刈りをやればこんなにはなりませんぞ、と諭される。むろんわかっているわかっているがその年度年度の町内会の方針だから意見も言えないのでありました伸びてくれば刈る。それしかありません。

昔からここはヌスビトハギが繁茂する。どうしようもないのでありますよ。花はピンクで可愛いのですけれど油断できないヌスビトハギ。外来種。

コピー専用キャノンのコピー機が調子悪い紙が送れないのだこれも何とかせねばなるまい用事ばかりが次々と飛来する。

スマホのカメラがどうにも使い勝手が悪くズーム機能がないものなのかとほぼこんなものとあきらめていたら寝ながら読んでいたスマホブックに指を広げるとあった。ああそう撮るときもそうすればいいのですか目から鱗でございました早速試みるなーーるほど。ピンチアウトというのですか。探せばスライダーもあるのだろうか。

厨房メモ

遠回りして牛乳を買いにスギ薬局へ。遠回りは3キロ。2キロ地点でスギ薬局。入ったらもう暖房が入ってた。暑い。アナタが暑いだけ、

満月を見上げて歩く。これぞ名月秋の夜空。

 

10月14日(金)

 

長袖に着替えて外へ鰯雲

 

今朝のジョギングはさすがにこたえました。部屋にいるときは今日も走れると屈伸運動などしてたのですがいざ走り出したら2キロまどでダウン。5キロ軽く走るつもりが4キロで中止。年齢を少し考えなさい。人間どっかで折よくバテ気味になるものだという事実を知る。

寝ながら読んでいたカメラ雑誌で無料のスマホ写真ソフトを知る。早速ダウンロードすぐさま写真を開いて使ってみる。いい手ごたえでありました。トリミングに色温度簡単完結で面白い。因みに snapseed いいね。

アルコールを取り出した後の山桜桃梅の実をタネを取る。小さいので難儀する。あまりにくたびれ中断してプールへ。手作りジャムが一瓶できる捨てるのは簡単頑張らねば。プールを終えて再び始める単調な作業。再びくたびれる頑張る。結局1時間ほど要したのではなかろうか。飲んでおいしくパンにおいしく難儀はするが出来栄えは絶品。甘い食材本当は控えめにしておかないとまずいのですけれど。

ヒトってなんで甘い食材を好むのだろう。

辛いもの好き嫌い特集をラジオでやっていた。辛いものは絶対ダメというヒトも結構居りましてびっくりする。アタシなどタバスコ大好き、真っ赤かになるほど振りかけますけれど。緑色の便は苦手。ありゃタバスコじゃござんせん。

この界隈の一大イベント豊橋祭が始まる。土曜は夜勤で日曜は夜勤明け。気乗りはしないが行けば何かは撮れる。昼過ぎに出向いてみようと考えている。三谷祭りも重なってあるのでした。年齢を考慮しつつ少し休みたいけれど年齢は忘れるものだとも思っている。

いつものリュックのポケットから取り出そうとしてジムの会員カードがなくなっているのに慌てる。ありゃりゃどこへ行った。ポケットのチャックが開いていたのは知っていたがいつものことであまり気にもかけてなかった。再発行にはたぶん3000円ほどかかる。ヤダネ。3000円はぼったくりですよ。プールを終えて再びあれこれ探るが出てこない。念の為と絶対に入れることのないリュック本体の中を探ればありまこんなところに。ヒトは時に不思議で予期せぬ行動をとるものだと知る。どうやら不思議の作用でポケットの壁を透過したようでしたとフロントに申し伝えてほっとする。ポケットのチャックは確実に閉じる入れたことの確認を怠らないこと。

歩いていくほどほどに靴下が足裏にずれてきて歩けないことはないがこういう現象ってひどく苦になりませんか。上のゴムがよれよれになっていたのでした。ここまで履くこともあるまいに。この間は妙に足の裏がぺたぺたすると思っていて脱いだ靴下を見たら穴が開いておりました。笑ける。

眠いので今夜は眠れそうだ。

厨房メモ

島田市内で見た片岡醫院。寺院と見間違いそうな門構えに驚く。日曜でしーんとしているけれど聞いたら毎日この駐車場は一杯になるそうな。院長は50代。

雨は降らないけれど秋晴れのスカッとした空はなかなか出現しない。

 

10月13日(木)

 

コスモスの迷路アンパンマン探し

 

そういえばやなせたかしさんって亡くなっちゃったんだよね94才。90過ぎてたんだもの大往生ですか。膀胱がんだったようだ。おしっこが出ないのはつらいよなあ考えても思っても考えなくても思わなくても。

コスモス迷路でアンパンマンを失くしたようだった。ちょっと見回してはみたもののアンパンはいなかった。ここじゃなくて違うところだろう。

ハシモトさんとコスモス迷路へ。寒かった。しばらくして風が出てきたがコスモスは満開。結構でございました。ホッカイロがほしかったと言ったらハシモトさんえーーーー、

お昼に戻って走ろうかプールにしようか朝走るつもりがよく寝ていて寝すぎたのでした走るとプールに行けなくなるプールが先1キロバタフライ30分泳いで新聞を読み歩いて帰る途中で見つけた蜘蛛の蜘蛛の巣に貼りついた姿に魅了し蜘蛛だけじゃ一味寂し気で傍にあった桜の枯葉をそっと蜘蛛の横に貼りつける写真は作るもの持って出たスマホで撮ってみる。

予定通り10キロ目指して走る。途中で時間をみようと押したボタンがおかしかったのか時計がヘンなのか距離がとまってしまっていたのが気が付かなく走りながらセットしなおす時計は計測されていたそのうち足元が暗くなり夜は走らないと決めているので帰ってくる。1時間20分。時間からたぶん10キロは走っているはずだ。汗だくでございますシャワーを浴びる夕食の支度をする朝はコスモス迷路プールの1キロを終えて10キロ走破まことに忙しいのでありました。

夕食後それはそれこれはこれで夜道を30分歩く。万歩計を携帯し忘れた今日何歩歩いたろうか2万歩は越しているかなくたびれる。

ノーベル文学賞にBob Dylan。えーーー、これ歌手じゃん。美空ひばりも逝くのが早すぎた。村上春樹はどんどん遠くなる。

厨房メモ

1キロ8分をまだ切れない。なせば成る。

真鍋監督が辞めさせられちゃった。木村沙織も引退。成績や年齢なせば成らぬものもあるのでした。女子バレーも顔が変わっていく。バレーは続くどこまでも。

 

10月12日(水)

 

 

浪人がぬっと出てくる芒かな

 

いきなり涼しくなってきた。朝と夜など寒いと言える。夜勤はソファの上でバスタオル一枚お腹にかけて仮眠しているだけなので未明はちょっと冷え込んだ。寒いけれどまことに気持ちがよろしい。

ラジオを聴いていたらアメリカ大統領選、クリントン候補の声がキライというもかなりいるということだった。あーーそうですかアタシもかねがねそう感じていおりました。ガチョウを踏みつぶして出ているよう声がどうにも耳障りでよろしくありません。声の出方の原因はクリントン候補喉から発声しているらしい。腹からではなく喉発声はああした声になるという分析もありました。なにしてもあの声はひどく鬱陶しい。テレビに映ると消音にしています。

この間ハラさんをもてなした時に気づいたのだけれど湯豆腐用の鍋の蓋がないどこをどう探してもないのでした。湯豆腐よろしいじゃありませんか。夕食に豆腐を温める。再び蓋を探しまくる。下敷きとは違い結構厚みはあるのだからすぐに発見できそうなのにこれが今日も探すのに手間取る。

買ってくると玉ねぎをどさどさ放り込むキッチンの奥がある。もしやと探ると蓋らしきものが見えていた。そうだこいつらはガラスの蓋だったのだ、ついに探し当てそれも4枚も出てくるものだからひとまず洗わねばと引き出した下に恐ろしき物体。何かが溶けている。小さなコンテナの中故にコンテナごと引き出し陽の落ちかかっているベランダの水場に。

なんだこれ、ラベルを読むとレッド何とかとある。そうだレッドオニオン・紫玉ねぎだった買って忘れていたのだった。洗い流す。どうりでこのごろ網の目もすり抜けられるような小さなコバエが飛んでいた。ここが発生源でしたか。

オレンジ系統と玉ねぎはアブナイ。

掃除をしてすっきりする。あーーびっくりした。

プールまで歩き1キロ泳ぐ。夕方ハガキを投函しに歩いて帰ってきたら持って出ていた万歩計は9千歩を計上していた夜勤明け。

明日の撮影会はコスモスでよろしかろう。

厨房メモ

夏の間使う間もなかった寝袋を日に干す。若い女性が太いタイヤと一回り大きな車輪の自転車でお尻を振り振り走り去っていった。妙な自転車だったけれどかっこよかったなあ。

明日は休み早起きして走ろう。

 

10月11日(火)

 

自転車を磨いて今日は小鳥来る

 

民児協から戻ってそうだと10年は磨いてない自転車を磨く気になったのでした。10年は嘘か、タイヤ他そっくり換えたのが5年ほど前かもしれない。どっちにしろ磨く気で磨いたのは久しぶりのことだった。汚い自転車も磨けばなんとなく光ってきた。素晴らしい。磨けば光る宇多田ヒカル。

ただペダルとペダルをつないでいる肝心の動力部分がガチャガチャになっていて漕ぐたびにこっくんこっくんうなるのだ。ここもそっくり取り換えたのに壊れるのは早かった。取り換えてもやがてまた壊れる直す気にはならないのです。まあ乗れればいいか大体歩いているから自転車に乗ること自体あまりない。物置にはどうしても欲しかった折り畳み自転車も使わず眠っています。

今回だけはたぶん油まみれになると軍手は止めて介護用の手袋を2枚重ねてはめ作業に挑んだのでした。大正解。

ipodも久しぶりに取り出せば当たり前のごとく放電していてPCにつないでも何の反応もなくこいつ壊れたかと外して放り投げて置いたら慌てて反応することもあってひとます使えそう。少し歌でも聞いて走りましょうや秋の空。

牛乳を買いに遠回りしてスギ薬局へ。因みにスギ薬局の牛乳148円かなは幽かに美味しい味がする。このはっきりとしないが確実に味のある牛乳というのはいいです。ほかの牛乳は水を飲んでるようで味気というものがありません。亡くなると歩いて牛乳だけを買いにスギ薬局に行くのです。練り歯磨きも買ったか。買いました。

寝てないので眠いです夕方うとうとしたのだけれどここで眠るより出て行って職場で睡眠をとったほうが効率がよかろうと眠りませんでした。磨いて自転車は光っているけど目がぼんやりしている。コスモスが花盛り。ですね。彼岸花は娘みたいに嫌いな人はいるけれどコスモスの嫌いな人はおりますまい。ただ背が高いので台風が来ると無残になる。カメラを下に置いてコスモスから白い雲を取るのもいいかも。昔は寝そべって撮ったものでした。今はモニターが動くので寝そべらなくてもよく楽になりました。

厨房メモ

大根菜・98円 を油揚げで炒め煮にする。ヒジキと一緒常備食御飯のお供。

 

10月10日(月)

 

体育の日空の五輪を思い出し

 

気候が良くなってきた昨夜など風がピュンピュンで思わず開けてあった戸という戸は食器戸棚の戸まで閉めたのでした。疲れていたので一杯飲んでさっさと寝ましたね。

さて、走らねば。

5キロの予定が6キロに延びて7キロで帰ってきたのが悔しくて3キロ足してまた走り始めたのでした。やっと10キロ完成。ただバナナ半分ヨーグルトで1時間23分も走っていてくたびれる。13分超過これを何とかせねばならない。こつこつやることで人間それなりしかではあるけれど何とかなるものだ。

夕方に近くの不動明王で行われるという火渡り神事に行ってみる。撮らせてくれるかどうか不安だったけれど難なくクリア。えーさんがいるではありませんか。ほかに知り合いのカメラマンはおらず。ゆっくりと1時間半火渡りを撮影。これってねええーさん昨日の遠出した島田帯祭よりよっぽど実がありました。

帰り道真っ暗になっていて山から下りる道をどこかで間違えてさまよう。これはいけませぬとナビの案内で無事信号の見えている道路に出たのでした。えーさんの後に付いていけばよかったのだけれど見失った。

厨房メモ

アタシね自慢するわけじゃありませんがものすごい方向音痴なんですわ。

山桜桃梅酒の漬け込んだ山桜桃梅を捨てそうになって待てよこれってなんか作れるだろうとネットで検索。ジャムづくりをする。

タネが小さくて取り出すのに難儀はしたものの山桜桃梅ジャムの完成。

 

10月9日(日)

 

帯祭りカメラ取り出す島田かな

 

島田市までJR。メンバー8人。飲む相手なし静かに向かう三年に一度の島田帯祭り。午前中は小雨。大体が目覚めたときから降っていた、雨か。世話人任せなので附いた時間も覚えはおぼろ、何にしても早かった。ヒトがいないもの。

どっちにしろ推定6時間ほど歩いていた。お疲れ様。

帯祭というも帯があるわけでもなし着物の女性がいるわけでもなし何だったのでしょう帯祭って。どうやらお昼過ぎから恥った大名行列というのが目玉なようで何を取っていいのやらわからず路地へと外れる。

ここって髷祭りで来ましたよねというえーさんに髷祭は着ましたねと言いつつかろうじてうなずく場所の記憶がない。たぶん3年前だ。島田市はそのあと大井川河川敷フルマラソンを走った。

事件発生、帰ってきて台所に立つとかすかにピーピーという音。なんやろ、むしばらくそのままほっておく。部屋に入ったばかしだしなんやろ。お風呂に入ってビールを一杯と冷蔵庫に近寄ればまたはっきりとピーピー。あーーーーこれって扉の音じゃあーりませんか。出かけるとき念を押したのに。あーーー、一番下の冷凍庫が少し開いていた。そう保冷剤を出したのだ出してうっかりきちんと閉めなかった。これって夏もやったじゃんけ。

もうこれからは一番下は開けないこととと言い聞かせる。とととが多いかな。ととととと。

なんとなく空気が冷たくなっている。30分の佐奈川べりウォーキングも汗が出なかったこれって寒いのかくたびれていたので皮膚感覚が鈍っているのでした。

厨房メモ

ちょっと慌てる。パソコンを立ち上げたら久しぶりにネットにつながってない。ルーターってなんだ。差し込みなおしたり押し込んだりいろいろ復旧作業に強いられる。

どこがどうなっていたのかわからないまま復旧する。ひとまず復旧することが大事。原因がわからず乱れて原因が不明瞭まま復旧できたというのに少し悩んだりする。

寒くなってのいい点はベランダ側の戸が閉めておけること、コンポの音響が気兼ねなくMAXに持っていけることだ。聞こえが悪いたぶん今朝の冷凍庫のピーピーという音も普通の耳なら聞こえていたはず。この頃は少しわかってきたので この辺りは人様聞こえているのですぜ と警戒して耳をそばだて聞こえているふりをしている、つらいけれど。

でもいい撮影小旅行でしたありがとうございました世話人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月8日(土)

 

雨上がり露地で遊ぶこ去ぬ燕

 

歯の定期点検定期健診とも言いますね。のんびり寝ていておやま起きねば9時半だった。ここはこの辺りでは珍しく朝日新聞です。事件とののちゃんに目を通していたら名前を呼ばれる。いつしかばあちゃん先生が担当医になっている。よっく磨かれておりますねお掃除だけしましょう上と下。一年前はここにエムナガさんがいらした。相変わらず顔一面マスクだけのお嬢さんが歯の点検をしてくださる。きれいに磨かれていて嗜好もありません折角いらしたのだから磨くだけ磨きましょうとマスクの上の目がにっこりカリカリもホジホジもありませんでした。えーー、それだけ? あとはまた半年後。970円。

だけど歯垢のついてない歯なんてあるの。まあ歯医者さんが言うのだからそうなんでしょう帰りはそのまま佐奈川を歩き桜の枝に貼りつく蜘蛛の家族など小さなデジカメで撮りながら遠回りして帰る。

歯ブラシは電動と普通の歯ブラシ、歯間ブラシピック糸などで確かに必要以上に磨いているそれできれいなのだろうかわからない。まいいか。

明日乗るJRの時刻など調べていたらワイヤマさんからラインが入る。迎えに行きますよ。ありがたい。助かった。支度して外で待つだけでいい。雨でも孫の運動会はやったようだった。保育園かな。

プール帰りやけにランナーに出会う。アタシの今日は走らない。明日がある。なおかつさっさと寝なきゃ。朝が早い。

厨房メモ

明日ののり弁の準備をする。それでも1万3千歩歩いていたのでした。

アサヒネットのホームぺージ容量を調べる。なんと19Mバイトまで下がっておりました。開設当時ですら19Mバイトはないでしょう。いきなり写真をたくさん貼り付けたから。結局100Mバイトお掃除できたのでしたびっくり。これでひとまず安全。せっせと画廊を開設してもそのうえせっせと取り換え更新していかねば三日で古くなる。hpの画像などそうしたものです。毎日一枚更新でいいじゃない。そうした結論でもありました。

 

10月7日(金)

 

星飛んで雲の在り処の分かりけり

 

のんびり目覚めのんびりは8時間ほどじゃございませんか。年寄りもよく眠れる。もたもたしているうちに陽が昇っていてベランダの温度計は30度を示しておりましが夏の30度じゃない感じ、まあ走りましょうぜ。きっちり身支度をしてせっかく買ったんだからとラン用のサングラスも掛けて相変わらず軽くならない足を持ち上げよろよろと走り始めていたら短パンツにランニングシャツだけのおっさん、いいのですねえこれで。歩いていれば不審者だけれど走っていればランナーだ。おっさんシューズはカラフルなランナーでした。持って出た水素水の小さなボトルが2つかちかち当たって苦になってポーチの後ろと前に分けているうちどうやらひっかけておいたハンカチを落としたらしくまあいいか帰りに拾って帰りましょう。

キロ8分台で到底来月のシティマラソン10キロ70分での完走は難しくそれでもやらないよりはましとまずは転倒せぬようにと走り続けて5キロやれやれシャワーを浴びて洗濯機を回して今日もちっとも片付かない部屋の片づけに着手して一つだけミニコンポの本体を手元に移動できたのが本日の成果でした。

LINEで和井山さんとエス起さんの近況を尋ねるこれもLINEトレーニング。Twitterはログインできなくそのまま停滞中だけれどまあいいかTwitterごとき。どうせこれまでも読んでなかった。

ハガキが来ていたので歯医者の予約をする。クリーニングだけ。特に違和感は何もありません歯が丈夫というのはこの先も安心クリーニングは欠かせませんです。止めてしまったエム山さんがフェイスブックでつながってしまって特に用もないしそうか30歳になったのねとお歳の確認をしたり近況を拝見したりフェイスブックって時に大きなお世話じゃないのか誕生日おめでとうございます。なんてと思ったりしてそれでもそれなりにいいじゃないのと思ったりして忙しい。

電源を切ってひっくり返したり横にしたり結局手元に設置してさてプリントしようと電源を入れたらWi-Fiが切断されていてなんでなんでと思いつつもそれならばやってみればとドライバーを再インストール。めでたく復帰できたのでした。それよりも紙を変えたらかなり発色もよくなって4色プリンターブラザー拍手拍手拍手。因みにDCP-J963N これって使えます。たしかそうお高くはありませんでしたお値段。色の三原色の基本。ブラザーは良心的ですぞ。ただたしかA3ノビが出力できるプリンターはまだ出ておりません。

1キロバタに200個人メドレーを追加し始めました。来年から200メートル個人メドレーもやってみようじゃないそのトレーニング開始。本来は400メートル個人メドレーにチャレンジしたいのですがくやしいことにこの種目がないのでした。ちょっとだけヒトのやらないことをやるアタシの信条。山桜桃梅酒づくりもその中の一つおいしいですぜ。

足元を整理していて探していてどうしても探しきれなかった個展の芳名帳の一冊が出てくる。大事な人の名があったのだ。ぴょんぴょん飛び上がる。こんなとこに馬鹿バカ河馬。

厨房メモ

桜が丘ミュージアムに出向く。作品展三つを廻る。魚眼というのはたくさんあると飽きるね確かに。想像と工夫が欠如してくる思いがする。切り取りという作業がないここが寂しいのだと帰りつつ考える。写真はそれなりにいいものでした。魚眼は持っているけれどあまり食指はわかない。写真はきちんと撮りましょう。こんな写真アタシは好きです自画自賛。と言いますね。明日はどのテレビ局も雨予報。スマホ天気は曇り雨でした。

 

10月6日(木)

 

カーテンを揺らし色なき風の来る

 

 

爽やか台風一過。なんと晴れ間が30時間続いたのは1ケ月ぶりのことだそうな確かに晴れ間はそこそこあったような気がしていたけれど曇っているか雨ばかりだった。ヘンな夏の終わりと妙な秋の入り口お疲れさんま。

さんまを食べたいとスーパーに。見ればここも今年の秋のさびしき秋刀魚というより小ぶりのイワシのようないで立ち買うのをやめました。

夜勤帯昨夜も不思議よく眠ることができて3時間セットの目覚ましで3回起こされる。眠っているのに起こされるのは不愉快であるものの仕事ですそれでも眠ることができるというのは気分がいい。1時間ずつ眠っていたとして3時間、1時間半眠ることができていたとして4時間半。結構なことでございました。DVDなどとうてい観る暇などありませぬいいことです。高台なのでテラス側の戸を開けると蒲郡一帯が見渡せるそのたびの夜景がきれいです。

運動会のプリントは済ませたものの100均のハガキ用紙が悪いのか加えてブラザーの発色が悪いのかいくら小学生に差し上げるものとはいえアタシ自身がどうにも納得できなく切らしていたKG用紙を発注する・ヨドバシカメラ。明日届くだろうから届いたら即プリントし直し。日曜まで休みが続く。その日曜JRで島田市まで祭りの写真小旅行雨予報。3年に一度の着物姿のお祭り・帯祭のようだけれどアタシらはたかが物見遊山のカメラマン。雨か。地元が気の毒着物だものな。

プールへ行く途中オンブバッタが茶色になって道の真ん中でくつろいでいた。そうかオンブバッタも高揚しつつ紅葉するのだ。顔をしげしげと見下ろしいたが結構愛嬌のある顔をしていた。確か背中に乗っかっている小さいほうがオスだと記憶にあるが確かではないから図鑑を見て確認する。そうかそれでその恰好いつも交尾しているとは限らないようだ。おんぶはメスを独り占めしている行動らしい。しかし世の中横着種族もいるものだ。昆虫いろいろスマホを持って出ようと思ったのに持って出なかった撮りそこなう。小さなデジカメも持って出なかった残念。プールを終えての帰り道探したけれど居なかった。畑を荒らすため害虫とある。オンブバッタは害虫なのだ。

朝、登校するハルナと出会ったら夕方下校する妹のユウナと出会う。

厨房メモ

寝ながら読んでいた本にきんぴらごぼうの話が出ていて作りたくなった。ごぼうを買いに出る。ごぼう2本を細切りにするのはタイヘンでした。日曜日 のり弁 を作って持って出よう。

枯れながらも美しく撮るというのが信条ですアタシ。

 

10月5日(水)

 

トラックを走る影あり赤とんぼ

 

ブラザーのプリンターがトラブっている。ハガキが送れない。何度試みても同じ状態で、例えばカバーが開いています閉じてください。例えば用紙が詰まりました後ろのカバーを外して抜き取ってください。あんたはがき専用で買ったのにその肝心のハガキがプリントできないなんて探せば初期設定に戻すという方法もあるだろうけれどその初期設定が探せない。

困ったものだ。あきらめて別のプリンターで続きのプリントををする。

一週間我が家で眠ることができたので眠りはすっかり固定してしまい夜勤帯に入ってもけっこう眠る作業ができるのでした、というより眠い。3時間セットした目覚ましで目覚めているのでした。

3連勤最終日、そういえば始めたころ4連勤もあったよう記憶があるけれど4連勤はなかろう記憶違いかもしれない。何となく降っているようでなんとなく曇り空。この時期運動会もあるようだ。

プールだけは出向く。プリンターのトラブルで右往左往していたら時間になってしまって歩けず自転車になる仕事前夕刻は歩きました30分4,000歩。

厨房メモ

一先ず台風は静かです。雨もない。風もない。冷蔵庫にまだチヂミがあった温める。

 

10月3日(月)

 

コンビニの傘透けて降る秋の雨

 

朝から雨でございますそれでもと雨の合間を見つけて歩くなら少しでも走りましょうかと気持ちは先に進めどもさすがに今日の足は重たくて勇んで出はしたのだけれども4キロが限界体にまつわりつく汗も重く止まらなかっただけが今日の成果でありました。体中から水分がなくなってしまったのではないかとも思うほどの大量の汗新陳代謝だけはできましたがアブナイ今日は水を持つべきでした。走り始めるとおかしなものでじっとしていられないのでありまして股の後ろ側が痛むものゆえにエヌクリニックで処方してもらったモーラスを貼ったりしています雨は降っているけれど洗濯機を回す。

何となく久しぶりにハットリさんに出会って先のレインボーカップ足が突如痛くなって欠場したとのこと名前が出てないからもしやと思っていた矢先そう足が痛いのは泳げないキックが打てなくなることは体験しているそれは残念でした来年がある改めてお歳をお聞きしたら86才あちこち故障の出てくる年齢だろうか日々気を付けて生活せねばとはいうものの限りなく90才に近いのだ時に鬱陶しいけれど立派後を追いますよ。

8日も休みがあったのだろうか今日から仕事いきなりABBと3連勤お疲れ様。プールへ出向こうとドアを開けたらあらま、猛烈な雨これゃ歩けない車を箪笥から引き出す免許証の入っているバッグも冷蔵庫から出して持つこれがめんどくさい。痛む股の後ろも水の中では快適に腕と連動していつもの1キロをこなす11年前のハットリさんはどうだったか聞くべきだった明日は休館日。

捨てる写真を整理していたら中学生になっているびーこの写真が出てきた何人かで桜の咲く通学路をはねているまあまあ幼い黄色いヘルメットをかぶっている1年生の写真だ月日は早い机の上の束の中で知らぬうち中学生になっていたびーこ。

厨房メモ

夕陽の中に彼岸花を入れて撮ったこともあった。これはセンタースポットという真ん中に穴の開いたフィルターを付けて撮っている。花弁が動くぼんやりボケる結構好きなのでしたこのフィルター。

シューズの親指の付け根の当たる箇所が穴が開いている。穴は自然にできた穴ではなく外反母趾がひどいのでカッターで切り裂いて履いているのだった。ところが履いているうち徐々に穴が広がっていき足はずいぶん楽になっているのだけれど厄介なことに小石を拾ってしまう。靴の中の小石は結構痛いそのたんびに靴を脱いでトントンと小石を払い落とす。軽くあけた穴だったのだけれど20円玉くらいになってしまった。靴の柔らかい中敷きをあてがい縫いましたほころんできたシューズを縫う。なんでも靴が履けるものではない足だけにひどく厄介なのでした。

穴の開いたシューズを繕う。

 

10月2日(日)

 

夕方になってジョギング秋澄めり

 

とうとうにっちもさっちもいかなくなって師匠宅へ。Windows10の更新プログラムが入ってからどうにもおかしくなったと訴えてはみたのだったがそんなことはありません。そうたぶんアタシがさまよった。古いサイトと新しいサイトが混在しているこの辺りでさまよったらしい。さまよっていた原因は突き止めたのだけれど修復できない。昨日3時間、今朝また3時間。これって限りなく10時間試みていてもとうていアタシのおぼつかない力量では修復は無理でした。

ありがとうエエヌムラさん。

それでも修復している行程がおぼろに理解できるというだけ少しは進歩しているのかも。

春に漬け込んだ山桜桃梅の実を引き上げる。今年も自家製山桜桃梅酒が完成した。これね美味いんです。酒屋さんでは買おうにも買えないというところに希少価値があるものだと密かにほくそ笑んでいるのでした。チヂミを食べながら新酒山桜桃梅酒を飲む。

師匠宅から戻ってきてまだ明るい。5キロのジョギングに出る。まだまだキロ7分を切れないものの足が少し上がるようになっている。人間の運動機能というものはやれば動くのです。やらなきゃ止まったまま膨れてくる。特にお腹が。走ることが好きなので苦にもならないのですね。

チヂミの夕食後も牛乳を買いに出る。遠回りしてスギ薬局まで。このわざわざ試みる遠回りというのが大事なのでした。30分歩ける。牛乳は手に持つとと重いのでそのために背負ったリュックに入れる。ついでに食パンも。

そういえば師匠宅へ行くのにまっすぐ進めばいいものを一号線を右折してしばらく気が付かなかった。だんだんおうちが遠くなる。アナタねえ大丈夫、

娘からCメールが入る。ライン始めたよと言っておいたら電話番号検索でラインに入ってきてくれた。こっちから探すのも面倒だったのでありがたいのでありました。面倒というより検索する機能がわからない。アナタねえ日本語が乱れているいますよ と師匠からも指摘される。スマホの独特な文字入力にちっとも慣れないのですねん。

厨房メモ

 

ここもエヌムラさんから指摘される。画像の無い田田船はあきませんで空気の抜けた自転車みたいなもんで。ごめんなさい本日から復活しますで。ひとまず他所に置いた場所から貼り付けたのだけれど上手くいくだろうか。一先ずやってみましょう。これが清くアップできれば問題が一つ解決。

まだ彼岸花は咲いています。矢勝川の彼岸花など2.3日前に咲き始めたと報道にあったりして、男子中学生が自転車を止めかがんで小さなデジカメで撮ってましたヒガンバナ。ヒトを入れると雰囲気が変わるよと声を掛けたかったのだけど走ってて止まれなかった。

あ、他所からじゃだめですか。画像。

無事アップ、田田船本来の形に戻りました。お騒がせを。

 

 
   

 

 

コメント

お早うございます豊川24度疲れていたので酒を飲んで寝たらますます起きられない~ちょっとだけだったの

2016-10-22 | Weblog

10月21日(金)

 

冬服と夏服混じり通学路

 

佐奈川にたぶん今年最後の草刈り機が入ってガーガー音を立てているそばを下校する中学生が点在するやっと秋らしくなった半袖だと寒く長袖だと暑いじゃあどうすんだ。一枚はおるかはてまた袖をたくし上げるだけのことです。

子どもたちが飴ちょうだいと立ち寄った時間を見たら5時だった。こんな遅くまで学校にいるのか。まさか事件がということはないけれど。

隣町の市役所に身分証とマイナンバーを登録せねばならなくコピーして書類に貼りつける。ついでだけれどコピー機はどうにも紙詰まりを繰り返すばかりでトリセツを読んでも手の施しようがない我が家にはほかに3台のプリンターがある。そろそろ出番がなくなったと観念したのか引き下がろうという気持ちなのか修理する気などさらさらないものだからこれも処分するしかあるまい部屋がそれだけ広くなる。コピー機は単体で結構大きく場所をとるのでした。

そういうことではかく貼り付けた書類の封筒を投函すべくウォーキングがてらポストまで歩く道すがら暗闇でも感じる足元の変化に驚く。場所によっては歩道の1/3ほどは凌駕していた叢が刈り取られている。あらま、行政がとうとうが入ったのだ。去年まではボランティアでアタシが刈り取っていた。ほっとけば行政が身を乗り出すのだ。結構なことでした。もしかすると通行者からの通報があったのかもしれない。今年はもうとてもくたびれていて鼻っから刈り取る気などなかったのでした。全長600メートルある。国営地境のフェンス下には侵入警報のセンサーが走っていて刈り取るにも気を配らねばならない通学路なのでありました。

見わたしていてもさっぱりする。やっと道らしくなった。これまでは山道だった。

夜道自転車を走らせて帰ってくるハルナと出会う。アナタ帰ってくる道が違うじゃないか。

スマホの充電コードを見ていて電源タップからコードを引き抜いたらなにさこれってUSBコードじゃないのあそうか。また一つ眺めていることで賢くなることもあるのだった。しかし基本的にスマホで写真を撮ろうとは考えてない。たぷんスマホの利便性がまだ理解できてないのと思われる。ドコモから縛りはあるものの650円という格安スマホが発売されているようだくやしい早まったなあ。

たまには録り置きDVDとドラマを見ていて飽きる。消去する。バイオハザードⅢを観ていて何度も寝ている気が付いたら終わっていたどうでもいいので消去らする。内臓HDDを軽くする。

3キロを3回歩いて9250歩だった。ひどくくたびれてはいるけれどなるたけ歩くことにしている。もしキャンファンーレに住んでいたら歩きにくいなあ。信号だらけ街の真ん中だもの。そういえばしちめんどくさい町内会なんてあるのだろうか今度訊いてみよう。民生委員なんてどうやって地区の把握ができるの。マンションなど入れませんよ。使ってない陶製のマグカップをペン立てにしようかと洗って乾かす。

厨房メモ

買い求めた日本カメラで自分の入選作を観る。データはウソ。カメラはニコンD700で撮ったはずだ。レンズは50-500ミリのシグマ。ここで訂正しておきます。日本カメラには撮影地の記載を言ってこないからどこだかわからないこれっていいじゃない。。

画像は島田の帯祭り、なんか踊っていた風景のお一人。お気に入りの顔を見つけるとそのままレンズは追いかける。カメラはたぶんG3X・キャノン。

Facebookで読む哲男さんは元気そうだった。自分のFacebookの設定ができてない。できてないままだんだんどうでもよくなってきているめんどくさい。

コメント

お早うございますひんやり豊川27度曇り空、野菜の高値が続きます。

2016-10-21 | Weblog

10月20日(木)

 

 

秋暑しノースリーブのひとを見る

 

夜も蒸し暑いしまだ蚊は飛んでるし暑さ寒さは彼岸までというのは寒さだけに当てはめるべきものか。日照不足もあって買いに出向いたキャベツが半割すかすかで200円もしていてなにもことさらにキャベツを食べることでもないのだから俄然存在感のあった豆苗を買ってくる。ちなみに とうみょう と読むのですね。ただこれって根っこが大豆なものゆえに豆臭くてアタシは苦手だった記憶がある。生で食したのだろうか炒めたり煮たりすればよさそうだけれど見た目は生で食したいのでございましたあとでやってみよう。

キュウリなんかも1本100円近くもしてここもことさらにキュウリを食べなきゃならないということもあって買いませんでした。もやしを食べて生き抜こう。うっかり日が経ってしまって袋の中でくたくたにさせてしまうまえにさっさと茹でておくとよろしいです。髭というか根っこというか付いているのが苦になって料理に入る前に アタシ根っこは取り除きます というヒトがいたけれどあんなものどうってことないがね。

灯台下暗し、このノートを置いてある箱の下がぐちゃぐちゃになっていて全部引き釣り出して整理する。出てくるのは観たのだかまだ観てないのだかのコピーしたDVD。もつとも観たとしても5年も前なら未見と同じ。

ところでずっと考えていたのだけれどスマホで撮った画像というのはどう保存してプリントするの。内部ストレージとSDカードの選択肢があって、ならばSDかーどでござんしょうと選択すれば 見つかりません と出たのでした。入っているのはSIMカードだ。これに書き込めるわけはないだろうなと横のキャップは外したら一つ穴が開いていた。これか。たまたま用意してあったマイクロSDカードを差し込んで無事認識できました。しかし小さくて便り気のないカードだねえ。今日は疑問解決ひとつお利口さんになる。

このところ汗をよく書いていてメガネも洗ってなかったことからか目を近づけたら鼻の当たる部分にみどりいろの変幻。あれこれって緑青というのじゃありませんか。洗剤と歯ブラシでごしごし洗う。目かねクリーナーという水を張って容器の中で超音波でもってクリーニングするという代物も買って置いてあるのだけれど全然クリーニングはできませんでした歯ブラシのほうが早いそれとも手に負えないほどの緑青だったのですか。

プールも歩く夕食後も歩くくたびれる。文字どおり足が棒。いいのです今日の夜勤でそこそこ眠れる。

日本カメラ11月号発売。アタシの入選作が掲載されているはずだ。図書館で観れるけれど掲載されている号くらいは買わねば。

昨夜えーさんに思い切り爪を立てられた色気のある事件ではござんせん身の毛もよだつ真夜中のこと。鋭い爪で手首の皮を一枚はぎ取られた。反対なら虐待。こっちはひたすら受けるだけバンソーコー取り換えてもまだ血がにじんでくる。怪我保障などいただきたいくらいでありまする。我慢我慢。

厨房メモ

豆苗1パック 油揚げ2枚 しめじ1パック 砂糖 みりん 醤油 こんなものでさっと煮る。早速やってみました。やってはみたものの豆苗があまりに細く煮たりすると途端に存在感がなくなってさみしい。でもご飯のお供にはぴったり。よくできました。

コメント

お早うございます豊川すでに27度暑さ寒さも彼岸までというのもあったけれど。

2016-10-20 | Weblog

10月17日(水)

 

おさな児のどんぐりひろう手のひろし

 

ひろし、ちびまる子のパパだな。

こんなところに皐月なんかいりませんです。ゴミの吹き溜まりになるだけのこと昨日掘り出した切株やら今日また新たに掘り出した切株やらまだ片付けられてないヌスビトハギの残骸やらをゴミの袋に詰める、アタシがやらなきゃだれがやる。いつの間にか木の一本がさわさわと育っていて撤去した切株を掘り起こそうと頑張ったのだがけっこう根が深くぐらぐらはしているのだけれどそのままのこぎりで切断する。まるで根深い歯みたいでした。10キロ走ったくらい汗は拭きだすエネルギーは消費するくたびれるそれでもさっぱりしたのでした。

止まっていて放置してあった腕時計の裏ぶたを外し電池を入れ替える。もちろん腕時計の裏ぶたなど防水機能が付いているものだから厄介な裏蓋ではあったもののそれなりの道具は揃っていてバンドを外し固定して三点支持裏蓋オープナー、升表器というらしい。裏蓋を外す。ボタン電池の予備もあるものだからものの10分ほどで腕時計は復活する。今確認してみても動いてます。

段ボール専用にしつらえた物置も潰さなくて箱のまま入れる人がいて何が入っていたのか一抱えもある段ボールの箱などそのまま入れたら後が困るだろうになんていうことは全く無頓着捨てればいいの身勝手。戸が開かなくなっていて仕方がないこじ開けて大小入り交じりぐちゃぐちゃを整理して結構な空間を作ったのでした。アタシがだれがやる。普通に考えればいいことなのに普通ができない捨てればいいの横着さだけバカヤローである。

天高くコスモスは満開ではありますし柿も色づいておりますが当地は今日も暑く半袖で過ごしております。

新城マラソンの案内が来たけれど今年から関門が設けられたみたいどこも関門だらけ年寄りを締め出そうという魂胆なのではありませんか。もっともマラソンはひたすらトレーニングを積むだけ結構な年寄りでも毎日走っている年寄りもいらっしゃるようだ。この年寄りはとても今日など走れません。

寸法を間違えて注文してしまったA3ノビの写真用紙を4つ切りにカットする。余った部分はA3として使うことが出るからまあいいかとせっせとカッティングに精を出す。この間もカットしたので残りだった100枚完了。お疲れさんま。

賞味期限が3月だった子豚ラーメン違う子熊ラーメン札幌生産の袋入りラーメンを食したのだけれど7か月熟成されていたのかンまかったでした。どっかで見つけたら買ってみよう。たぶんこんな妙なものはワゴンセールで突如出てくるスーパーヤマトではありますまいか。

二日夜勤が入ります。訊いたら作手だという島田川の紅葉撮影は仕事が入っていて行けませんでした。

厨房メモ

フライなど温めるにはチンは当たり前としてシリコーン鍋がよろしいかと思います。仕上がりがおとなしく乱暴になりません。とかく肉が硬くなるのを防げますです。遠回りしてウォーキングがてらスギ薬局へ寄る。160円ってこともなげに言われて支払ったけれどヘンじゃない。

コメント