フィッシャーマン大のぼやき

釣れないなー、ぼやきながらも、あの手、この手、いろいろやってみよう、そのうち釣れるさ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

危険海域

2008-12-05 10:50:49 | Weblog
広島湾の宮島の東、絵の島の南に大奈佐美島と言う島があります、昔は人が住んでいて、バンガローなどが今でも残っているけど、現在は無人島です。
この島の北側には沢山の筏があって、半夜釣のサバが今沢山釣れています。筏に船を係留して釣をします。

一昨日一人でふらりと近場のメバルのポイントのチェックに出かけました。この大奈佐美島の北側にもメバルのポイントがありますが、そのポイントの近くでなにやら漁船が沢山集まって筏をいっぱい引っ張っている、この海域では今の時期筏を運ぶ風景はよく見られる光景なのだが、なにかいつもの運び方ではない。
10隻ちかくの船が集まって押し合いへし合いしているのだ。

後で分かったのだが、この筏の列に中国のコークス運搬船が突っ込んで筏をズタズタにして16台の筏が行方不明になったらしい、それの回収作業をやっていたのだ、その光景が写真である、オラも野次馬根性が強いから、すぐ傍まで近寄って、眺めてきて、ついでに写真まで撮ってきたのだ。暇じゃの~と言わんでくれ!
しかしこの海域は今サバが沢山釣れるので、夕方から夜遅くに掛けて、沢山の船がこの筏の周りで釣をしている、もしその中に突っ込んだらと思うと背筋が寒くなる。

もちろん船が係留していればレーダーで捕捉できるので、ぶつかることはないのだろうけど、筏はレーダーでは捕捉が困難なのだ。同じ筏でも既にカキを引き上げて空の状態の筏は海上から数十Cm浮いているので、ある程度捕捉できるが、カキがまだぶら下がっている状態の筏はほとんど水面スレスレなので、レーダーでは見つけにくいのだ。

メバルは今割りと不調で、15cm~20cmのメバルを10匹程度釣り、アオリイカを一杯ついでに釣って、晩ご飯には充分なので、暗くなる前に早めに切り上げた。帰りに知り合いの漁師さんが夕方サバ釣りの準備をしていたので挨拶をして帰ったけど、この海域を危険海域にしてほしくないな~。
コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« ホームページ | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (もっち~)
2008-12-05 23:43:14
あの辺は魔の海域ですよね。

海賊もチラホラ出没しますしね。。。(爆

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

これからは社長キラー路線でw (要旬)
ちょwww 東京から出張で来てる社長さんゲットしたんだがwww 2回ヤったんだけど、ディープスロートがうますぎて1回目は即イキしてしまった(^^; だから2回目は無難だし楽なので騎乗中心にしておきますたよww てか、社長ゲットしたらマジうまいよ! 今回一...
スマター (けめち)
昨日ヤってきたハーフのリサって女の子、自分の事「スマター」って言ってたぞww なんのこっちゃ?って思ったら、素股の天才って自称してたww ぶっちゃけ疑ってたけどさ、ホテルに着いてから早速ヤってもらったら、ま○○に突っ込むより倍以上は気持ち良かったぞ!! ...