【日記の再生】

【日記の再生】
 
 

1999 年から 2008 年まで電脳六義園通信所と題したウェブサイト上で日記を書いていた。ブログに移行したのちは更新せずに放置されていたけれど、維持費の無駄なのでとりあえず独自ドメインとレンタルサーバーは停止した。

閉鎖時にアーカイブ保存しておいた日記を仕事の合間に手を入れながらブログに再掲載している。なんでそんなことをしているかというと、もう見ることのできなくなった過去の思い出を救済したいからで、少なくとも自分の存命中はウェブ上で閲覧可能にしておきたいと思う。

六義園 2021/06/14
DATA: MINOLTA DiMAGE F100

写真とは別に、付随する文章の扱いが厄介で、書き散らした内容が拙劣なのは致し方ないとして、ネット検索しながら書いた日記は、当時としては間違っていないけれど、今では明らかになった事実もあって情報が古すぎる。

たとえば太宰治が好きだった司馬遼太郎が、三島を訪れた太宰について書いた本で、太宰は東海道を三島以西に行っていないと書いている。しかし太宰の作品には清水を訪れたという記述があり、はたして創作物の上だけでなく、ほんとうに清水に遊んだのだろうか、と書いた日記がある。

今ではネット検索で、旅をともにした美知子夫人の手記も知られるし、三保にあそんだ太宰を偲んで行われたイベントの記録もネット上にあり、そんなふうに時代に取り残された日記も多い。最終的には言葉が消えたあとに残る写真だけのアルバムが付け加わるかもしれない。

六義園 2021/06/14
DATA: MINOLTA DiMAGE F100

ブログ以前の日記ではコメント投稿用に掲示板を設置していた。Mac ローカルで CGI を動かせば今でも閲覧可能だけれど気力がない。日記に転載し残した情報提供も多いはずだ。

日記内に張られた友人たちのサイトやブログのほとんどが、他界された方だけでなく存命中と思われる人のページも含めてアクセス不能になっている。惜しい。丹念に貴重な情報を公開されていた方のページにも、もうリンクは届かない。

六義園 2021/06/14
DATA: MINOLTA DiMAGE F100

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◉今日の目玉焼

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 31 日の日記再掲


【旗と風呂敷】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 27 日の日記再掲


【巴川の流れのように】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 24 日の日記再掲


【昭和25年桜橋列車脱線転覆事故】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 15 日の日記再掲


【旧巴川】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 15 日の日記再掲


【自転車預かり所の人々】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 12 日の日記再掲


【清水駅前のジャンボシュークリーム】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 8 日の日記再掲


【エイトマンとイルカ】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 7 日の日記再掲


【大きな花はゆっくり咲く】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【平べったい話】

【平べったい話】
 
 

駒込駅北口から丘の上の聖学院へ登る坂道にある街路樹のプラタナスから、メリメリと樹皮が剥がれて落下している。

DATA: MINOLTA DiMAGE F100

なぜ樹皮が剥がれて落ちるのかを難しい言葉ぬきに平べったくいえば、樹木が育って古い肌着がきつくなり、着られなくなったので脱ぎ捨てているのだ。だから樹皮は平べったい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【区域と地域】

【区域と地域】
 
 

JR 駒込駅前の区民ひろばが新型コロナウィルスのワクチン接種会場になっていた。

区民ひろばといっても豊島区民のひろばで「駒込区」ではない。かつて駒込村は文京区本駒込・千駄木などの範囲まで含んで豊島郡に属していた。のちに上駒込村と下駒込村に分かれ、前者は豊島区駒込となり、後者は本郷区の駒込なので本駒込となった。

そんな事情も含めて、駒込駅周辺では豊島、文京、そして北が区域を接している。豊島区民ひろば内の図書館が北や文京の区民でも利用できるように、北のコミュニティバスから文京のそれに乗り継ぎができるように、緊急時は区をまたいだ「地域」協力の仕組みがあったなら、「地域住民」にずいぶん役立つことだろう。

駒込も含めて区民ひろばが区内に 26 もある豊島区の接種会場を見て思う。

DATA: MINOLTA DiMAGE F100

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◉今日の目玉焼

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 20 日の日記再掲


【うさぎやまの話】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 6 日の日記再掲


【連休の思い出】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 5 日の日記再掲


【映画館幻像】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 4 日の日記再掲


【花のありか】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 3 日の日記再掲


【釣りは猫へ】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 5 月 1 日の日記再掲


【新年度片付け帰省開始】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 26 日の日記再掲


【中河内で考えたこと 3 】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 25 日の日記再掲


【中河内で考えたこと 2 】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 24 日の日記再掲


【中河内で考えたこと】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 10 日の日記再掲


【あお・きいろ・あか】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 7 日の日記再掲


【恋の『桃ラン』】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【うそと操作】

【うそと操作】
 
 

ニュースを見ようとテレビをつけたら
「うそいつわりと情報操作のないニュースと天気予報です」
などと番組冒頭でアナウンサーが言うので、NHK ではなく民放はどうだろうと 5 チャンネルにかえたら、
「うそいつわりと情報操作のないニュースと天気予報です」
と同じことを言う。

ということはいま世の中が、政府の指示やマスコミの合意で、こんなことを言わせるような事態になっているのだろうかと驚く夢を見た。


2021-06-13
DATA: MINOLTA DiMAGE F100

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【この木なんの木3】

【この木なんの木3】
 
 

 2018 年 6 月 26 日に「この木なんの木」と題して、

「昼休みに買い物で外出したら、裏通りの集合住宅脇に植えられた樹木が、マスカットぶどうくらいのコロコロした実をたくさんつけている。これはなんという木だろう。」

という日記を書いている。結局調べてもわからなかった。

そして、2018 年 8 月 23 日に「この木なんの木2」という日記で、

「保育者向け月刊誌の仕事をしていたら、よく似た木の実が登場したので比較してみたら、これはどうやらナンキンハゼらしい。」

と書いている。

DATA: SONY ILCE-7 FE 50mm F1.8

そして今日、週末の買い物帰りの裏通りに、今年もまたマスカットぶどうくらいのコロコロした実がたくさんついているのに気づいたけれど、また名前が出てこないので自分の日記を読み返し、こうして「この木なんの木3」という日記を書いている。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

◉今日の目玉焼

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 6 日の日記再掲


【朝の花菱、夜の印度】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 4 月 3 日の日記再掲


【はごろもフーヅの葛飾北斎とんがり富士】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 3 月 6 日の日記再掲


【三保造船所の進水式】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 3 月 5 日の日記再掲


【ハトヤ豆店】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 3 月 2 日の日記再掲


【朝は嫌いですか?】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 3 月 2 日の日記再掲


【水溜まり礼賛】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 28 日の日記再掲


【静岡西武屋上の人々】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【箱根山】

【箱根山】
 
 

このところ仕事をしながら閉鎖した『電脳六義園通信所』ウェブサイトに書いていた日記を、手を入れながらブログに再掲載している。15 年も前の自分と話をするように、読んで、直して、削っている。歳の離れた友だちが、書いた当時の年齢のままそこにいるので、遊んでいるとひとりで楽しい。

今朝は「清水平野の冬」と題した日記に手を入れていたら「芹沢金圭(けい)介」などと苦労して表記しており、もうユニコードでいいかなと思い「芹沢銈介」に直しておいた。「ここからここはぜんぶいらないだろう」などと言ってバッサリ削り、「ほらよくなった!」と自分で満足し、「ほんとですね」などと自分で感心している。自己満足は気が合う。

写真は芹沢銈介装幀の獅子文六『箱根山』

DATA: SONY ILCE-7 FE 50mm F1.8

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 27 日の日記再掲


【三保の給水塔】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 14 日の日記再掲


【清水みなとの旭川ラーメン】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 13 日の日記再掲


【1971年東京・清水日帰り往復と日本カメラショー】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 10 日の日記再掲


【とんじゃかない】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 9 日の日記再掲


【1971年清水松竹劇場と男はつらいよ純情編と竜爪山】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 7 日の日記再掲


【 1970 年の天皇誕生日と君を呼ぶ日本平】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 3 日の日記再掲


【静止した動画】


20音オルガニートで『ボギー大佐 Colonel Bogey March』

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 2 月 1 日の日記再掲


【インテリジェンスとあかり】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 1 月 28 日の日記再掲


【清水平野の冬】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【旧東海道の「勝手にしやがれ」】

『電脳六義園通信所』アーカイブに加筆訂正した 2006 年 1 月 25 日の日記再掲


【旧東海道の「勝手にしやがれ」】

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ