「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

お知らせ

出張(出前)着付・教室など 「出前きつけ」についてのご予約・ご相談は、 右のお問い合わせからホームページににお越しくださいませ。 お待ちしております。 30年3月16日・19日の予約は締め切らせて頂きます。 申し訳ございません。 31年1月8日の成人式のご予約は、 早朝5時叉は8時45分以降です。 重なる率が高い、ご卒園、ご卒業・ご入園・ご入学のご予約はお早めにお願い致します。

母の着物で主人と外出

2010年05月31日 | きもので外出

201005311343000熊本から主人の後輩夫婦が大阪に立ち寄られ、久し振りに主人と二人で難波に出かけました。

単衣にしようか?袷にしようか?悩んだ結果、5月31日と言うことで最後に袷の着物を来て出掛けることにしました。

いつもだったらこの時期は単衣にするところなのですが、お天気はよいのですが・・・・5月末だというのにそんなに気温は高くなく、袷の着物を着てもあまり汗をかきませんでした。

ただ車中で単衣(白地の紬)にグレーの帯をされている方をお見かけし、涼しそうに着こなされているので「やっぱり単衣にすれば良かったか・・・・・」と思ってしまいました。

主人の後輩ご夫婦は、退職記念に熊本から北海道に飛行機で行って、帰りは北海道から夜行列車に乗って大阪に立ち寄られたのです。22時間、電車に乗っていたそうです。

今日は買い物がしたいと言うことで4人で本町に出掛けました。

4人一緒に入れる問屋ということで「萬栄」に出掛けました。食事に行くまでの2時間では、やはり満足できないということで、買い物だけに又来られるそうです。

お昼は日本料理の「いつ香」でいつ香御前を頂きました。

とても器がこっているので見ても食べても楽しめます。(器だけでなく、いろいろ見て楽しめます)

料理長自ら挨拶に来られ、アレルギーのあるなしを聞いて下さいました。

以前着付の新年会で利用してから大変気に入り、娘の卒業式にも母を連れて4人で食事に来ました。

「いつ香」での昼食は、今日のお客様にも大変喜んで頂きました。

食事が終わってもう一度「萬栄」にいって買い物をし、本町から難波までぶらっと4人で歩きました。お二人は6時の飛行機で熊本に帰られました。

近いうちに又来るねって・・・・

コメント

今日の「出前きつけ」は留袖

2010年05月30日 | 出前 きつけ

  201005301347001_2201005301347000_2                                                                                                          

以前パートに行っていた時に知り合ったHさんからのご紹介で富田林市のIさん宅に出前きつけに伺いました。

息子さんの結婚式にお母様の留袖を着られました。

とても重みのある格調高い留袖でした。

Iさんは着物が大好きでご自身で着物を着たいそうです。

仕事の関係で決った時間がとれないと言うことだったので、ワンポイントレッスンをおすすめしました。

コメント

久し振りに小さなくぐり戸に出かけました。

2010年05月27日 | きもので外出

002_2003  早朝の出前きつけが終わって、10時からは堺市美原区青南台「木青会館」の出前きつけ教室です。

今日は生徒さんのお休みが多く、見学に来られたOさんと大島紬の仕立てを頼まれたNさんにモデルをお願いして、先生2人・生徒さん2人・モデル2人という個人授業になりました。

見学に来られたOさんは、美容師さんでお店でお客様の着付が出来るようになりたいそうです。まず3ヶ月はご自分の着付を習って頂きます。自分で着れない着付師さんが多いですが、日のもし目加減などやはり体験してもらってからの方がお客様に対しても、楽で苦しくない着付が出来るようになると思います。谷先生がワンポイントレッスンで教えに行かれることになりました。

大島の仕立てを頼まれたNさんには、一番着易い着物をご持参頂いて、着て頂きチェックしました。大島の場合、裄をもう少し長めにする事と襟下の長さをもう少し短くする事にしました。

終わってから、Nさんと2人で久し振りに大阪狭山市の「小さなくぐり戸」に出かけました。

Nさんは、お店の方に着物が着慣れているようにみられました。

本当にそんな感じに装われています。

お着付けをしたIさん良かったですね。ぜんぜん苦しくないと言われていましたよ。

美味しいお料理をたくさん頂いて来ました。

お昼のお弁当は1,890円でした。

写真はNさんと着物教室の看板の前で

風が強くてヘアーがばらばらになってしまいましたが、私は母の着物を着ています。

コメント

世代を超えて受け継がれる「きもの」って、本当にすばらしい

2010年05月27日 | 出前 きつけ

100527_063020100527_063003  3時半に起床、準備をして4時45分には和泉市いぶき野のKさんのお宅を訪ねました。

東大寺の普山式のお手伝いにいかれるそうです。

朝五時に来て貰えると大変喜んでおられました。

富田林市に住むお姉様が「出前着付」のチラシを見て紹介して下さったそうです。

今日のお客様のヘアセットは谷先生して頂きました。

今日の着物はお母様が着ておられた付下げで、どの袋帯がよいのか悩んだのですが、お手伝をされるので、動き易い物がよいのではとあえて名古屋帯を結ばせて頂きました。

とてもお似合いですね。

私も母が着ていた着物を最近よく着ていますが、世代を超えて受け継がれる着物の魅力は、本当にすばらしいと思います。(洋服では考えられません)

コメント

いよいよ堺になって公共下水道に!

2010年05月25日 | 日記・エッセイ・コラム

007 急な呼び出しにもかかわらず、地区の役員26名中15名が揃いました。

本当に感謝、感謝 

堺市下水道部の職員さんも昨日の今日でたくさんの役員が集まったのでびっくりされていました。

最初に先日の説明会のお詫びを言われ、なぜ各家庭1時間もの調査が必要なのか、説明がありました。

公共下水道に変る時って、各家庭の排水が正常に接続されているかを調べて行なわないと、汚水に雨水が流れると雨水は大量に流れてくるので施設が対応出来ず、処理出来ないまま川に流すことになり、環境汚染につながるので、100%チェックして是正してからでないと下水道に移設出来ないそうです。

先日の説明会(参加157名)に今日の説明があったら・・と大変残念な気持ちでいっぱいになりました。

今日参加された役員さん達は、よく理解できたという事でした。

455軒も一度に調査することは初めてというで、6月1日・2日一部役員宅でデモをすることになりました。

2ヶ月で終わるのか少し心配ですが、やってみなくてはわかりませんね。

コメント