「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

9/20出張着付2件目は堺市堺区、本仕立ての2枚重の留袖着付けでした。

2020年09月21日 | 出前 きつけ
今朝はお宮参りの出張着付でした。

昨日お宮参りにいかれた、K様からお電話を頂き
いつも美容院で着付けを頼んでもすぐ着崩れするのに
最後まで綺麗だったと大変喜ばれていました。


昨日9月20日の出張着付は堺区のSさま

S様は2018、12、22のリピーター様です。
この時は、3人の方の留袖の着付けでした。
この時は谷先生と坂本さんが伺いました。

今回は、9時にスタッフの坂本と伺いました。
コロナの為に結婚式と写真だけ撮られます。
お一人だけ着物と言う事で3枚の着物の中から
こちらの本仕立てで下着と重ねて着る留袖に決められました。(^-^;

長襦袢の襟が着物より長いのと下着の白いきものが地厚な物だったので

長襦袢の襟は少し縫ってちじめ、
白の下着の襟を3ヶ所縫い止めました。
下着の襟が出ない様に下着と留袖の襟を止めてから

着付に入りました。
普段はピンチで止めるぐらいなのですが、襟が気になって(^-^;

下着の着物を重ねて着せる時の注意点は
✰裾線を決める時に2センチほど下前側に下着をづらし
 着付を始める事です。

✰胴回りの所で重なるので補正も控えめです。

  

着物は坂田、帯は阪本です
ヘアセットはご自身で綺麗にされていました(#^.^#)

何時も引継ぎノートを作っているのですが
前回は違う着物を着られたようです

いきなりの本仕立ての留袖に少し驚きました。
披露宴の時に又お願いすると言われたのですが

次回はどの着物を着られるのでしょうね(^-^;

谷先生と坂本さんが3人着付けたと着物
楽で着崩れしなかったと喜んで頂けました。

本日も訪問ありがとうございます      
応援クリックもよろしくお願い致します 



コメント   この記事についてブログを書く
« 令和2年9月20日は出張着付1件... | トップ | 令和2年9月21日出張着付... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 きつけ」カテゴリの最新記事