「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

自装、他装の見直し、補正って大事です。

2019年02月09日 | 出前 着付教室

 2月、如月 (きさらぎ)と言うのに春の様な暖かい日が続きましたが

明日から寒波が

スタジオからは成人式の前撮りのヘアメイクさんの依頼が続いています。

着付の依頼が無いのはちょっと寂しいですが・・・

出張着付の方は好調の出だしです。

教室の方も反省会を終え、まずは自装の見直しをして

2月1日、2月5日、2月7日は他装の勉強してもらいました。

写真は1月31日分です。

 

       

 

最近、補正無しのご依頼があるので

私のこの日の装い方は、全く補正無し

細く見えると言われましたが

何時も美容ランジェリーと美容衿でキッチリ着ていたのに

今日は長襦袢

昔から衣紋を抜くのが好きなので、まったく補正なしだとゆったりし過ぎて(^^;)

スタッフさん達には、この方が細く見えると言って頂きましたが

衿が気になり、すぐに鏡を見てしまいます(^^;)。

モデルになる時に脱いでみたら(^^;)

長襦袢の紐、補正が無いので胸の上で締めたのですが下に落ち(^^;)

和装ブラジャー代わりに胸を押さえた伊達締めも何時もの力加減ではウエストまで落ちていました。

帯をしているので、あまり着物には影響はありませんでした。


モデルになって着付けてもらいましたが

補正なしだと、抜いてもらった衣紋が、家に帰ると体に引っ付いてきて

その分、前の衿合わせが浅くなってきました。

着物の合わせも上前が浅くなったりして、左右の襟の見え方が違ってきたのが分かりました。

補正をしない場合は,気を付けて

この辺をクリアしなくてはいけませんね。


最近、喪服や留袖、訪問着、振袖は年中依頼がありますが

袴はこの3月だけなので、2月は袴の練習も入れますね。

 

本日も訪問ありがとうございます      

 

応援クリックもよろしくお願い致します 

 

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング   

 

   にほんブログ村



コメント   この記事についてブログを書く
« 31.2.3出張着付3件目は堺市... | トップ | もうすぐ2ヶ月、回復期の病棟... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 着付教室」カテゴリの最新記事