「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

名古屋帯のポイント柄は合わせるのが難しい!

2010年04月27日 | 出前 着付教室

015 堺市美原区多治井への出前教室に嶋岡先生と2人で出かけました。

今日は2人でモデルになって生徒さんにそれぞれ着せて頂きました。。

お2人ともご自身の名屋帯は綺麗に結ばれているのですが、他装の名古屋帯のポイント柄を少し忘れられてようで、二重太鼓の方が簡単だという感想を頂きました。

名古屋帯はポイント柄が多く、ポイントを合わせるのが難しかったようです。

前柄と後柄の中心が95センチ以上なければ、体型によっては太鼓柄がちょうど良いところに出ません。

前柄を合わせる時も締め加減を考慮して位置を配分しないと、前柄がずれるので難しかったようです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 残り花で端午の節句のフラワ... | トップ | 平尾校区連合自治会の総会に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 着付教室」カテゴリの最新記事