「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

紋付袴の講習会、内容を再チェックです。

2019年09月06日 | 男性の紋付の講習会

成人式の紋付き袴の講習会

夏前に一度するのですが、今年は主人の事でバタバタしていてまだしていませんでした(^^;)

人数は現在60名、まだまだ増えるようです。

来年成人式にダメな方が4人いらして

娘と娘の友達にも応援を頼むことにしました。

娘は最近元気になった主人の事をたのまなくてはいけないので,友達だけになる予定


昨年、帯が緩んで袴が下がったと言うクレームもあったので

9月21日に遅ればせながら講習会をします。

新しい方も2人増えるので

初めての娘を練習台に講習会の内容チャックです。


前回きたときに私が着付けるところを動画に撮ってもらって説明

今日はもう一度説明して

私が主人を看ている間に一人で着付けました 

   

長襦袢の襟と着物の衿、十字が中心が取れていないのが、気になりますが

後は、袴の紐も帯びもしっかり出来ていました。

今年は出来なくても来年頑張ってほしいと思います。

初めての娘でもここまで出来るので

このやり方で、帯が緩んでくるはずがないのですが

要チェックです。


他の方は色々なやり方を知っているのでごっちゃになってしまうのかも知れませんね。



お昼から主人のお見舞いに女子稽古会のNさんが息子さんとご主人と一緒に来て下さいました。

前に来て下さった時が、一番様態が悪く

主人のブロックをしたりする回復にビックリされていました。

息子さんも立派な警察官に、

面接の練習に自転車で学校帰りに何度も来られたのも懐かしく思い出しました。

美味しいパンを頂きました。

色いアンパンを主人の夕食にしたら、完食しました(*‘∀‘)

 

本日も訪問ありがとうございます      

 

応援クリックもよろしくお願い致します 

 

   にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング    

 

 にほんブログ村




コメント   この記事についてブログを書く
« 成人式の振袖練習、タイムの... | トップ | 竹刀でリハビリを再開しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

男性の紋付の講習会」カテゴリの最新記事