「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

主人と娘・孫たちとお正月に過ごせるなんて、思いがけないお年玉です。

2019年01月04日 | 主人の病気

一時は、今年のお正月を我が家では迎えられないと言われていた主人

1月3日、娘達の家族、総勢11人でベルピアノ病院に主人を迎えに行きました。

看護師さんもビックリされていましたわ(#^.^#)

そりゃ、そうですよね(^_-)-☆

まだとろみ付でないと食事が出来ないので(本当はもういけそうなのですが、検査してからだそうです)

カレーライスとすき焼きは、トロミが付いているのでOKと言う事で

主人が大好きな大山珈琲に自宅に帰る前に寄って

皆でランチを食べました(#^.^#)

賑やかでお店の方もビックリですね

12人で座る事が出来て良かったわ

高校生の義暁を除いて孫7人が揃いました(#^.^#)

 

主人ったら(^^;)、

弟達夫婦と過ごした元旦とこの大山珈琲のランチは覚えているのに

これから帰った自宅のすき焼きは覚えていないと(^^;)

久々の大山珈琲の焼きカレーと珈琲に舌ずつみ(#^.^#)

完食です!

この写真を見せて説明したら、だんだん思い出したと言いましたが、ホントかな?

  

中三の義並と杏菜まで楽しめる事を考えて凧とうのを用意していました。

見事に成功、藤沢台公園で凧揚げをしてから鬼ごっことゴンも一緒に楽しんだようです。

主人は皆が凧揚げに行っている間はベットで休憩

休憩を入れたのが良かったのか

元旦の時と違って元気そう(#^.^#)みんなに交じって遊んでいました。

すき焼きもよく食べていました。

食欲は凄いです。元気なはずです。


担当医や看護師さん、リハビリの先生のお陰で

思い出つくりが出来ました。


帰りは全員で病院に送って行きました。

覚えていてね、お父さん(#^.^#)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 31,1、元旦の出張着付は2大... | トップ | 初のお稽古は、成人式の木金... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

主人の病気」カテゴリの最新記事