「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

あたらにスタジオのお仕事が入って。週末からスタッフさん達フル回転です。

2017年10月12日 | 出前 きつけ

先週の木曜日、お稽古から帰って来ると

主人から着付の事で電話があったと言われたのが始まりで

一週間の間にどんどん話が進み、本日午前中のきもの教室の後に

先生方とスタッフさん達、計6名フォトスタジオに打合せに出掛けました。

今日来られなかった3名の方にはお伝えしなくては行けません(*^-^*)

 

お店の雰囲気も見せて頂いて、とても親切におしえて頂きました。

何と言っても可愛い衣装です。

簡単な方法になっていて、お子様の負担も少なそうです。

スタッフさん達も感じよく、少し安心いたしました。

実際に、衣装も練習させて頂きました。(#^.^#)

 

最近、出張着付でも七五三のご依頼が増えてきました。

以前はお母様だけでしたが、最近はお子様の着付も頼まれることが多くなりましたが

七五三のレンタルの仕事は久しぶりですというか二十年以上前です。

スタッフさん達は初めて、私もほぼ初めてと一緒です。

私は入らないつもりだったのですが(;'∀')

一日だけ入らないといけない日が・・・

そんなつもりではなかったので、今日の打合せスタッフさん以上に私がドキドキしていました。

着付以外のお仕事も少しお手伝いする様なのですが、それが心配ですわ。

孫はたくさんいるので、慣れていますが、難しいのも分かり過ぎています。

菜々花と太志がまさに魔の2歳児と4歳児

難しい年頃、本当は数えで行くと七五三です。

昨年、琉守・太志の七五三をしたばかりなので

少し落ち着く来年にするそうです。 来年は杏菜も歩き出すので家族写真は大変そうです(^-^;

 

今日も何組か、可愛い衣裳で写真撮影をされていました。

この土曜日からスタートです。頑張らなくてはいけませんね。

スタッフさん達、よろしくお願い致します。(*^^)v

 

 

今日のお稽古、

嶋岡先生や谷先生にお任せして、私は午後の打合せの為に備え、

主人の病院を午前中に変更してついて行きました。

 

スタッフさん達は谷先生に診て頂き、七五三の復習と男袴

生徒さんは、嶋岡先生に教えて頂き、初めての袋帯の自装でした。

 

短い帯もあったので、少し苦労されたようですが、綺麗に結んでいますね。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりに犬友と合流(#^.^#)... | トップ | 五十肩、歯痛で夜中れない主... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 きつけ」カテゴリの最新記事