「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

主人の元にエンゼルが2人やってきました。

2019年08月11日 | 主人の病気

7月26日から熱が38度ぐらい出て、食べられなくなっていた主人に救世主が

10日は、朝からMさんご夫婦が来て下さって、

お昼からは、昔、剣禅会で一緒に教えていた原田先生が

9日に来てくれた剣禅会の教え子Iさんに聞いて来て下さいました。

看護師をしているIさんのおかげで

本の少しですが、お茶とプリンを三口ほど口に入れる事が出来、とても嬉しかったのですが

何と(@_@)

10日の夜は、Iさんと実家のお母さんAさんが仕事帰りに掛けつけて下さいました。

お母様とは8年ぶり

お二人とも看護師さんで、明るく

最近、少し熱も下がっていた主人に

叱咤激励して下さって、ゼリー2個とお茶をコップにいっぱい飲むことが出来ました。

私だけだったら、きっと怖くて出来なかったと思います。

もう口からは飲めないと思っていただけに嬉しかったです。

リハビリも教えてもらって

ベットから車椅子への移乗もコツを教えて頂きました。

とっても簡単に座らせたり出来ましたわ(*^^*)


口から食べられたのが嬉しかったですが、娘に伝えたら座れるほど元気になったのが嬉しいと

車椅子も帰そうかという話も出ていましが。

帰さなくて良かったです(*^^)v

これから、また食べられる様になってくれた、元気になるかな

もうすぐ誕生日、頑張ってね!




 

コメント   この記事についてブログを書く
« 出張着付は2件、堺市美原区と... | トップ | 8月12日出張着付は、福祉... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

主人の病気」カテゴリの最新記事