「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

昔のしっかりした短い帯jで 振袖の変わり結び2点

2018年05月20日 | 出前 着付教室

本日は、貝塚の子供スタジオの七五三の着付けと列席の着付けで留袖と訪問着、振袖の着付けがありました。

 

子供スタジオにはサカキバラの袴チームのTさんがデビューしました。

水を飲む間もないほど忙しかったようですわ(#^.^#)

 

高石の結婚式場にスタッフの清原さんと山本さんが行ってくれました。

思っていた時間より少し早めに終わったそうです。ご苦労様でした。

 

本当は午前中スタッフの山本さんのお稽古でしたが午後に変更して

列席着付けに行ってもらいましたので

2時半から我が家でお稽古でした。

18日に成人式のリハーサルをしたお嬢さまの帯がとてもしっかりしていたので

今日はしっかりした帯で練習して頂きました。

帯の長さも420センチ以下で手先の柄も短い帯です。

 

「帯スタイル」の中からハート

垂で左右の羽根を三ツ山ひだで作って

手先と垂れ先にひだをつくって交差して作っています。

「帯スタイル」の中では結んでいますが、仮紐で折り上げです。

豪華な刺繍がしっかり見えましたね。

 

ブーケトスの変形

先日美容室に指導に行った時に、美容室がされていた「ブーケトス」を変形したものです。

ちょうどスタッフの阪井さんが、されていた帯と似ていたので

こちらの方がバランスが良いので変更して頂きました。

左右の羽根を片ヒダでとり

余ったものを波ヒダにして②の三重紐の通しています。

手先にヒダをとり中から波ヒダを通した⓶の三重紐の通しています。

  

短い帯とは思えないほど豪華に出来ましたね

 

お母様の着物が多い、成人式のご依頼なので重宝する帯結びですわ(#^.^#)

 

本日も訪問ありがとうございます      

 

 応援クリックもよろしくお願い致します

 

     にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング   

 

 にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« グリーンヒルズ展望台に歩い... | トップ | 男友だちが多いゴンですが、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 着付教室」カテゴリの最新記事