DELICAのある家族

趣味に育児に頑張っておりまーす!

GAG オイル交換 & ブレーキフルード交換

2016年08月16日 12時45分53秒 | バイク 
今の所内部の状態が不明のGAG君

  
どれだけ汚れているか楽しみでゴザイマス(笑)
  
  
  
  
 

  
  
  
  
  
カウルを外してみると・・・・

 
  
  
  
  

  
  
  
  
  
思っていた以上にヤレています^^;
 
 
まあ30年近く経っていると思われますので、これでもマシなほうなのかな?
  
  
 

 
 

そして正直びっくりしたのがこの部分・・・
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
オイルエレメントのカバーですが、開けた形跡が無し!

 
恐らく新車時の塗装がそのまんまでしょうねぇ。。。。

 
まあメーターの走行距離が本当なら、確かに替えていないかもしれません

 
手持ちのドライバーではナメそうだったので、急遽アストロプロダクツでサイズの大きなドライバーとネジの滑り止め剤を購入
  
  
  
  
  
GAGは構造上、ドレンボルトをこのまま緩めると
 
  
エキパイにオイルが直撃してしまうのでダンボールにて養生してからオイル解放です
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
ドロドロ&刺激臭&鉄粉がご対面~
  
 
なかなかヘビーな物体が出てまいりました ^^;
  
 
まさかの30年物ぢゃないよね・・・?(汗)
  
  
  
  
  
この後は写真を取り忘れてしまったのですがオイルエレメント&Oリングを交換

 
オイルは600ml+50mlだったかな?
 
 
レベルゲージで確認しフィニッシュ★
  
  
試走してみるとエンジン音の減少&ニュートラルへの入りやすさが激変しました

 
構造的に熱の籠る空冷ですので、ちょこちょこオイルは換えた方が良さそうです

 
 
 
オイルが終わったらブレーキフルードも交換しま~
  
  
  
  
  
最初の難関が完全に腐ってるマスターシリンダーのプラスネジ(涙)
  
  
  
  
  

  
  
  

 
整備士である友人吉田氏にヘルプを出し整備開始です
 

アストロで買った滑り止めを塗り、慎重に外します
 
 
腐ってるプラスネジはカイ◎ズで同サイズを急遽購入して取り付けました
 
 
ハンドル周りのサビが酷いよな ^^;
  
  
  
  
  

  
  
  
  
  
内部のダイヤフラムは特に問題無く再利用できました
 
 
さっそくチコチコ抜きながら補充してみます
  
  
エアーが無くなり色が透明になったら完了
 
フルードがかなり汚れてますし、エアーも噛んでたのかな?
  
  
 
  
  
  

  
  
  
  
  

 
フロントのブレーキがヤバイくらいフカフカしていたので(汗)
 
 
とりあえず交換後はカチッとしたタッチが戻りました
 
 
とはいえタッチ感がカチッとしても、どうにもこうにも止まらないですがね。。。。(笑)
 
 
ブレーキパッドも要交換かもしれません 
 
 
ストマジかKSRのブレーキ周りを移植することも検討中でつ ^^/
  
  
  
  
  

 
にほんブログ村 車ブログ 車 国産車へ
にほんブログ村
  ↑↑  

 クリック頂けると心の励みになります ( ゜д゜)ノ ヨロチク~




PVアクセスランキング にほんブログ村