リズとすずのリズム

ボーダーコ リィのそれがどうした!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワンコへの親心のありかた

2011-08-30 | お出かけ
 旅行から帰ってきたママさんは 
 Liz Suzの喜ぶ姿を期待していたに違いない
 もちろん それなりの歓迎にはあったが 
 Lizの気持ちはすぐに他へ行ってしまった
 なぜなら この日は私の休日であり 時間は朝のまだ9時
 Lizにしてみれば お出かけの期待の方が大きかったようだ
 当初 一人で私がどこかには連れて行くつもりではいたが 
 1週間ぶりの娘達の再会ということもあって 
 Lizの催促に居た堪れなくなりママさん お出かけの決心をする
 結局 家族揃ってのお出かけとあいなった訳で
 2時間休憩の後 涼しさを求め赤城山に向かった

  見よ Lizのこの喜びの顔
 

  とは言うものの 1時間半の道のりは飽きもする
 

  更に飽きるとこうなる
 

  ママさんの疲れを考えれば無理も出来ず覚満淵にした
  

  ここは高低さも無く 1周30分程度
  気温も下界から比べると10度以上も低く 
  それほど苦にならないだろうと思いまして
  

  Lizにすりゃ そりゃそうだわ
  もう一周したいと言っていた
 

  帰りがけに寄ったイタリアンレストランは
  テラス ワンコOK 小さなドッグラン付き
  味 値段ともそこそこ 接客は花丸でした
  ただ 寄ったのが夕方だったせいか 蚊が多くて困った
  虫除けを車に取りに行ったのですが
 

  Liz Suz 自分達の食事を取りに行ったものと勘違い
  だって そろそろ娘達の夕食時間 お腹のすく頃ですから

  ただワンズの夕食 もって行くの忘れてしまったの あ た し

  このレストラン わんこメニューもあったのですが パスしちゃいました
 

  私もママさんも娘達にスゲー甘いのに 
  ワンコ用の食事は勿体ないと注文しないのよ   
  
  
         にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


  
コメント

犬とともに 年をとるということ

2011-08-27 | 日常
 夏が終わりに近づくと覚える 寂しさ
 そんなウェットな感傷は私にとって 過去のことになりつつある
 年をとるにつれ 暑さから逃れられる安堵感の方が上回っていくようだ
 夏休み 長期休暇に縁遠い私は 
 これといった楽しみ イベントを味わう機会が少なく
 それは更に年を取る度に消えて行き 
 最近は やり過ごすだけの夏となってしまっている
 そんな事もきっと影響しているのだろう

 それでもほんの僅か 今残っている寂しさは
 ワンズと涼しさを求め 出かける山や高原 避暑地はトキメキがあり
 その機会を失ってしまう寂しさだと 自分なりに解釈している

 更に年月を重ね 何年後か
 老いた私達が ワンズのいない生活を送る様になると  
 『 夏 』 これはただの厄介ものの 不愉快な季節になるに違いない

 
  今年の夏は あまり山にお出かけが出来なかったなぁ
  写真も残せなかった
  これは6年前 Liz 1才 Suz 2才の夏  安曇野で
 

  
 
  

  この頃Liz  何をしでかすかわからないので
  小川を選び こんなささやかな川遊びをさせていました
  


  Liz 2才 Suz 3才の夏 北軽井沢
  好奇心旺盛  川の中にまで興味津々
 

  川の中を覗くのが好きだった頃です
 

  子供の頃から Lizは訳のわからない事ばかりしていました
  


         にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村
   
 
コメント

Lizに見習いたいところ

2011-08-25 | 日常
 8月も 残すところ1週間 
 夜の散歩は 草むらで鳴く虫の声がいっそう賑やかになり 
 夏の終わりを告げている
 半世紀程遡れば 夏休みの宿題に追われ焦っているころだ
 特に毎日つける天気は ずぼらな私をいつも困らせた 
 他の宿題はさぼり呆けていても 
 ラストでなんとか帳尻を合わせる事は出来た  が  
 お天気だけは 振り返り思い出し まとめて書こうなんて無理な話 
 しかし この難問を東京から来た転校生は
 私の目の前で いともたやすく解決する  
 市内にある気象台に電話で問い合わせ 
 夏休み中の天気を 完璧に得ることに成功してしまうのだ
 都会育ちの小学生 
 この臆することない行動力に憧れ抱いたのを覚えている
 今年 その転校生はガンで逝った

  
  Lizの行動力もたいしたもの
 
 
  失礼 行動力と言うより ただの落ち着きのない犬でした
 

   落ち着きのなさは 私の小学生の時と一緒   
 

    Liz 叱られるとすぐに凹む へなちょこな犬でもあるようです
 

   付け加えれば 立ち直りがとっても早いのもLizの特徴
 
  
    ここは見習いたいところである

         にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村

     
コメント

天下一品の歯の使い方

2011-08-24 | グルメ
 リィは 色々な食べ物の食べ方を心得ている
 たとえば トウモロコシは歯を立て上手に芯だけ残し
 落花生は軽く殻を噛み砕きピーナッツだけを食べる
 ソーセージを食べたあとはビニールだけ綺麗に残っている
 どれも盗み食いで身につけた技
 

 下の歯の使い方は天下一品
 

 一応 真面目を装っているスゥ 
 この顔からすると 本当はリィのおこぼれを頂戴しているみたい
 

  そうそうこれ ポカリスエットならぬペットスエット
  歴とした大塚グループがだしたワンコ用の商品
  ママさんの友人が
  茨城から帰郷するたびにいろんなワンコ用の食べ物を持って来てくれる


  お正月の時は 贅沢にもワンコのためのおせちだった
 
 

  リィもスゥも この友人が大好きなことは言うまでもありません

      

         にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村 

コメント

ボーダーコリーの微妙な歩き方

2011-08-19 | 日常
 ひゃ~ 久々の雨だわさ 
 朝の散歩はなんとかこなせ 夜の散歩はお休みに
 自分の時間が久々に持てた 暑さからも開放された
 恵みの雨に感謝です!


 リィの歩き方は いつも微妙
 何を考えているのかよくわからない
 

 頭を下げてへらへら歩き 
 微妙な高さを保ちながら歩いている
 しっぽは上げるでなく下げるでなく このへんも微妙
 そういえば 胴の寸法も微妙に長い
 

 

 ボーダーコリーが牧羊犬なのは周知の事実
 血統的にそんな歩き方になってしまうのだろう
 一応はスゥも同じ仲間のたぐいだが しっぽを立ててぷりぷり歩き


 
 スゥの血は そんな過去を忘れてしまったに違いない
 

 

 
  
  な なるほど  
  リィの場合 盗み食いが身についてしまっているからだな きっと 

 
                 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


                 にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
コメント