リズとすずのリズム

ボーダーコ リィのそれがどうした!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ワンコへの罪悪感

2011-06-29 | お出かけ

  心咎め、罪悪感、申し訳なさを覚える心持ち、
  生活をして行くうえでは、
  そんな後ろめたいさに出会う機会は多々あるもの。
  休日、自分の都合で娘達とのお出かけが中止ともなると
  それにさいなまれる事になるのは、私の場合必至です。
  
  先日の休日は野暮用に追われ、
  気づくと、お昼は疾うに過ぎ、長い針はふた回り。
  行く気満々だったリィは、車の後部席にへばりついたまま。
  
  ( もちろん、猫にはお出かけなんて興味ない )


  このままでは、一週間も罪悪感を引きずることになると
  少々のおやつを持ち、急きょ釜伏峠付近をうろつくことにした。
  『 中間平 緑地公園 』 は、行き先に困ると真っ先に思いつく
  娘達をごまかすのには最適な距離にあり、最適な場所。
 
  
  こんな時、スゥがディスクを咥えるのはおやつ欲しさ
  ディスクにおやつを乗せて欲しいとの申し立て。
  

  このように長く続く階段は、
  やはり二本足で歩く者に都合よく出来ていて
  4本足にはどうも塩梅が悪く 楽ではないようだ。
  
  ここは花桃の郷に出来た、名前の知らない新しい公園

  階段を避けて歩く娘達
  

  そして
  テーブル付きのベンチを見つけると、必ず立ち止まる娘達
  
   
  これは、老いた私の体力を気にかけてくれている訳ではなく
  ベンチ=休憩=おやつがもらえる そう思っての事かと思う
  
   
    こうして、リィのために過ごすことになる私の休日
    仕事をするより、ずーっと疲れちゃうのです。

  

    『 親心 子知らず 』 だな


             にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村


               にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ  にほんブログ村 


  


コメント (8)

ボーダーコリーとて おバカな奴もいる

2011-06-25 | 日常
  犬を飼うことにおいて
  これといった特別なこだわりを持って育てている訳でもなく
  犬との接し方も、さほど神経質になったこともない。
  否定的な意見も多々有りましょうが
  1度や2度の嘔吐、下痢気味だったりしても
  取り敢えず様子を見る事に私はしているのです。
  片足を少々上げて歩いていようともそれは同じ。
  幸いに、病気知らずの娘達
  獣医にかかることもほとんど無くそれで済んでしまっている。
  ワンコって意外と丈夫なのよって
 
  とはいえ、子供が子犬を地団駄して欲しがるように
  リィ、スゥを家族に迎い入れ
  今では、年寄りの孫に対する思い入れと似た有り様で
  結局は、そんな恥ずかしい育て方をしているのは確かであります。

  朝の散歩も、いつもの場所では飽てしまうだろうと、余計な心配をし
  車を使い30分かけ、城址公園まで足を伸ばすこともしばしば。

  幾つになっても落ち着きのない おばかボーダー   
  

 

 
 
  朝7時となれば人と会うことの無い うれしい公園   
 

   こうして駄々っ子なわがまま娘に育ったのですよ
   ボーダーコリーとて、何も教えなきゃ 脳の中身は猫と変わんない
   ( リィだけかもね )
  

  心がけていることは
  人様には迷惑をかけないようにと
                    にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


                       にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村
  
コメント (6)

それがどぉした ブログ沈没!

2011-06-23 | 日常
  日本の総理大臣とやら 
  周りの意見は全く無視、聞く耳を持たないという。
  そのわからずやを、唯一説得できるのは奥様だけ との事。
  ただその奥様も
  「支持率がゼロになっても 総理を辞めるべからず」
  と発破をかけてるんだってさ
  おぉ なんと麗しき夫婦愛だ!
  『日本丸』 どうか沈没しませんように。  
  
  到底 まねの出来ない夫婦愛
  でもうちにも似たような奴がいるんです。
  ブログの支持率がたとえゼロになっても

  おぉ なんと麗しき主人思い
  前回、4年続けたブログは沈没 立ち消えしちゃったしなぁ
  今回 早くも風前の灯状態?
  ただ、総理みたいに孤立無援じゃないから大丈夫 だな きっと

  暑さを売り物にするわが町 
  頻繁にニュースに顔を出すようになった。

   

  スゥ姉さん いつもより一層 激しい怒りをリィさんに
 
     
   日本列島 暑さも怒りもうなぎのぼり!



                   にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


                       にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村

  
コメント (4)

田舎者 それがどぉした!

2011-06-21 | お出かけ

  昨日は朝いちで病院に行き、帰ってからうたた寝をする
  ただ、それを許してくれないのがリィでありまして。
  私が休日と既に悟っており、お出かけ催促の嵐が吹き荒れる
  週一 車でのお出かけ、これをリィは人一倍楽しみにしているのです。
  重い腰をあげ出発したのは昼近くになってから
  30度と上がった気温にも絶えられず、赤城山へ向かうことにした。

   普段 地味な赤城が、レンゲツツジが見ごろになり
   一年の中でも一番華やかな時季を迎えている 
   いつになく人が多く、歩くのにも遠慮がちなリィ?
   ちがう ただの駄々っ子ですがな
     
   
   赤城小沼 一周約40分 歩く人も少なく私たちにお誂え向きのコースになっている     

   小沼より周回する人の多い覚満淵は一周30分

   午後3時を回り、団体客もいなくなり、いつもの赤城の静けさだ。    
  

   
     赤城も軽井沢も、どちらも家からの所要時間は1時間半
     ただ赤城は軽井沢のような華やかな所は全くなく すごーく ローカル
     そのてんで 田舎者のリィはつり合いがとれている。
      
      ちなみに、リィが汚れているのは小沼でひと泳ぎしたからだぞ。     
     
                   にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


                       にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村
 
   
コメント (6)

血統書? それがどぉした!

2011-06-18 | 日常

  スゥは生まれて2ヶ月 リィは3ヶ月で家族の一員
  スゥ8才になり、リィは7才になった。 
  ワンズを含め家族全員 粗忽者。

  血統書なんて、リィもスゥも疾うに何処かに消えうせた。
  ブリーダーから家にやって来た時
  どちらも確か 一緒には付いてきた筈なんだけど・・・
  「必要ないといえばそれですんでしまうのが血統書」と
  困ることもないのでさしあたって探した事もない
  う~ 夫婦共々 ただのずぼらな不精者。
  
  とり得のないリィだが   
  父は 『カーネル』といい、以前はちょっとした有名人
  生まれた家柄はまぁまぁだったと言う事らしいが、
  あとは全部忘れた。 
  結局リィ この子は育ちに問題が多分にあったようだ 
  何しろ教育係が私ときたから、こりゃぁもう最悪。
  わがまま言い放題し放題 なーんも出来やしない
  うるさいだけのボーダーに育った。

  ちなみにスゥは、生まれまでもがかなりな残念。
  ちっこいワンコからでっかいワンコまで
  何でもありきのブリーダー 総勢100匹はいたんじゃないの
  
 

                   にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村


                       にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村
    
コメント (8)