リズとすずのリズム

ボーダーコ リィのそれがどうした!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログに載せられない事

2012-03-23 | 日常
 反感を買う恐れに、自分の思いを消してみたり
 腹を抱えるほど面白いが、あまりに下品すぎる
 格好の場面に遭遇したものの
 写真に収められず、載せる事のなかった出来事。
 そんなふうに、ブログに書き損ねたなんてざらなこと。

 そうそう 飼い主の資質を問われるリズの盗み食い。
 こんなのもブログに載せられないや 多すぎちゃって。
 

 先々週・・・・・
 
 散歩を終え、車に向かう途中、ママさんが「あらっ?」 
 不思議そうに見つめる先に視線を送ると
 猫らしきものが歩道伝いに小走りに近づいて来ている。
 猫にしちゃぁやけにでかい
 そしてそれから、すずの横を平然と通りすぎていった。
 一瞬の出来事に、ママさん共々唖然
 「・・・・今いったのは タヌキ・・・」
 老いた頭は、過ぎ去ったあとに判断するようだ。

 結果、手に持ったカメラのシャッターも切らずじまい。
 

 なぜ犬を怖がりもせず、横を素通りして行ったのだろう?
 

 まぁ なんとなく似てはいるが
 

 陽が落ちかけたとはいえまだ明るい。
 そんな状況で、用心深いはずのタヌキが無防備に人前に?
 どこかで飼われていたのか?図太い神経の持ち主だったのか?
 なぜ? なぜ? なぜ?
 どちらにせよ 千載一遇のチャンスを逃してしまった。

 あり得ない事が、突然目の前で起こると固まってしまうもの
 不甲斐ない自分を、そう慰めているんです。  とほほ
 

  不可解なタヌキ登場、 そんな先々週の出来事でした。


        にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ     にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

 
  
コメント   この記事についてブログを書く
« こんな犬が迷子になる | トップ | お恥ずかしい飼い主 »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事