『似肖屋(あやかりや)』 旧東海道 江尻宿で商いをしています。ー現在の清水銀座商店街です。ー

でくのぼう シャツ、作務衣、スラックスの製造元です。美と癒しと新和風をテーマに、古代布の復元を目指しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝

2007年03月27日 | Weblog
ここ2.3日うれしい、楽しい忙しさを感じました。
それは、今月24日に日本経済新聞で、その前の16日には、
“さんらいふ”でそれぞれ大きく似肖屋と、でくのぼうシャツを
とりあげてくれました。
いろんな方から電話をいただいたり、ご来店いただきました。
中には、昨年の11月の朝日新聞の切抜きを持ってきてくれたお客様とか、
「東京にいる息子が帰ってきたら、でくのぼうシャツを着せようと思って
見にきました。」とおっしゃっていた70歳前後のご婦人もいらっしゃいま
した。実は、お客様のほうから“でくのぼうシャツ”と言っていただける
方は、まだまだ少ないのです。 認知されてきたと思ったら本当にうれし
かったです。
これも各マスコミの記者の皆様のおかげと感謝しております。

 もう一つのうれしかったことは、茶棉と藍の縞と、ぜんまい織を手にする
ことが出来たことです。
手作りの気持ちが伝わってくる軽くてやわらかい布でした。
実際に手にとってご覧いただきたいとおもいます。
デザインが決まり次第、HPとブログに載せたいと思っております。
 手作りの逸品は、作り手の気持ちが必ず伝わってきます。それを
直感的に感じ、身に着けていただければ幸いに思います。

でくのぼうアロハシャツの新しいページが出来ました。一部工事中の
箇所がありますが、あやかりやのHPからご覧下さい。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 浜石岳 | トップ | “一日を四季に着る” »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事