居心地

前向きに行きたい“女子家庭”の母。
本音と建て前が綯い交ぜに。

愛しの猫と落語会

2020年01月11日 | 落語

嬉しいお誘いは突然に

落語の友Yちゃんから

「明日の天狗連の落語会当選したけど行く??」

もちろんです!

何をさておいても駆けつけます

 

姫1を落語の世界に諸とも心中させた

きっかけが「声優落語天狗連祭り」

これは初詣で「大吉」引いた成果が

早くも現れたのか?

 

Yちゃんには年末年始のバタバタが

落ち着き次第会いたかった。

Yちゃん家の飼い猫が

年末、あれよあれよという間に

虹の橋を渡ってしまったから

 

猫伝染性腹膜炎を発症して

入院する事になったと聞いたのはクリスマス。

致死率の高い病気だと知り

心配していたのだが

三日の入院の後、

最期は家で看取る覚悟で連れ帰り

一歩も歩けないほど弱っていたのに

家を探索して息を引き取ったのだそうだ。

 

イケメンのツンデレの可愛いスコちゃんだった。

今は一緒に泣く事しか出来ないけれど...

きっとYちゃんに飼われて幸せだったよ

 

我が家にも黒い仔がいるので

他人事ではない。

いつかの日は必ず来る。

40年前に実家で飼っていたワンの事だって

未だに忘れてはいない。

 

 

ひとしきり湿っぽくなった後

まだ赤い目で落語会の会場

紀伊国屋ホールへ向かう。

 

 

 

薄情なようだが

大いに笑った。

本職ではない「声優さん」が

果敢に落語に挑戦するのだが

これがうまいのなんのって!

この日の声優さんは

帆世雄一さん

残念ながらアニメには詳しくないので

存じ上げない方だったが

下手な二つ目よりずっとうまい!

 

そして急遽登板となった

ニッポン放送アナの吉田尚樹さんが

「饅頭怖い」のオタクバージョンを

やってのけた。

ひっくり返るほど面白い

ただ、オタク用語?はチンプンカンプン

 

トリは立川談笑師匠

とても放送では流せないような

「片棒(改)」

 

Yちゃん

お年玉のようなお誘いありがとう

そしてゴマちゃんは永遠に

 

 

 

 

 

本日もご訪問ありがとうございました

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« スターウォーズ 9 | トップ | 漱石センセと出久根センセ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

落語」カテゴリの最新記事