デカ盛たるたるぱふぇ(仮)

Quetzalcoatlサーバー在住タルタルLifieの平々凡々な日記になる予定です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009.06.19 夜明けの両手斧WSNM

2009年06月20日 | FF日記
フレとチャットしてチョコボのお世話。
それからセクタルお姉さんの潜在外しに無理矢理押しかけました。

といいますか、多分声を掛けてくれようとしてたんです。

「チョコボのお世話中?」と聞かれて、
「そうだった今日のお世話忘れてた!!」と慌てて厩舎へ行き、
競走させたらブラックアウト(これよく起こるんですけど不具合じゃないんでしょうか…)
そこで会話が途切れっぱなしになっていたのです。
きっと彼女は私が落ちている間にデートに誘ってくれていたに違いないのです馬鹿私の馬鹿。

しかし既に遅かった。
ソロでやっててそろそろ終わりそう、とは聞いていましたが…たった二発で外れてしまいました!orz

「勝てる勝てる死んでもいいなら行こうよ!^^」

むちゃくちゃ矛盾した甘い文句でジタへ誘います。

セクタルお姉さん:忍  私:赤/白

サイキョーの組み合わせのひとつですが、不安げなお姉さん。
拉致するからにはさすがに負けるわけにはいきませんしこちらも不安になってきました。
イケメンさんに聞いてみます。


「両手斧のデカ木って忍赤で勝てるよね!」
「よゆう!」
「〈イケメン〉さんの廃人基準じゃなくてだよね!」
「いやいやw
  〈セクタルお姉さん〉廃だから大丈夫!」


ウィズイン前にHPブースト忘れて私がおたおたしたり
弱体激しく遅れた以外は超余裕でした。お姉さん忍強いな!
というかお姉さんの不安は時間のことだったのかもしれません。
何時だったのか? そいつは言えない。


それからイケメンさんが意外にも初音さんフリークだと知ったり
カッパフレのおはようを聞いたりしながら気持ち良く寝落ちしました。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2009.06.17 二人で「名誉の... | トップ | 更新停止のお知らせ。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

FF日記」カテゴリの最新記事