グレ追人

男鹿磯で大好きなグレを追い求める釣行記。
たまーに、日常生活の独り言とか(笑)

5月15日 加茂沖磯:オオワンの離れ

2018-05-15 08:19:49 | 釣行記
待ちに待ちわびた今季初のグレ釣りに行ってきました(^o^)


場所はホームの加茂磯。


今日は南系の風が結構吹く予報。
場所の絡みも考え、1番船目指し出発。


そして、加茂漁港着はこんな時間www





3時半頃と思いますが、漁港を後にしました(笑)

漁港を出ると、やはりウネリありますね。


グレ狙いと船頭のヒロさんに伝えていたので、降り立った場所はオオワンの離れ。









暗がりの中、準備開始(笑)

時折くる大きいウネリが気持ち悪い。


風と、ウネリを考慮し、釣り座はこちら。

と言うか、ここしか出来ません(笑)





仕掛けは銀桜RのBに、落とし鉛G1、ハリス2ヒロにG7を段打ち。
2ヒロ半スタート。


コマセを入れると、タナゴ(笑)
しかも、なかなかの数となかなかの活性(笑)

サラシあり、潮はゆっくりと沖へ。
少し澄み気味。

際は勝負にならなそうなので、遠投。

最初はエサが残るものの、段々と残らない。
タナゴの他に、ホッケ、フグもいる模様www


鯛ッケがないのか、どこもエサが残らない。

時折、ホッケ、タナゴが竿を曲げるも、う~んな状況。


っとしてると、際のタナゴの下にグレっぽい魚が♪


見間違いかと何回も凝視(笑)


水温の絡みで反応が鈍いのか、常にコマセに反応してるわけではないが、間違いなくタナゴの下にいる。


ここで仕掛けを桜匠グレの0に変更。


この桜匠グレ、いいです!(笑)


円錐とは違う角度で入るし、PEとの相乗効果で、あの風でも仕掛けがすんなり入る。
さらに敏感(笑)


ここからタナゴやらを釣りながら、グレとの距離を詰めていこうと思っていた矢先、一本の電話。



なんと、急用が入り、帰宅しなければならなくなりました(T-T)



磯上がり、6時www



納竿www



釣れはしなかったものの、グレはいる。
確認出来ただけでも収穫。
さらに桜匠グレも使用し、それも収穫。


得るものはありました!


次回、仕切り直しです(^^)d
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« う~む | トップ | 納得!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事