グレ追人

男鹿磯で大好きなグレを追い求める釣行記。
たまーに、日常生活の独り言とか(笑)

7月9日 船川港:中堤(水道)

2018-07-09 14:57:27 | 釣行記
今日も堤防グレを狙いに船川港エリアに行ってきました!


今日は三時間の短時間勝負!


しかし、昨夜まで行くか迷っていたので、コマセを調達しに、つりショップ海風に開店かけました(笑)





オキアミ1枚に、低集魚目的で、グレベスト。
店の前でコマセを作り、いざ現場へ。









若干、曇り気味ながら、歩いていくのは辛い(笑)

現場に着くと、既に汗(笑)


10時に帰るので、即準備。


釣り座は、こちらに。





海はというと、最近の降雨の影響で、凄まじい泥濁りw

釣りをやる前から、絶望感全開気味(笑)


仕掛けは、桜匠グレ0に、ハリス1ヒロ半、G7を段打ち。

2ヒロ半スタート。


コマセを入れるも、予想通り魚の姿皆無。

仕掛けを振り込むと、アタリ。

指ほどの豆アジwww


しばし、これと戯れる(笑)


今日は、潮がコロコロ変わる海。


出ては、入る。


忙しい海です。


そして、激流にもなる。


仕掛けチェンジ。

銀桜RのBに変え、タナを3ヒロに。


潮の緩むタイミングで、小さいが、メバルやベラ、アブラッコなど根魚が釣れる。

今がチャンス?

ちょいと仕掛けに手を加え、クサイポイントへ入れると、すぐさま答えが!


合わせを入れると、強い引き!


チヌとは思うが、こんなにも引くのか!?(笑)


やり取りをし、無事ネットイン♪






41センチのチヌ♪


しっかし、引いたぁ(笑)


産卵から復活してきた個体なのかわかりませんが、強い引きでした(^o^;)


追加を狙うも、またもコロコロ変わる潮。

さらに激流(笑)


時間もコマセもあと僅か。


最後の方に、またもチヌの雰囲気がありましたが、時間とコマセともに終了(T-T)


泣く泣く終了となりました。


暑いし、エサトリも厳しい時期。

フカセ釣りには厳しいですが、フカセ釣り一本の自分。

次回も懲りずに堤防グレ狙いで出撃です(^^)


あー、今日も楽しかった♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« どうしたものか? | トップ | 違い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣行記」カテゴリの最新記事