吹けば飛ぶような泥団子

でいしろうを名乗る人物のいつ消えるか分からないブログ。当面はレッスルエンジェルスネタ中心?

香澄とつかさのだらだら生活281日目

2007年06月11日 23時33分46秒 | 香澄とつかさのだらだら生活
 女子寮のある部屋での会話

(テーブルの上で動く電気釜のような物体)

辻 :…………………………
真鍋:…………………………
草薙:…………………………

(テーブルごと、ごとごとと振動している)

辻 :…………………………
真鍋:…………………………
草薙:…………………………

(電子レンジを初めて見た人みたいに、じーっと見つめている)

辻 :…………………………
真鍋:………みこと先輩、さわらないでよ?
草薙:言われなくても分かっています。

(ごとごとごとごとごとごとごとごと……)

辻 :…………………………
真鍋:…………………………
草薙:…………………………

(ごとごとごとごとごとごとごとごと……)

辻 :て、いうかさ。
真鍋:なに?
辻 :なんで、こんな半端な時期にモチ?
真鍋:だって、貸してくれたんだもん。

(電動餅つき機であるらしい)

辻 :モチ……ねぇ。
草薙:機械とはいえ……楽しみです。つきたて。
辻 :うん。おいしそうなのは確かなんだけど……

(ごとごとごとごとごとごとごとごと……)

真鍋:きなこもあるよ。
辻 :こんな夜中になぁ。
草薙:粒あんもありますよ。
辻 :準備いいね。
真鍋:大根おろしもあるよ。
辻 :辛い?
真鍋:うん。ゴリゴリ。
草薙:こしあんもありますよ。

(ぴ――――――――――)

真鍋:できた――!
草薙:では、早速……

(フタをあけようとする草薙)

真鍋:あ゛――――――――っ!


最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。