Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

夏日にのんびり、マダイイサキリレー

2018-07-10 14:24:57 |  釣りレポ 2018

ワールドカップも決勝トーナメントに入り、日程に余裕ができました。
ベスト4が出そろったところで2日間の休み、ここは釣りに行く一手でしょう。

で、先週から気になっていたのは、富八丸の釣果が見られないこと。
http://www.turiyado.com/ のサイトがずっと落ちているようです。
どんなもんかなと電話してみると、サイトが見られないのは西日本の大雨の被害によるものらしい。浸水するようなところにサーバーがあったのかな?復旧には相当に時間が掛かるらしいです。富八丸およびAnglersCommunityの掲載宿の釣りものと釣況については、直接電話でお問い合わせください。

そんなことを話しながら、まあ、そろそろマダイも終盤だし、ワールドカップも中休みだし、遊びに行きますよ、と宇佐美へGo。

現在の集合時間は3:45、竿入れは5:00というサマータイム。

雲海に覆われる伊豆の山々を眺めながら、ゆっくりとポイントへと向かいます。

で、道すがら船長にちょこっとワールドカップの話題を振ってみたら、なんとめちゃくちゃ詳しい。
私もけっこう観ている方だと思ってるんですが、木部船長の方がはるかに詳しいですね。欧州選手権とかも観てます。二人ともルーツは1974年の西ドイツ大会、その時代から現在まで、チームや選手の特徴などがどんどん出てくる。もちろん現在の2018大会もしっかり観てて、ベルギーやフランスのサッカーについて意見交換。木部船長とはけっこう長い付き合いですが、こんなにワールドサッカーに詳しいとは知らなんだ、さすが静岡県民^^;

サッカーの話ばかりしているわけにもいかないので、釣りもしましょう^^;

関東ではもっとも遅い乗っ込みポイントである東伊豆ですが、それでもさすがに7月中旬となると乗っこみは終了しています。前半は地付きのマダイを狙って、後半は今が旬のイサキにリレーしましょう、というのがこの日のコース。

それでも大鯛はいつあたるかわからなので油断は禁物。この日も針を折られた人いました。
昨日はハリス切れもあったとのこと。私の竿に食ってくれればと願いながらアタリを待ちます。

600gのグルメサイズ^^;
いいんです、この時期は型がみられれば。

昨日はカイワリ、ハナダイが混じったようですが、この日は潮が変わったせいか顔をださず。
代わりにハナジロ(イナダの大きいの)やゴマサバなどがポツンポツンと食ってきます。

これはチカメキントキさん。

後半は初島裏のイサキポイントへ。

ポツポツの食いですが、30cmのナイスバディ含みでイサキが上がります。
初島のイサキは今が旬、脂の乗りよく美味しい時期です。

イサキは9尾で、おかずには十分釣れました。

気象庁が6月に梅雨明け宣言してから梅雨前線が強大になって西日本に大被害、今度こそは本当の梅雨明けかなと思える夏の天気です。

マダイ、イサキのリレー釣りで多彩な魚が混じってのんびり過ごすことができました。
これから沖の潮が変わってくれば、でっかいオキメバルを狙うかもしれません。
ワラサが回遊してくるまでは、こんな感じでのんびりまったりな釣りが続く富八丸です。

美吉丸の釜揚げしらす&生しらすをゲット!
そして宇佐美帰りのもうひとつのお土産、柑橘類はこの日はお店が休みでゲットなし!

交じりのゴマサバ、いま回ってるサバは美味しいよ、というので持ち帰ってみました。身がピンクで、これは美味しいサバだと思います。干物に。

イサキは別嬪さんが多かったですね、産卵期でぷっくら太ってます。

ワインを空けてバタンQ、としたいところなんですが、翌朝3:00からフランス-ベルギー戦があるので、アルコールは控えて晩御飯は生シラス丼。
捕れてから食卓まで氷温キープできる美吉丸の生シラスは、ホントに美味しい。

[宇佐美 富八丸]
http://www.turiyado.com/report.asp?cid=tomihachi
http://tomihachimaru.web.fc2.com/
http://e-turibune.com/tomihachimaru/
集合は船付場↓

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« NIKE [野毛] ~ はしご酒... | トップ | 朝捕れ生しらす丼 »

コメントを投稿

釣りレポ 2018」カテゴリの最新記事