Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

9月も好調加速!八景LTアジ

2018-09-02 14:21:25 |  釣りレポ 2018

学生時代のバイト仲間が、ひょんなことから私が釣り好きということを知り、それでは一緒にいきますか、ということに。

手軽なLTアジがいいね、ということで、いつもの小柴港、三喜丸さんへ3人でお世話になりました。
うち一人は船釣りが初めて、というビギナーさんで、コーチングをしながらの釣りに。

そんなこんなで、写真はあまり撮れませんでしたが、道具や釣り方はどはいつもの八景沖のLTアジと同様。
わたしもちょっと遅れて竿を出すと、いきなりズドン!愛竿ブリジットバルドーS190がひん曲がります。

いきなり30cmオーバーの幅広くりくりな奴がきましたよ。
数ある東京湾アジの中でもスーパーウルトラ最上級A5ランクの極上品です。
こんなのが釣れ続いたらすぐにクーラー一杯になっちゃう、どうしよう。

しかし、このスーパーモデル級の極上アジは数尾ほどで、そのあとは普通の極上アジが主体となりました。
サイズも25-28cmとややダウン。それでもLTアジで釣れる中では立派な型ですが。

ほどなくクーラーいっぱいになってしまい、後半はペースダウン。

同行した初心者のM山くんのクーラーも一杯にしてあげよう、と思っていたのですが、そのM山くんもバリバリと釣り上げてクーラーオーバーフロー^^; もう一人のN村くんもバリバリでクーラーは一杯。釣果が少なかったらお土産をもたせてあげよう、という気づかいは全く無用でした。

釣れ杉、そしてアジのサイズが良すぎ、と嬉しい悲鳴って奴ですね。

そんなこんなで、54尾でフィニッシュでした。船中トップは86尾と絶好調杉。

こちらは斎田船長の仕立船。アジとシロギスのリレーだそうです。

途中、雨に降られました。
なんか超ひさしぶりに雨の中で釣りしたように思います。
ここんとこヘタレで、雨の予報だとすぐに中止にしてたから^^;

昨日はヒラメ取材で船中を駆け回って筋肉痛、そして今日は久しぶりの連荘釣行でヘロヘロですよ。

アジは刺身、焼き魚、そして干物。
エクストラ最上級スーパーA5ランクアジを捌いてみると案の定、身は綺麗なピンク、脂でろんでろんで、健康診断やったらぜったいに再検査のやつ。
こんなアジが身近で簡単に釣れるとは、なんと幸せなことでしょう。

アジがでかいので、開いて並べるのもひと苦労でした。

家に戻ってスーパー包丁マシーンになってアジを捌いて、昨日のヒラメと刺身にして、ワインを空けたらバタンQでした。

[小柴港 三喜丸]
http://www.miki-maru.com/

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 会津磐梯山 大噴火カレー | トップ | Primavoce Rosso Salento 201... »

コメントを投稿

釣りレポ 2018」カテゴリの最新記事