DK大衆食の旅3

路麺好きがそんな感じで巡る大衆食の旅。

とんかつ美よし@経堂

2016年07月28日 | 大衆食堂
世田谷を自転車で縦にうろうろ。なかなか面白い。

電車の横移動とは違う印象が広がる。

実はとても田舎であるコトとか、
なんでこんなトコに店が?とかね。



で、とても気になったこちら。

経堂と農大の間くらい?
住宅街の中にホントぽつねんと。



安いなあ。片田舎の食堂みたいな雰囲気いいい。

老夫婦のまかない。
店を支配するゆったりとしたリズム。
でも油に泳ぐとんかつを見る、ご主人の鋭い眼差しに少し只ならぬ予感。



ソースカツ丼600。



甘めでトンロリしたソースが、食感の良いキャベツ、粒立ちのよいライス、そして絶妙な火加減で揚げられたカツをまとめていた。はげしくうまい。



この見事な桃灰色。
ご主人の鋭い眼差しは、衣の中の肉色を透視してたのかw

うーむ。福井とも群馬とも新潟とも違う、ひっそりと住宅街に在る、一軒限りの世田谷のソースカツ丼。

また食べたい。そして他のも食べてみたい。
でも、またたどり着けるだろうか?

そんな場所にある市井の名店。
まったくこれだから大衆食は素晴らしい。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鳥源@新井薬師前 | トップ | 宮田麦酒@横川 »

コメントを投稿

大衆食堂」カテゴリの最新記事