武中日和

農家の嫁になっちゃったゆいのブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先月の話ですが

2018-04-26 08:59:39 | 育児
久々にブログを書いてみます。

先月、地球人を増やしました。
次男を出産しました。
今回は静かに産んで静かに帰ろうと思ったのですが、ダメでした。
長男の時よりも数倍大騒ぎで、
長男の時は『痛い!』とかなるべく口にせず、違う場所をさするリーダーにも文句を言わずの出産でしたが、
でしたが、
でしたが。
さする助産師さんに文句を言い、
痛いからもうやめてくれと泣き言を言い、
体勢を変えてみるか?とゆー助産師さんの提案に
動けねーし!!
なんて言ってみたり。
テレビで静かにフーフー産んでるなんてありゃ嘘だ!
あんなの流したらダメだよ。
理想と現実、
ドMとドS、
とにかく痛いってゆーもんじゃなかったわ(笑)
経験者だから襲われる恐怖にとにかく襲われまくって負けました。
そんな出産。
次男はスクスク育ち、ビックベビーになりつつあります。
今回も無事に二人で帰ってこれて良かったです。
目まぐるしい、自分が生きてるのか何をやってるのか、今日が何曜日なのか何日なのか分からない日々ですが、
宝物が増えた、そんな日々です。
また出産の記録を綴りたいなと思ってはおります。

あー眠い。



コメント

ピンチの時にいつも来てくれる

2018-01-28 22:19:06 | アトピー


内田さんのおじちゃんおばちゃんが、また美味しいものを持ってきてくれました。
今日は朝から高熱の息子と、夜中に久々に痒すぎた日で、ほんといつもナイスタイミングで差し入れを持ってきてくれます。
とっても美味しいおいなりさんと、粕汁。
助けてあげられなくてごめんねー
って、いつも助けてもらってるのにそんな優しい言葉をかけてくれるおばちゃん。
アルコールは飛んでるからって息子にも気を遣って作ってくれた粕汁。
ほんとうに美味しかったです。
なんでこんなに助けてくれるのかなぁ~と考えながらいただきました。
おじちゃんおばちゃんの人柄の素晴らしさ、感謝しかないです。

今日もお二人に愛情をいただき、幸せな一日でした。
ありがとうございました!!!!!

頑張れよ~!
息子の免疫!
あたしの皮膚細胞!!!!
コメント

たくさんの愛情

2018-01-01 19:18:00 | アトピー
治療をするに辺り、沢山の愛情をいただいています。
お兄ちゃんが息子と遊んでくれたり、お兄ちゃんのお嫁さんのちえちゃんがご飯を作ってもってきてくれたり。
先日は、実家がお寿司屋さんの親友の内田さんのおばちゃんが、噂を聞き付けて、お寿司を持ってきてくれました(涙)
おじちゃんが
『持っていってやれ!』
って握ってくれたみたいです。
おじちゃんとおばちゃんには高校生の時から沢山の愛をいただいていて、うどんの作り方を教えてもらったり、結婚して家族が出来ると、家族にもよくしてくれて、ほんと感謝しかありません。
いつも温かく受け入れてくれます。
この前、リーダーが急遽長野のパパの実家に行かなければならなかった時に、息子のお風呂とかどうしよう、、、ってなった時に、『こどものせかい』のママさんがサンタになってくれて、息子を預かってくれました。
お風呂からご飯までお世話になり、息子も楽しそうでほんとに嬉しくて涙が出ました。
次の日はいとこのくみっきーが夜にヘルプに来てくれて、久々に夜中まで話し込みました(笑)
楽しかったなぁ~。
お互い成長したけど、心はあの頃のままだよね。
また職業あるあるの話を聞かせてもらおう(笑)
年越しは実はあたしだけ一人山口に残ることになりました。
リーダーと息子は東京へ行って年越しです。
30日は内田さんが遊びに来てくれて、これまた沢山久々に話せて癒されました。
31日はお兄ちゃんとちえちゃんが来てくれて、一緒に年越しそばを食べました。
31日の夜は痒く痒くて朝の5:30にようやく落ちました。
お正月は、、、内田さんのおじちゃんおばちゃんがお節を(涙)
愛情いっっっぱいのお節を食べました。
周りの皆さんがよくしてくれて、愛をたくさんくれます。
頑張れ細胞!頑張れ自分!!!!!と、暗闇に行きそうな自分を引き戻してくれます。
幼い時から寂しさ満載と幸せに慣れてなく、普通ってなんだろ~だったけど、この治療と共に、幸せをたくさん感じれる心も手に入れたいと思います。
2018年は家族と共に過ごす時間を大切に、周りの方々への感謝を忘れず過ごしていきたいです。

その他、同窓会に行けなかったあたし。
ゆい人形を作って連れていってくれた友たち。
その後人形は行方不明になるとゆートラブルが起きてますが、ありがとう!

皆さんに感謝。
感謝しかありません。
こんなあたしに沢山愛をありがとうございます!
返していけるようパワーを蓄えます!!




東京にいる息子の寂しい病が治らないようです。
家族3人をこよなく愛する息子です。
彼からも学ぶことは沢山。
家族とゆーのも学んでおります。
コメント

久々に書いてみます

2018-01-01 14:41:02 | アトピー
良くなってたと思っていたアトピーが昨年10月から一気に噴きはじめて、今までのはなんだったんだ!?ってゆーくらい、ズルズルになって、俗に言う浸出液がブワーッと吹き出して、本当にビックリしました。
そして、それが一回ではなく何度も短期間に起こり、包帯もすぐびっちょびちょになるくらい、精神的にもダメージが凄かったです。
パニックになりそうな自分を一生懸命なだめて、しっかり冷静に対処!とは常にいかず、人生で何か悪いことしたのかな、、、とか、なんで自分だけこんな目に、、、なんてゆー思いが沸き出すんですね。
そして、臭いも凄い。
息子は常に臭い臭いと言って、近づきませんでした。
が、あたしは臭いに慣れて、その状況が面白かったです。
くっさ!くっさ!って鼻を摘まんで逃げていく姿が面白かったです。
足は浸出液が出まくって、3倍くらいの太さになり、歩くのもままならず、象の足のようになりました。
浸出液は悪いものではなく、修復の第一歩、そして、これがないと完治はない!と言われてたので、良かったね~!という感覚に行けるわけもなく、不安で仕方なかったですよ(笑)
でも、包帯とこの液でかさぶたの代わりを作り、出せるだけ出す!
一週間過ぎるとだいぶラクになり、そして、あたしの場合は何回か噴きました。
その一ヶ月後、一気に顔と首がきて、外に出れなくなりました。
息子の幼稚園の送り迎えも出来なくなり、リーダーが頑張ってくれてましたが、しまいには息子には幼稚園を休んでもらうとゆー、自分何やってんだろとゆー時期もありました。
それでも首から浸出液がダラダラ出る中、幼稚園に送り迎え頑張った日もありましたが、ママさん達にその姿にビックリされてました。
そりゃーそうです。
顔は原型をとどめておらず、目は腫れて開かない、そんな状態です。
11月末からやってきた、この顔と首、今4回目の噴火です。
少しずつ噴火する規模が小規模になってます(笑)
この治療はパニックにならない、これが大事かもしれません。
痒いのは我慢できないので、そうなったら掻いても良し!
そして、色んな事を言ってくる人もいるかもしれません。
治療に不必要なものや出来事は排除。
治療に専念、これが一番大事です。
あたしの今の炎症は、幼い時に出てたところが芯となって固まっている状態です。
こうやって掻いてたわ、、、夜中痒くて寝れなかったなと思い出します。
皮膚科の薬は怖いです。
皮膚トラブルが起こると皮膚科へとゆー考えになるかと思いますが、使っているといつか腎臓がオーバーワークになり、こんな風になってしまいます。
良い皮膚科を探すより、根本の痒みをとってあげた方がいいかもしれませんね。
布団が血だらけになる、とか、ポリポリうるさいと掻いてる時に手を叩く、とかではなく、布団くらい買い替えればいいし、ポリポリ痒い衝動にかられてる時には、背中をさすってあげたりするだけで落ち着くんです。
あたしは脱ステロイド、そして、糖による保湿とゆーのをしております。
息子にはこんな思いはさせたくないですし、もともと敏感に生まれている子供にもこんな思いはさせたくないです。
悩んでいる人がいたら、一緒に『あたしってハイブリットなのね!』と思いませんか?(笑)
そして、皮膚の治療は癌治療と同じだと言われています。
それほど辛く、とっても苦しいです。
きっと良くなると信じて今日も頑張ります。


コメント

必要のない言葉たち

2017-10-15 00:26:29 | アトピー
時々起こることなんだけど、
時々心がザワザワする言葉たちがやってくる。
一生懸命やった人が一番報われないってなんだか変だなと思う。

とはいえ、闘病生活がもうすぐ2年目で、今日も朝起きれなくて痛みでうずくまったり、気分が落ちたり、朝御飯用意出来なかったり。
皆さん忘れてるかもしれないけど、戦いは続いております。
自分の家族の事、自分の体の事だけを考えていこうと、それ以外はもう頑張る必要はないな、と、心に決めたそんな一日でした。
やっぱりだめだ。

ムロ様ラブ。
コメント