東京日和 素敵な暮らし for all women インテリアのレシピ

インテリアをとおして・・仕事、プライベート、子育て。色々なシーンでその場所をより楽しく過ごすエッセンスや情報を綴ります。

凛とした人に憧れる

2021-05-06 | インテリアと暮らし


おはようございます。(^.^)

かなり前のブログの中の映画紹介で、「明日の記憶」という映画を紹介したことがあります。
「バーレスク」、「ニューシネマパラダイス」、そしてとても人気の高い映画「プラダを着た悪魔」など、他の名作たち一緒にご紹介しました。

「明日の記憶」を初めて見たのは自分の子供たちが幼稚園の頃です。
その映画の中で、樋口可南子さん演じる妻。結婚、子育て、夫の仕事を見守る妻は、夫婦、家族という長い時間を真摯に、誠実に向き合って生きている。そして順風満帆の人生。しかしアクシデントが起こります。(この物語の場合は夫の若年性アルツハイマーという病でしたが)そのアクシデントにより、思い描いていた生活は変わって行きます。
しかし、そんな状況にも、一人の女性として、凛として真摯に向き合う樋口可南子さんの演技にとても感動して、お薦めの映画としてご紹介しました。

その時思ったのは、よく「男の生き様」と言う言葉は使われますが、、
「女の生き様」というのもやはりあるよね。と、いうこと。

仕事、結婚、育児、介護、病気、その他にも自分に降りかかる様々な事、
(今の世界は天災やコロナもしかり、理不尽な事ばかり)そんな生きにくい世界でも逃げずに真っ直ぐ向き合って生きる。それって、生きる事への美意識だと思うですね。

自分は幸いにも、まだ天災にも合っていせんし、コロナにもかかっていません。
私の二人の子供たちも、成人しそれなりに好きな仕事につき、それぞれ、去年と今年、結婚し、それぞれ幸せそうですし、楽しそうです。幸い、わたしは子供の巣立ちで何かを喪失してしまうタイプでもなかったようで(笑)日々、自由に楽しくお仕事をさせて頂いており感謝しかありません。

生きる美意識って何ですかね。
例えば、今後、大震災が来た時でも、人としての美意識は持って生きたいなと思うわけです。何が起きてもあわてないように準備や備えは必要ですよね。そこで、人に譲る気持ちがもてなかったら嫌なので、防災グッズ、お水の備蓄、何日か分の火を使わない食品の日々のストックはオーバーでなく、あわてないために必要かなと思います。日々のローテーションに組み込んでいきたいですよね。
そして、危険や危機にもジタバタしないメンタルでいたいです。

生きる美意識。難しい。。けれど、こうはなりたくないというのはあります。
小さな世界で自分が一番偉いとか、一番だと思っている人。自分だけで得をしようとする人。幸いそういう人間関係には関わらずに生きてきたので、そういう人を見ると、結構がっかりします。いい大人が、、とも思う。
世界が狭いのだと思います。皆もそう思っていると思って、自分のいる世界が全てだと思っている人。
子供の時から、そういう大人に遭遇すると何か違うじゃないかな?と思っていましたが、、
それは今も全く変わらない。世の中の価値観は1つ、自分が絶対と思っている人にはかなりの違和感(笑)
そして、他人に真っ直ぐ向き合う人、本当に優しくなれる人にしか、心を開かないように思います。

そういっている自分の価値観も、1つの価値観でしかないので、これは自分の生き方ですね(笑)

生きる美意識を高めるには?
やはり心。音楽でも、美術でも、文学でも、魂を傾けて長い年月費やして世に出ている作品や芸術、多くの人々に支持されている作品たちに、自分も時間と心を費やして向きうことだと思うのです。
いい作品に出合うこと。探すことをやめないこと。人に左右されずに自分で決めること。
幾つになっても、五感を使って心と感覚(直観)で感じる訓練を続けること。人ってやはり思っている以上にシンプルだと思うのです。当たり前と言えば、当たり前ですが、日々、自分が費やす物、費やした時間でしか成長はない。そう思っています。
ですので、ぶれないで、自分の目指す物に向き合う努力を謙虚に続けている人に感動してしまいます。
なので、スポーツやアスリートも好きです。

後は、言動ですかね。いつもでも子供みたいなしゃべり方とか?ふるまいとか?やはりかっこ悪い。


幸い、おかげ様で仕事以外では、自分に時間を費やせるようになりました。
いま、やってみたいこと。
1、建築やインテリア以外で、自由に何かを創作すること。

2、シンプルに生活や暮らし、生きる??を考えてみること。
 ミニマルに憧れます。旅に出て思うこと。人はスーツケース1つぶんの持ち物だけで結構、生きていける!

3、整える。暮らし整える。しつらいを整える。をテーマにしたい。
リフォームの現場調査に行って思うこと。思う以上に、雑然と物に囲まれ放置された中で生活している人が多い。人それぞれかとは思いますが、たくさんの物に囲まれた暮らしって安心感あるのかな??って思ってます。掃除などのメンテナンスで、やることが増えそうで、、適量ってあると思います。服などもそうですよね。
収める??ではなく、整えるです。これは、お客様とも考えていきたいことですかね。

なが~い?!GWもやっと終わります(笑)。3分の1はお仕事していました!(自主的に!在宅ワークじゃない、、(笑))休み中にコロナになってしまったらしゃれにならないので、ほぼ ”おうち”でおとなしくしておりました。。美味しいもの食べ過ぎた!運動不足!体が鈍る、、
今日は、明日の出社に向けて予備運動??で、ちょっと吉祥寺に外出してみました。
美容院に行ってから、ランチしました。えっ、、デパートも家電量販店もユニクロも開いてた!!武蔵野市だから??わかりません。。
休みの間、良い子でおうちにおりました。

おうち、好きなんですよね。引っ越して、物を少なくしてから、快適!家具も住宅設備も一新したのでかなり快適です。

あなたのおうちは何年同じ家具、住宅設備ですか??20年以上の方、、そろそろ模様替え、設備の一新の時期かも知れません。

ではまた。



最近、ご提案することが多い押入×クローゼットのミニマムなウォークインクローゼット


最近、お仕事の合間のランチで一番おしゃれだった盛り付け 。スイートチリのかかったオムレツ



 
ランキングに参加しております。(#^.^#)
今日もお立ち寄り頂いたしるしに
ポッチとポッチとクリックして応援をお願いします。


インテリアコーディネート ブログランキングへ



にほんブログ村









コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ナチュラルな家 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

インテリアと暮らし」カテゴリの最新記事