Ad novam sationem tecum

風のように日々生きられたら

梅雨明け、夏まっさかり。

2019-07-31 11:57:37 | 日々の徒然


こんにちは。


今回は7月上旬に行われました。
天然パーマ協会(略称TPK)の総会にて
会長の久世氏(以下、敬称略)へのインタビュー取材を
お届け致します。


記者(以下、略)
 「梅雨の季節まっさかりとなりましたが、
  TPKにおかれましては、活躍の時期となりますね。
  いかがですか?」

久世「そうですね。この時期になりますと
   髪の毛がまとまりにくい、などということで
   全てが天然パーマのせいにされることが多く、
  “この癖っ毛のせいで”
   ですとか
  “断固反対、天然パーマ!”などと
   我々TPK宛にもさまざまな苦情ですとか
   抗議の文書などが届きまして
   その対応に追われる季節となっております。」

  「大変ですね。しかし、その全てが天然パーマのせい
   というわけでもないんでしょう?」

久世「その通りです。我々TPKにおいては
   天然パーマチェックリストというものがございます。

   例えば、
   “ドラッグストアの店員にパーマ用のスタイリング剤を
    勧められたことがある
   (もしくはダメージヘア用のシャンプーを勧められたことがある)”
   ですとか
   “パーマをかけていないのに、知人に
    「パーマかけてるよね?」と言われたことがある。
    (もしくは何も確認されていないのに
     パーマをかけたことになっている)”
   などという54項目以上からなる確認事項がございまして、

   その項目にどの程度あてはまったか、ということにより
   天然パーマの基準が定められております。」

  「なるほど。では、実は自分は天然パーマではないにもかかわらず
   天然パーマだと思っている人も少なくない、ということですね。」

久世「はい。特に、髪が傷んでいると荒れやすく、まとまりにくくも
   なるわけですが、それも全て天然パーマのせいだと
   思い込んでいらっしゃる方もいるんです。
   ですが、天然パーマというのは決して“ダメージがある髪”
   というわけではないんですよ。

   我が協会(TPK)でもスローガンとして
    “生き生きとした健やかなる天然パーマを”
   というのを掲げておりまして、
   理想といたしましては、
   “晴れの日も雨の日もくりんとした素敵な髪”
   というのを目指しております。」

   「素敵ですね。昨今ですと、すこしクセのあるニュアンスの髪も
    大変魅力的だと感じる方々もたくさんいらっしゃるので
    むしろ、少し天然パーマくらいのほうがいいんじゃないか
    と思われる人もいらっしゃるのでは?」

久世「そうなんです。驚いたことに、最近我が協会(TPK)への
   加入希望者が増えているんです。

   以前は、天然パーマに対して差別意識或いは対抗意識を持つ人たちに
   立ち向かう組織としてとして発足し、天然パーマにおけるネガティブ
   と思われている側面に悩む人たちが手をとりあって助け合うことを
   目的としていましたが、最近の加入者の多くは、
  “ちょっとしたクセを生かした素敵な髪になるには”というように、
   ポジティブな姿勢が見られます。

   しかしながら、前述のようにもともと天然パーマではない方も
   入会希望されている場合も多く、嬉しい悲鳴ながらも
   その対応などにも追われている形となっています。
   天然パーマ以外の方たちとも手をとりあっていく時期に来ているのかな
   とも感じています。」

  「そうなんですね。TPKは今年発足50周年を迎えるとのことですが、
   この機会に“一体何が天然パーマなのか?”という
   根本的な概念に立ち戻りつつ、ポジティブな方向へ歩み出す、
   という、とても良い節目になっているようですね。

   社会的にもメジャーとマイナーの意識が薄れるとともに
   さまざまな個性が尊重されるようになったよい時代になればと
   私も思っております。今後のご活躍を期待しています。」

久世「はい。私も天然パーマのこれからの明るい未来に胸を馳せております。
   皆様にも今後ともTPKの活動を見守っていただけたらと思います。」

  「TPKは経済的な支援などについて他から一切受けない団体と
   伺っております。同じ共有意識をもった同志とともに、
   そして、そうでない方も気軽に参加できる団体として、
   これからも、頑張ってください。本日はありがとうございました。」

久世「こちらこそ、ありがとうございました。」
    
   
というわけで、
長い長ーい梅雨がやっとあけた途端
夏まっさかりの
福岡よりお届けしております。

ちなみに、上記の団体等については
全てフィクションです。(笑)  

(もしかしたら本当にそういう団体があるかもしれんが
とりあえず、上記のインタビュー等についてはフィクションです。)

この間
雨の中、会社へ向かっているときに
考えていたら(←妄想)
おもしろかったので
書いてみました。(笑)
 

7月いろんな準備に追われていて
8月になってしまいました。。。。

にしても。。。暑いね(´Д`;)笑

福岡は7月は下旬頃まで
梅雨明けしなくて

今年の夏大丈夫?

とか思ってたんだけど。


だいたい山笠追わったら梅雨明けして
夏本番って感じなんですよ。

だから

いつまでも
いつまでも
降り続く雨に


大丈夫??????

と。。。。



そしたら

梅雨明けしたとたん、

この暑さでしょ?

そりゃ
バテますよ。。。ε=(・д・`*)ハァ…

まぁ
私は元気に過ごしておりますが(笑)


とりあえず
最近は気象が変(笑)


とゆーことで。


そろそろお気づきのとおり

今回も
特に書くことを決めておらず

見切り発車にて
書き始めましたので

というか

前回書きましたが

まだもう少し
準備が残っておりまして

ブログの本格的復活につきましては


8月下旬頃には
ぼちぼち始められそうかな
とは
思っていますが、

いろいろと用事が立て込んでいますので
(常にスケジュールは可変で動いております)


書き始めても
たぶん11月いっぱいまで

週1,2ペースくらいになるかも。


もしかしたら時間がたくさんできて
たくさん書けるかも

ですが。


そのところは
秋になってみないと
わからないのですが

とりあえず、
11月末までは

週1,2ペースということで。


そんな感じで
よろしくお願いいたします。

近況と致しましては

spitzさんに

新しいお知らせがいくつかあり

それのエントリを
つい先ほど

行ったところです。

楽しみ(*´∀`)


でも、
ネットを全然見ていなかったので
(TVとかも見てないし)

6月にシングルが出たことを
知らなかったのですよ。

ごめんなさい。。。(´_`。)

↑この間の会報で知ったのです。


今度買う予定です☆


そんな感じで


それ以外は

先月とほぼ近況は変わらず。。。って感じですね。


昨年髪の毛を
短く切って

でも春までには
結構伸びて

先月upした記事に貼ってた

フォルト!!の真夜ちゃんくらいの
長さになってるイメージだったけど



実は
そんなに伸びてなかったらしく
髪を結んでみて

それに気づいた感じです。(笑)


今は
藍ちゃんみたいに

ポニーテールにしてる


↑暑いから(笑)



毎日
暑いけど

とりあえず

がんばろー。


次に書くのは

8月下旬頃かな?

と思います。

(この記事は一応7月末の記事ってことで
upしときますん。)


ではでは

みなさまも

お体には
気を付けて。


またねー(´▽`*)ノ





18禁止大丈夫な方のみ藍ちゃん!!
(クリックで拡大します↓)




この記事についてブログを書く
« 日々是生活。 | トップ | とりあえず、生きてます♪ »