De cela

あれからいろいろ、昔のアルバムから新しい発見まで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

J-COMテレビ紛争一段落

2007-09-14 11:22:19 | 生活情報
ずっと、悪い品質の画像を見ていました。
J-COMさんにはもう何年も前からTV画像の調子が悪いと訴え続けていましたが、何べん来てもらっても改善しませんでした。前回はタイミングが悪く小生不在で説明が充分だったかもしれませんが、あとで本部に電話して技術者のレポートを読んでもらいましたが、「ターミナルを通した画像は正常だが、直接受像する画像が色ずれするという家人の話だったのでテレビ自身の不具合問題」として対処せずに帰ったということが分かりました。TV自体の不具合ならターミナルを通しても色ずれしますよねえ。
今回来た技術者は、真っ先に持参のターミナルに交換して帰りました。画像は正常で、その後まったく不具合は起こりません。
地デジ切り替えの誘いだけは熱心に来ますが、今後次第にアナログ契約が不利になってきますので(配信停止の人気チャンネルが出てくる)この際、アンテナで直接受信に切り替えようかとご近所の同じ考えのお宅のアンテナ設置のお手伝いをして勉強しました。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 味噌ファンクラブ | トップ | 全国オンブズ山形大会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
担当者による (中)
2007-09-14 19:01:37
 前から思っていますが、窓口によって対応が違いますよねぇ~。勉強してない人と、勉強している人がいますので、対応に雲泥の差があります。これが医者だったらえらいことになりますが、これも運ですよねぇ~。

tattresさんは、テレビで運が良かったですよ。これが医者だったら今頃は・・・・。
ほったらかしで死んでます (tatters)
2007-09-14 21:17:35
なかさん、そうですね、これが病院だったら、放置されて死んでます。でも、今まで品質の悪い商品(映像)をずっと見せられていたのですから、半分契約料を返して欲しいですね。水道管が中水道と繋がっていたとか、電気が70Vしか来ていなかったというようなものです。

コメントを投稿

生活情報」カテゴリの最新記事