墨映画(BOKUEIGA)

映画を墨彩画とコメントで紹介する。
映画好き・絵好き・書道好きなどなど。好きなこと寄せ集めのブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ターミネーター4

2009-06-09 15:28:18 | 映画(た行)

先行上映で観ました。
音がすごかった。全編に渡り、戦争映画といってもいいような雰囲気。
DVDではなかなか感じることが出来ない迫力と思います。
ぜひ、映画館で!
基本的な、設定さえ押さえられていれば、楽しめると思います。
本シリーズは全編において「運命(さだめ)」と言う言葉で一筋通っていると思っています。
スカイネットがT-800を送り込んできて、運命的な流れが出来たT-1
「審判の日」を避けるべく、運命を変えるべく、戦うT-2
「審判の日」は結果としては訪れ運命の流れが変わっていなかったT-3
そしてT-4
「荒れはてた大地が続く。その先にある運命は。
運命、それは自らの手でつかみ取るもの」
その、運命をめぐる戦いの新たなスタートを切った感じです。
本作含め、3部作の予定のようで。
「スター・トレック」もそうですが、節目の作品としては非常によかったと思います。
ここからネタばれ。マウスドラックで読んで!
新型T-800(シュワルチェネッカータイプ)が登場。
マーカス・ライトはT-800のプロトモデル。彼とジョンの関係は、終盤大きなキーになる。
ジョン・コナーの父(だが若い)カイル・ルイスとの出会い。
ジョンの顔。傷が付いた戦いのエピソード。
I’ll be back」をジョンが使う。
スカイネットの本体へ潜入しハッチを開ける時のパスワード検索装置は、ATMからお金を引き出そうとするT2でのシーンを思い起こさせる。
その検索装置に「SONY」のロゴらしきものが。
などと、随所に楽しみが散りばめられていました。

ジョン・コナーの父、若きカイルを演ずるアントン・イェルチン。「スター・トレック」ではロシア語なまりの英語を使うチェコフ役。
なんだか見覚えがあると思い、観終わってから調べてみたらそうだった。
少し疑問は、マーカス・ライトの状況を受け入れられないジョン。
少年期の思い出からT-800タイプへの思い入れがあるはずだし、今後の新型も彼は知っているはずが、マーカスの状況に驚愕するのはどうも納得できなかった。
とにもかくにも、運命を切り開け!導入編の映画に出会ってしまった。
だから映画好きはやめられない。
【STORY】
西暦2018年。スカイネットに抵抗する人類の戦いを導くはずのジョン・コナー。
人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中、ターミネーター達の動きを押さえる電波が発見され、司令部から検証を依頼される。一方、自分の父となる男カイル・リースを見つけ出す必要もあった。
一方、部下と共に帰還したマーカスに出会う。果たしてマーカスの正体は
そして、ジョンは、人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。
ジェームズ・キャメロンが生み出した大ヒットシリーズの第4作。
新たな主演に「ダークナイト」のクリスチャン・ベール、監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックG
goo 映画」で更に詳しく。
こちらから
ターミネーター4 - goo 映画


コメント (10)   トラックバック (13)   この記事についてブログを書く
« 夏時間の庭 | トップ | 路上のソリスト »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんわ! (mori2)
2009-06-10 23:23:27
マイブログご訪問、ありがとうございました!
吾輩的には、少々微妙でございましたが、続編には
興味津々でございます。
ところで、いつも拝見してますが、
素晴らしい墨彩画ですね。
リンクを貼らせていただきましたので、今後とも
よろしくお願いいたします。
TB/コメントありがとうございます (de-nory)
2009-06-11 07:29:45
基本的に「ターミネーター」は好きなんですよ。
続編には、私も期待してます。
私の下手な絵もお褒めいただき、ありがとうございます。
まだまだ、思い通りには描けず日々精進の毎日です。
褒めていただけるとうれしいですね。
もっとがんばります。
おはようございます (iina)
2009-06-11 08:43:04
水墨画で描く評というのは、ユニークで好感です。
荒廃した大地の世紀末観が不気味でした。

やはり、雑音が耳に届く前に観たのは正解でした。
もっとも、ブログを閲覧して、気づかないシーンもありましたが、それはTV放映等で
チェックすることにします。
TにA登場場面等は、観る前から知っていては面白さが半減します。
iinaさんへ (de-nory)
2009-06-11 19:29:44
絵をほめてもらって、うれしいです。
ありがとう。
もっと素適なのが描けるよう、がんばります。
こんばんは~♪ (由香)
2009-06-13 00:00:39
お邪魔します♪
★YUKAの気ままな有閑日記★の由香と申します。
遊びにきて頂き、どうもありがとうございました!
今後とも宜しくお願いします。

ターミネーターシリーズの大ファンだったので、新シリーズが観れて嬉しかったです!
アクションやマシーンが迫力があって興奮しました~
後半でアノ人のCGが出てきたのも嬉しかったです(笑)
続編で今後どういう展開になるか楽しみです!
よろしくお願いします。 (de-nory)
2009-06-13 21:01:36
由香さんへ
寄っていただき、ありがとうございます。
ターミネーターシリーズは、私も大好き。
何のカンノいっても、T2が最高傑作ですかね。
しかしながら、「審判の日」以降の物語としての新展開。今後も期待したいですね。

またそちらにも、うかがいまーす。
若いのかなーー (ひらりん)
2009-06-26 01:57:17
このシリーズ、劇場初鑑賞・・・と書いたのは、
ここ5年位前から映画館通いを始めて、年間100本くらい観ているだけで、
それ以前は、年に数本しか観に行ってなかったからです。
ちなみに、こないだ観た「レスラー」に出演してたマリサ・トメイさんと同い年くらいです。
なので、若いとは・・・。
いやいや、 (de-nory)
2009-06-26 07:15:02
ひらりんさん。
ごめんね。年の話なんかにして。
小生がおじさんを自覚しているだけだよね。

私も、今年100本の予定。順調に進んでます。
お互いたくさんのいい映画と出会いましょうね。
おじゃまします (ピロEK)
2009-09-06 11:25:30
おじゃまします。反応が遅くてスイマセン。
本当のところ、この最新作は過去の作品とどこまで同一世界なんですかねぇ(?)
私個人的には、自分のブログでも書きましたが、最初のとコレしか無い世界観だと思っているんですが…だとすれば余分なものが無くて実に好感触。最初のターミーネーターの暗さみたいなものを取り戻せてて良い感じです。
戦争映画の雰囲気も映像も然り。
次回作にも期待が高まります。
では、また来させていただきます。今後とも宜しくお願い致します。
Unknown (de-nory)
2009-09-06 15:41:30
ピロEKさん。こんにちは。
次回作、楽しみですね。
どうもT3が違う流れのような解釈で作られているように感じますね。
興業的に失敗したのは、外に出そうということでしょうか。

コメントを投稿

映画(た行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

13 トラックバック

[映画『ターミネーター4』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆ジョージ・ルーカスは、『SW エピソード1』を作ったとき(だったかなあ)、  シリーズでは、交響曲と同じで、微妙に形を違えつつ、何度となく同じ旋律を奏でる…、云々と語っていた。  この、新生『ターミネーター』でも、作り手は、過去の3部作で描かれた「旋...
映画『ターミネーター4』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督、マックG。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMI
「ターミネーター4」あの人、出てるよ(^^;! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ターミネーター4] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月28日0:17 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  あの最強シリーズが帰ってきた!「ターミネーター4」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。これまでのシリーズとは...
ターミネーター4 (Akira's VOICE)
未来をかけた戦いに終わりには無い!  
ターミネーター4 (もののはじめblog)
先行上映したT4を観た。もの凄いバイオレンス! “審判の日”から10年後の機械軍団(スカイネット)に支配された2018年を舞台に、 反乱軍の指導者(ジョン・コナー)と、母親(サラ・コナー)を守る部下のカイル・リース(ジョンの父)の過去と未来との架け橋をどのよう...
ターミネーター4  (映画と本の『たんぽぽ館』)
人間を人間たらしめているもの * * * * * * * * 先行上映を見てしまいました。 一番初めの「ターミネーター」以来、私はこのシリーズのファンなのです。 なんと、「ターミネーター」は1984年作品ですね。 つまり四半世紀にも...
ターミネーター4 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ターミネーターシリーズは大大大好きっ(3は、、、ジョン・コナー役の方に超~不満だし苦手だけど・汗)未来を描く新シリーズを楽しみにしていました~ベイルが出るし【story】2018年。機械軍≪スカイネット≫に支配された世界で、抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー...
★「ターミネーター4」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。
『ターミネーター4』 (・*・ etoile ・*・)
'09.06.01 『ターミネーター4』(試写会)@中野サンプラザ これは気になった! yaplogで当選。うれしい! 「2018年。の後の世界では、スカイネットと僅かに生き残った人類による抵抗軍との壮絶な戦いが繰り広げられていた。後に抵抗軍のリーダーとなるジョン・コナー...
ターミネーター4 フライヤー・チラシ (最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ): ターミネーター4 フライヤー・チラシ)
ターミネーター4注目の最新作!!
「ターミネーター4」とキリスト教文化 (映画にみるキリスト教文化と聖書)
~「ターミネーター4」をキリスト教文化で読み解く~ ~ジョン・コナーの呼びかけにレジスタンスが従ったワケ~~ジョン・コナーは中間管理職!?~
ターミネーター4 (Terminator Salvation) (yanajunのイラスト・まんが道)
『ターミネーター4 』は、アーノルド・シュワルツェネッガーさんの出世作ともいえる『ターミネーター』から続くシリーズの4作目です。 実は先月、劇場に観に行ったんですが、記事にするのが遅れてしまいました。 ●導入部のあらすじと感想
【映画】ターミネーター4…ジョン・コナーが救世主たらんことを(東エデかぶれ) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
北部九州地方(多分、中国地方ぐらいまで) …凄い豪雨で{/kaeru_rain/}{/kaeru_rain/}す。ヤバげなくらい{/face_hekomu/} 各地で通行止めとかになってるみたいですね{/face_ase1/} 先程、うちの母親から電話がかかってきて…実家はどうも床下浸水ぐらいはしそうな勢いみ...