墨映画(BOKUEIGA)

映画を墨彩画とコメントで紹介する。
映画好き・絵好き・書道好きなどなど。好きなこと寄せ集めのブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人生の特等席

2012-12-23 15:45:35 | 映画(さ行)
クリント・イーストウッド主演作品。
やらないといっていたのに…。だけど彼の復帰はうれしい。
監督は、彼のひぞっこらしい。

現場あってナンボ。

イーストウッドの役どころは、大リーグの老いぼれ名物スカウト。
彼の目利きは一目置かれている。
しかしながら、加齢による弱視によりうまく仕事が進まない。
そんな彼を弁護士の娘(エイミー・アダムス)がサポート。
親子の絆を取り戻すお話し。

彼のような、職人はどの世界でも少なくなってきているのでしょう。
機械の性能や、コンピューターは優れてきて、データー解析は進んだ。
しかしながら、その情報を「匠」に判断する逸材が減ってきている世の中のように感じる。
うまく受け継がなければならないことのはずなのに、目先の優先度で後回しにしてきたツケかな~。

とにもかくにも、イーストウッドらしい作品に触れて…やっぱ映画好きはやめられない!!
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
« 復帰します。 | トップ | のぼうの城 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お帰りなさい! (mori2)
2013-01-06 23:01:19
お帰りなさい!ご無沙汰ですね!
寄しくも、イーストウッドと同時期ですね。
de-nory様の達筆、また楽しみでございます。
ご無沙汰しておりました。 (de-nory)
2013-01-09 17:58:10
mori2さん。ご訪問ありがとう。

久しぶりですね。
また、ボツボツと始めますのでよろしくお願いします。
現場あって~ (cyaz)
2013-02-23 08:07:20
de-noryさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
本当に御無沙汰してました(汗)

この映画、イーストウッドが役者として戻って来てくれた
ことに感謝しています。
監督として、役者として、老いても最大限にそのキャリアを
見せてくれた映画でした!
ホントに「現場あってナンボ。」です^^
またこれからもよろしくお付き合い下さいm(__)m
職人技 (de-nory)
2013-02-23 16:36:35
cyazさん。
早速のコメントありがとう。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

本当に現場あってこそですね。
まるで職人技。
クリ爺(→クリントイーストウッド)と アダ美(→エイミーアダムス) 父娘の 才能発掘作業伝説 (zebra)
2015-03-23 01:17:43
DVDで見ました。
>しかしながら、加齢による弱視によりうまく仕事が進まない。
目がボヤけてるのに 気合が空回りのクリ爺 自宅のガレージに車のかどぶつけるわ スカウト先で交通事故起こすわ 家のテーブルに足をぶつけるわ  料理は黒コゲだわ・・・

これじゃあ スカウトどころか 普段の一人暮らしの生活すらムリなんですが・・・


>そんな彼を弁護士の娘(エイミー・アダムス)がサポート。
親子の絆を取り戻すお話し。
クリ爺の心配して 娘のアダ美が 呼ばれてないのに ジャジャジャジャァ~ン!!!

 まるで 危機一髪のトコで タイミングよく出てくる 戦隊モノのヒーロー(じゃねえわ ヒロイン)のような 都合のよさ!

小さいころにクリ爺にメジャーリーガー才能発掘作業につきあって ドリルと作業着着て(ドリルはもちません。普通の子供服です)各地を巡業!

 発掘作業の才能が開花!(スカウトの目利きです)

 現地で自分の初仕事で発掘した人材をゲット!球団役員の一員に
できすぎてるやろ・・・・さすが アメリカンドリーム!!

 弁護士もできて 発掘作業もできる 
二足のワラジの アダ美・・・

 これなら二交代勤務も可能だね。
昼の勤務はメジャーリーガー人材発掘 夜の勤務は弁護士(・・・って いつ 寝るんじゃい!)

コメントを投稿

映画(さ行)」カテゴリの最新記事

5 トラックバック

人生の特等席  監督/ロバート・ロレンツ (西京極 紫の館)
【出演】  クリント・イーストウッド  エイミー・アダムス  ジャスティン・ティンバーレイク 【ストーリー】 長年大リーグの名スカウトとして腕を振るってきたガス・ロベル。伝説のスカウトマンとして知られる存在の彼だったが、年齢のせいで視力が弱ってきていた。そ...
「人生の特等席」うん、イイ邦題ですね。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[人生の特等席] ブログ村キーワード  俳優 クリント・イーストウッド 復活!「人生の特等席」(ワーナー・ブラザース)。「グラン・トリノ」から約4年。クリント翁の主演復帰作は、爽やかな感動作でございます。  ガス(クリント・イーストウッド)は、メジャー・...
『人生の特等席』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「人生の特等席」□監督 ロバート・ローレンツ□脚本 ランディ・ブラウン□キャスト クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス、ジャスティン・ティンバーレイク、       ジョン・グッドマン、スコット・イーストウッド、...
映画『人生の特等席』を観て (kintyre's Diary 新館)
12-99.人生の特等席■原題:Trouble With The Curve■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:111分■観賞日:12月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:0円(1カ月フリーパス) □監督・製作:ロバート・ロレンツ◆クリント・イーストウッド(ガス)◆...
『人生の特等席』 なぜイーストウッドが監督しないのか? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】   映画に反論するには映画をもって、ということだろうか。  野球を題材にしながら、選手ではなくGM(ゼネラルマネージャー)にスポットを当てた映画として『マネーボール』はたいそう...