夏のトリップライティングサービス カープロデュース谷田部編

宿泊していたのは東には富士山、西に南アルプスが一望できるっていう、立地もロケーションもおもてなしも最高の甲府富士屋ホテルです。
とってもあったかくてフレンドリーなんだけど格式あるキチンとしたおもてなしって、ちょっとしたところのバランスがとってもとっても難しいことだと思うけど、ホテル内のどこにいてもそれを心から感じることができたおかげでとてもリラックスすることができました。
実はこの日山梨県ではインターハイが行われている関係でホテルというホテルが全部満室で、困ってたらカープロデュース谷田部の社長がすぐおさえてくれて、しかもラグジュアリーコーナーツインなんていううっとりするような部屋に案内してもらって、それはそれはゴキゲンです。


絶景の写真は?って、ええ、写真では町並みと空しか見えませんとも。
この空と雲の彼方にある遙かなる富士とアルプスの山々に抱かれてるって想像するんですの!
まあね、見えないけど、でもあたし、こういう景色なんかホント好きだなー。
いろんなこと考えながら、でもホントはもしかしたら何にも考えないまま、いつまでもいつまでも見てられる。
こんな美しい地球を「私が」守らないといけないってなぜか突然思い立って、いきおいで注文したBMW i3が先日納車されたわけだけど、まあその記事は別途詳しく書くとして。
そろそろ本題にうつります。


朝は5:30にはスッキリ目覚めて朝風呂入って、しかもこの温泉は武田信玄ゆかりの温泉だっていうし、地元出身の料理長自慢の甲府名物ほうとうを山盛りご飯とともに二杯もいただき、パワーみなぎってT.W.S二日目となるカープロデュース谷田部へ出勤するなんて、なんて贅沢な1日のはじまりなんでしょ!
毎日こんなんだったら最高すぎるー。


前日のシッパイをふまえて開始予定時刻の一時間前に到着しましたよ。
賢い人間は歴史に学ぶと聞いたことがありますからね。昨日という過去はすでに歴史のひとこまです。
なんか違う?笑。




すでに多くのオーナーさんが待っててくださって、前半はZ33、後半はZ34、その間にZ32も入庫してくだいました。


今回お世話になったカープロデュース谷田部は輸入車から国産まで幅広い経験と知識を持つ実力派SHOPだけあって、ZもZ32からからZ34まで日頃からとてもたくさん入庫しています。
この日解禁となったDAYTONAと谷田部のコラボレーションモデル「谷田部仕様」は、店長の金指さんと電話やメールで何度も何度も入念な打ち合わせを重ねて完成したスペシャルなモデルでした。


しかもそのスペックも一様ではなく、スタンダードのDAYTONA Sports ECMをベースにそれぞれのオーナーさんの好みや仕様に合わせて細かく作りこみを行いましたので、最終的に現車で合わせ、実走状態でのログを取り必要に応じて微調整を行う予定でした。
しかしなんと!この日書き換えをしたすべてのオーナーさまから一発完ぺきOKをいただいたのですーーーー!パチパチパチパチ~~~♪







どれか一台くらい、誰か一人くらい、ここをちょっと・・・って言ってくれる辛口オーナーさんがいないと、すべて完璧とかヤラセっぽいし・・・笑。
あまりにも順調すぎて、もしかして気になることがあっても言いにくい雰囲気を私たちが作ってしまってるのかしらって、もしそんな環境を作ってしまったとしたら・・・って不安になったけど、でもそんな心配したのが失礼なことでした。
というのも、不思議なことにこの日書き換えしたオーナーさん同士がお互いのZを乗り比べした時、「確かにレスポンスいいけど、何か違う・・・」って、オーナー以外の人が運転した時はどこか違和感があるんだけど、そう?って再度オーナーが運転したら「え?最高じゃん!」となる、とってもリアルでおもしろい本音の現場検証ができたからです。









順調だったのは偶然やラッキーやその場のノリなんかじゃなくて、とっても手前味噌というか身内自慢みたくになっちゃうけどおやびんと金指さんというふたりのプロフェッショナルの入念な準備とオーナーさんへの思いの賜物に他ならないって、一番近くでふたりの仕事を見てて思った!
もちろんそれも、ほかならぬオーナーさんあってのこと。
何の憂いもなくやりきった感たっぷりで、本当によい仕事をさせていただきました!!!





実務以外の時間もかけがえのないもので、普段のデイトナでは一度にたくさんのオーナーをお迎えできる環境にないから、プライベートガレージのような感じで専有としてご予約を承ってて、こんなに多くのオーナーさんが一度に集まることに慣れていないのでテンションあがりまくっちゃったよーー。
合間の休憩時間にはみんなでおしゃべりしたり、とりとめのない話で盛り上がったり。


ランチタイムに社長ご夫妻が差し入れしてくださった顔の大きさと同じくらいあるボリューミーな本格派ハンバーガーをみんなでいただいて、ホンっとおいしかったなー、おしゃべりも楽しかったなー。

ちょっとー、まだまだ書きたいことあるんだけど、うまくまとめるとかできないタイプだし、こんな素晴らしい日のコト、省略したりしたくないから、次へ続きます。笑

kao.



DAYTONA Facebookページでは、BLOG一期一へぇで紹介しきれない画像や情報を沢山公開しています。
Blogと並行して閲覧することで楽しさ倍増間違いなしです。



« 夏のトリップ... 3方よし。 »