Z33後期 バイキセノンライト

最近のZ33リフレッシュの1つの方向性として、後期ライトへを前期モデルへ流用と言う依頼を多く受けます。
平成14年にデビューしたZ33型フェアレディZですので、初期モデルでしたら8年の年月を過ごしてきたことになります。
Z32まではライトレンズがガラスでしたので、経年劣化を感じにくい素材でしたがZ33からは樹脂レンズですので、紫外線や汚れとの戦いです。
曇って白っぽくなるだけならまだしも、小さなヒビが発生しているレンズも少なくはありません。
そこで、どうせ交換するなら後期ライトへ変更したいという方が多いです。



1週間で2台後期ライトへ交換しました。
たまたま偶然ですが同じ初期モデルのシルバーで山口県からと熊本県から来ていただけました。 
シルバーやパールホワイトのように明るいボディカラーに、傷1つないクリアーな新品ライトを入れると車全体まで綺麗に透き通ったように見えるのもオーナーさんから大変喜ばれる秘訣です。
今後のお手入れはプレクサス等で優しく拭きあげながらメンテナンスしてあげるといっそう長くお使いいただけますよ。

■DAYTONA リフレッシュプラン 後期バイキセノンライト \145,000
« Cosworth Twi... DAYTONA Racin... »