川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵

kaoです、コンニチハ
フィアットフェスタを終えてお楽しみの温泉宿へ移動でーす。 ナビを見たら「日本ロマンス街道」って出てくるし、看板には「赤城」って見えてきて、気分はまるで頭文字D! 残念ながらお豆腐屋のトヨタ AE86は居なかったけど、レンタカーで盛り上がってその気になって赤城を攻めるおやびんです!笑笑笑
さあ、とうちゃく 川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵 まるで日本の原風景みたいなかやぶき屋根の家屋が点在する広すぎるお宿です。
広すぎるので館内は自動運転の電動カートやスキー場並みのモノレールで移動しますが、そのスケールがハンパない! 広すぎてビビリます!
お料理の味付けは九州とぜんぜん違う感じで最初こそ戸惑いましたが、やさしい味付けですごく美味しかったです。 九州では基本濃口の味付けが大半だけど、関東圏では薄口なんだけど出汁の旨さを感じながらいただく料理に感無量。
温泉はP.H9.2のアルカリ性単純温泉  トロミと香りが実にいい雰囲気でオヤビンはとっても気に入ってました。 なんでも「俺の知る日本の温泉宿ではNo,1の旅館だ!」とか。  ホントかいなw?
1晩ゆっくりと寝て疲れを癒やし記念撮影が終わったら、さらに移動で温泉宿2泊目へ(えっ??)
« フィアット フ... 日本人の心  ... »