More Enjoy!  More Feeling!!




平成22年式のZ34オーナーさんが初来店してくれました。

BLOG一期一へぇやDAYTONA TVをいつも見てくれていたとのことですが、実際にお会いするのはこの日が初めてです。
僕の顔を見た瞬間
『あ”っ デイトナTVで見た人と同じ顔だ!!』
って大変驚かれていましたが、影武者はいません 全く同一人物です(笑)  
別のオーナーさんからは『BLOG書いている人って、どんな人なんですか?』とも聞かれたことありますが、それもこれも僕なんです。 はい

この日、頂いたオーダーはDAYTONA Sports ECM Pack,B それとDAYTONA Racing 牽引フックです。
22年中旬以降に搭載されているA11マイコン制御の最新型ECUのZ34でしたが、ここ最近DAYTONAではA11モデルは数多くリフラッシュを行っており、数々の実績のもとMoreエンジョイ Moreフィーリングを追求したDAYTONA人気のTuningメニューの1つです。
本当にZが軽量ボディになったのでは?と錯覚してしまうほど、車の動きやアクセルを踏んだ感覚が今までとは異なり、ついつい高速道の途中で下車して峠道を登って帰路についたとのEメールを頂きました。

ガングレーに輝くバンパーからメッキ加工された牽引フックがレーシーかつオシャレにワンポイントに自己主張しているZの姿も僕は大好きです。
S耐久 nismo R35GT-Rにも同形状の牽引フックが装着されていますが、メッキ加工されているか否かの違いだけで、素材は同一のものを使用して、単にファッションフックとして考えているのではなく、その存在意義でもある「もしも」の為に安全に確実に働く実用フックとしています。

『次に来店するときにはマフラー決めるよ!』

と言い残し帰って行かれましたが、先ほどお電話いただきました。


『マフラー注文です!』

DAYTONA Sports ECM Pack,B
DAYTONA Racing 牽引フック
« 旅立ち 最高さ! »