1日1回キスをしよう

gaku united(ユニットガク)のツンデレロマンチッカー
宮田大樹(きぃ)のブログ
凡ての道は浪漫に通ず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

名古屋市入門 : 区 略説2

2012-05-04 | town
 毎週金曜日は歴史や地域文化・まちづくりについて

 名古屋市の区分析、第2弾です



・中村区

 中心地は言わずと知れた「名駅」ですね。名古屋の玄関口。駅周辺は商業都市として発達しておりますが、少し離れると、下町風情が広がっております。特に、中村公園周辺は、豊臣秀吉や加藤清正の生まれた場所として、彼らにまつわる名前がついた地名があったり、ゆかりの地があったりと、歴史遺産も多くある地なのです


・中区

 名駅と並ぶ商業の街「栄」のある中区。他にも「大須」や「名古屋城」など、名古屋の観光の中枢を担うと同時に、市役所や県庁もある官庁街もある、まさに中心地。美術館や科学館、公演なども多くある反面、歴史ある神社やお寺も多数ある、場所なので、飽きない街です。僕のおすすめのスポットもいっぱいあるので、またそのうち


・昭和区

 中心地は「鶴舞」や「御器所」ですね。宮田としては住宅街の印象が強いのですが、文教地区でもあるようです。鶴舞公園は花見の名所でもありますし、その周辺の高架下にはおもしろいお店が連なっております。御器所の方に行くと、きれいな街づくりがされていてステキな街並み。名古屋市公会堂や愛知県勤労会館もあり、イベントで行くことも多数


・瑞穂区

 中心地は「新瑞橋」。瑞穂陸上競技場は、名古屋グランパスの試合が行われ、僕にとっての聖地でもあります。その近くを流れる山崎川は桜の名所。この川沿いをジョギングするのが気持ちよりのです。博物館があったり、東山荘という謎の古屋敷もあったり、宮田はまだまだ未開の地。南区に近い方には日本ガイシやブラザー工業などの工場が多数あります
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 群れず、馬車馬のように働け | トップ | 君といた夏 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名古屋の中心☆ (hiro☆)
2012-05-08 14:20:51
中区、中村区は頻繁に出掛けます。
ま、名駅や栄ですが^^
うちから自転車で行ける範囲なので、はしごしたりします☆
中村公園あたりも、良く行きます。気候がいいと自転車で。←40分くらいかけて(笑)
今日からまた毎週行くので、目的地に行くまでに色々探索してみたいと思います♪
馬車馬のように働け…ちょっと寄り道!? (尾張木曽川くノーの頭)
2012-05-08 23:43:39
ゴールデンウィークもあちこちでご活躍だったのですね!ロケの道すがらでも観光もかない良かったですね!スイーツもお好みのお土産もゲット流石!☆♪充実したゴールデンウィーク何よりです*^^*5/6再退院できました♪これからも入院退院繰り返しかも…。ちょっと不安ですが、ボチボチ天命まで生きますゎ(*゜∇゜)☆ライブやお芝居など。また伺いますね♪これにてご免!
太閤祭りとさめつり。 (ウイン)
2012-05-23 11:07:26
中村区と中区は、名駅前と栄という街を擁した名古屋でも二強とも言える区だと思っています。
文化的にも歴史的にも商業的にもとにかく「強い」なあと。
歴史…と言えば、普段名古屋城一辺倒な私ですが、先日中村区の友人に案内してもらって太閤祭りに行ってきました。
さすが秀吉公清正公の地元だけあって、お二人の史跡がそこかしこに風景に溶け込んでてよかったです。
身近なところで言えば、マンホールのふたに秀吉公の馬藺後立兜がデザインされてたり。
ニュースで見たのですが、やはり我が子の出世祈願の方が大勢見えていたり。秀吉公と言えば大阪の方に慕われているイメージが強かったのですが、中村区だって公を慕う気持ちは
ぜんぜん負けてないなあと思ったものです。
ちなみに名古屋のお祭りの特徴なのでしょうか、サメ釣り(くじ引きです)の屋台がたくさんあったのが印象的です(笑)
好きなんです。サメつり。

コメントを投稿

town」カテゴリの最新記事