1日1回キスをしよう

gaku united(ユニットガク)のツンデレロマンチッカー
宮田大樹(きぃ)のブログ
凡ての道は浪漫に通ず

インフォメーション

2013年11月11日を持って、gooブログでの更新を終了します。ご覧いただきました皆様、ありがとうございました。
以後の宮田大樹に関する情報やブログは以下で行っておりますので、そちらをご覧ください。

【ウェブサイト】
宮田大樹Ownd UNDER THE BIG TREE
https://miyatadaiki.amebaownd.com/

【ウェブログ】
宮田大樹の大きなお世話っ
http://ameblo.jp/daikinaosewa/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Pilgrim's Progress

2012-09-27 | diary
 実は、前売り券買ってたんです

 でも、東京にいたからこられなかったんです

 最終日間近でようやく

 ルネッサンス期から近世までを時代順で並べられていたので、どうやって変遷していったのかがわかって、おもしろかったなぁ。刺激にもなった。思いのほか、ロココが印象的で、イメージ変わったし。やっぱり、観るもんです
コメント (1)

Strangefolk

2012-09-24 | diary
 東京を去る前に、これだけは見ておきたい、ということで、行ってきました

 東京都現代美術館

 「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」ですよ



 ミニチュア!



 ガオー!ってね

 もちろん、これだけじゃなく、特撮の乗り物や、スーツなども展示されておりました

 そして、目玉は短編映画「巨神兵東京に現わる」

 企画が庵野さんで監督が樋口真嗣さんというスタジオジブリ短編作品。すごいね

 それを観たあとに、それで使われてたものや、メイキングの映像が流れてて、特撮技術のすごさがよくwかりました。こういうのが受け継がれ、高度になってきたのですね

 あらためて、特撮が観たくなったのでした



 おまけ。巨神兵と向き合う宮田大樹
コメント (2)

Cowboys And Indians

2012-09-23 | diary
 中野駅南口をでてすぐにあるラビスク・ロールケーキ

 9月にできたばかりなのですが、ロールケーキをクレープの生地で包んだのがおいしかったですよ

 ザ・ポケットに芝居観に行くときの差し入れによさげですね~。これから多用しそうな気がする(笑)
コメント (5)

1-2-3-4!

2012-09-22 | diary
 中野駅南口からザ・ポケットに向かう途中の、レンガ坂に入ってすぐ

 づけ麺秀

 名前が妙に親近感が湧いて…

 酸味の強いスープで、あんまりかなぁと思ったのだけど、レモンや魚粉などが置いてあって、味の調整ができるのです。レモンが想像以上においしかった

 それに、麺少なめも選べるからうれしい。つけ麺って、量が多いものね
コメント (1)

Peasants, Pigs and Astronauts

2012-09-20 | diary
 中野で一番オシャレなバー、って看板出してたから行ってみました

 I'm diary

 確かに、名前のセンスよい

 おすすめのワインをグラスで出してくれるし、トマトのピクルスやチーズがおいしかった。ステキなバーテンダーさんが優しく教えてくれるので、お酒好きな人にはおすすめです
コメント (1)

K

2012-09-19 | diary
 中野駅を降り、南口すぐ、ザ・ポケットに向かう途中のレンガ坂をあがった先にあるスペシャルティーコーヒーとバーガーのお店

 未だにお店の名前がよくわからないのだけれど、おいしい

 写真は佐世保バーガー。これでレギュラーサイズなのだけれど、ボリューム感はかなりある。顎関節症(最近は落ち着いてきた)の宮田は必死にぎゅーっってつぶして食べました
コメント (5)

Blunderbuss

2012-09-18 | diary
 宮田が、中野で憩いの場としている、コーヒーショップアザミ

 駅からほど近いここは、その名の通り、喫茶店

 なのだが、フードメニューは洋食店かと思うほど創作性があり、どれもこれもおいしい。もちろん、コーヒーもおいしいし、デザートだって

 電波は入りづらいが、それが癒し効果を生んでいる可能性もある
コメント (4)

Horehound

2012-09-15 | diary
 稽古で精一杯すぎて、東京を満喫してません

 が、気になってたものをようやく食べました!

 あぶらそば

 これ、東京でしか見かけませんよね?

 ようは汁なしラーメンってことだったのですね、納得。温かかった~

 このお店のおすすめの食べ方はラー油3周、お酢3周かけて食べる、ってことでやってみたら、確かにおいしかった。でも、最後の最後は器にたまったラー油により、口から火を噴いたのでした(正確にはねぎをふいたんだけど)
コメント (6)

Consolers Of The Lonely

2012-09-11 | diary
 東京にいると、こちらの仲間と会えるのは素直に嬉しい

 で、揃って朝帰り。といっても遊んでたわけじゃないですけどね(笑)

 トークイベントを終え、一路原宿へ。そこからリハーサルでございます。でも、ほんと、このメンバーで集まると楽しいんだよなぁ。ステキな先輩たちです

 ホチキスの山崎雅志さん、シアターキューブリックの片山耀将さん、松本誠さん

 ほかにも参加者はいたのですが、秘密。またそのうちに
コメント (2)

Icky Thump

2012-09-01 | diary
 芝居を観に中目黒へ行ったら、ステキだなと思う洋菓子屋さんがあり、公演まで時間があったので、そこで時間をつぶすことにしました

 すると、目にとまったのが写真のもの

 ルッコラゼリー&黒ゴマ豆乳ムース、ですって

 白玉にみえるところもルッコラゼリーなのです。左のはオリジナルの水



 あとで調べてみると、パティスリーポタジエという、世界初の野菜スイーツのお店だったらしい。ふーん、ああ、言われてみれば、オリジナルの水も、野菜の香りがした気がしないでも…ははは

 他にもおいしそうなのがあったからなぁ。皆さんも中目黒に行ったら、一度覗いてみてはいかがか
コメント (10)

Broken Boy Soldiers

2012-08-29 | diary
 東京で生活してると、炊事は面倒です。飲みに行くことも多いのですが、節約しなきゃね

 でも、やっぱりレトルトに頼るときもある

 ということで、このブログにもたびたび登場する二見麻由さんのおすすめ、カルディのバターチキンカレー!

 確かにんまんま。この味でこの値段!やみつきになるわー

 実は近所にココイチがあるらしいのだが、どうせ外食するならばこっちでしか食べられないものがよいよねー

 といいながら、チェーン店に落ち着きがちな保守的な僕

 でも、ちょいちょい攻めていくのだ!!!
コメント (3)

Get Behind Me Satan

2012-08-28 | diary
 稽古場で使う場所の一つに、桜新町があります

 ここ、町を歩くとやたらサザエさんの絵があって、なんでだろうと思ってたら、長谷川町子さんが住んでらしたのですね

 ステキなところです。住みよさそう

 ニュースでも話題になった波平さんの銅像の毛。この日はちゃんとありましたよー!!!
コメント (4)

Elephant

2012-08-27 | diary
 ようやく東京生活にも慣れてきました

 この間、西国分寺行ったら、駅ナカがステキだった

 ウエスタンスタイルということで、建物が西部劇チック。キヨスク、カフェ、マッサージ、ヘアカットが連ねる。プラットホームに突然現れるおもしろさ

 さすが、“西”国分寺ですね、シャレが効いてる
コメント (4)

目指せ、スープマスター!4

2012-08-19 | diary
 しばらくやってませんでしたが、世界のスープづくり

 今回は「グヤーシュ」です

 ハンガリー料理ですね。パプリカと唐辛子が特徴のスープです。味はシンプルにコンソメだけ。でも、野菜と牛肉がよい味出してる

 ハンガリーといえば、イシュトバーンですか。あとは19世紀のオーストリアとの連合帝国ぐらいしかわかりません。でも、行ってみたい国ではあります
コメント (4)

White Blood Cells

2012-08-14 | diary
 FMららが開局されてはや3週間。我がgaku unitedの番組「楽屋ラジオ」も順調に回を重ねておりますが、この度、NOBUKOさんと後藤佳美さんの「しゃららん広場」の後藤さんのコーナーへゲスト出演して参りました

 宮田の今までの活動や現在の活動についてお話ししたほか、NOBUKOさんに手相とタロットで占っていただきました

 NOBUKOさんは手相アドバイザーなのです

 ズバリ当たるものですね。来年の3月ぐらいに何かあるようです。今は波風立たないようなので、種を植え続けようと思います。どっちにせよ、目の前のことを全力で迎えうっていくしかないですからね

 ひとまず、今のスタイルで続けていこうと思いますので、引き続き、ご声援いただければ幸いです

 ちなみに、NOBUKOさんの「NOBUKOのはぁと書」が覚王山アパートの玄関ぎゃらりぃで行われます。NOBUKOさんの「言の葉たち」の記されたカードや額を見に、どうぞ、行ってみてくださいね

NOBUKOのはぁと書
2012.9.1~9.30
覚王山アパート 玄関ぎゃらりぃ
(火、水休み)052-752-8700
コメント (2)