かまくらdeたんか   鹿取 未放

「かりん」鎌倉支部による渡辺松男の歌・馬場あき子の外国詠などの鑑賞

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ブログ妹版のお知らせ】

2014年09月06日 | 歌会などのお知らせ
 
 「かまくらdeたんか」の公的な部分をこちらに残して、私的な部分は今後別のブログに書いてゆくことにしました。
 今まで書いてきた身辺雑記のような記事は今後「ねいじゅ」と題するブログの方に書きます。ただ、馬場あき子、渡辺松男以外の短歌や歌集に関すること、その他書物に関することはどうするか、まだ思案中です。

 「ねいじゅ」は、フランス語の「la neige」から名付けました。「雪」という意味です。
私の第1歌集『青女』は、中国前漢時代の思想書『淮南子』(えなんじ)に出てくる「雪の女神」ですが、「ねいじゅ」とどちらを題名にするか最後まで迷って未練がありましたので、ブログ名にしました。

 ブログのアドレスは、 http://ameblo.jp/fuuboku-kamakura/
 
妹版もどうぞよろしくお願いします。
 


コメント   この記事についてブログを書く
« 馬場あき子の外国詠285(... | トップ | 馬場あき子の外国詠286(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歌会などのお知らせ」カテゴリの最新記事