かまくらdeたんか   鹿取 未放

「かりん」鎌倉支部による渡辺松男の歌・馬場あき子の外国詠などの鑑賞

 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログ版 馬場あき子の外国詠428(韓国)

2018年06月28日 | 短歌一首鑑賞
 ブログ版馬場あき子の外国詠(2013年12月実施)
   【発光 武寧王陵にて】『南島』(1991年刊)P90~
    参加者:K・I、崎尾廣子、曽我亮子、渡部慧子、鹿取未放
   レポーター:崎尾 廣子
   司会とまとめ:鹿取 未放

428 武寧王筑紫各羅(かから)に生(あ)れしとふ伝承は問はでひとり温む

      (レポート)
 「日本書紀」の雄略天皇5年の条(角川日本地名大辞典 角川書店)に筑紫の各羅島に生まれた児が後に武寧王となったとある。(崎尾)


     (当日発言)
★「伝承は問はで」というのがこの作者の距離の取り方ですね。事実かどうかなんって詮索しな
 い。(鹿取)
★韓国の王様がこんな島で生まれる訳はないのですが、嘘だとかは言わずに心の中にしまってい
 るのね。批評しないで。(曽我)
★余談ですが、日本の桓武天皇の生母が武寧王の子孫だという説もありますね。(鹿取)



コメント   この記事についてブログを書く
« ブログ版 馬場あき子の外国... | トップ | ブログ版 馬場あき子の外国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

短歌一首鑑賞」カテゴリの最新記事