日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

麺かたコッテリ! 2008.7.24 PART1

2008年07月29日 | マキシマムザホルモン
3度の飯より飯が好き~っ!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!

今回も前回に引き続いて、ケツメイシのDJ KOHNOさん(通称・健ちゃん)をゲストにお迎えしてお送りいたします!タイトルコールも「強制」参加してくださいました。タイトルコールをやってみての感想は、「まあ1回参加してみたら大体覚えられるよね。これぐらいなら」そうです。単純明快で覚えやすいフレーズです。
「今夜も『爪爪爪』とラジオ界に爪痕を残すためにですね、いやまあそんな言うてもね別に上手いことを言ったつもりもなってませんし~。大袈裟ですけどもぉ。ちょっとした『夏の思い出』を残すというか、夏の思い出とこう…、ぺチン!(←張り手)」
ナベさんの書いた台本が上手く言えなかったダイスケはん。自分で自分をビンタしていました。ダイスケはんの自己紹介の後、ナヲちゃんが「ドラムと姉と女声、そしてKomachi Angel・ナヲでございます」とご挨拶。そういえば先日も同じ挨拶をしていたような…。更にナヲちゃんは「裸足の女神」とB'zの曲で冗談を言い出しました。これにはダイちゃんも「なんかわからない体ぽく言うと、嫌われるよ。B'zファンに」と注意。でも、ナヲちゃんみたいな体格をした裸足の女神は見たくないな…。少しの間の後、ダイちゃんが「さあこのトークが『さまよえる蒼い弾丸』でございますよー」、「僕の願いを叶いたまえ~」とB'zジョークを連発していますが、健ちゃんの表情は無表情なのか機嫌が悪く見えそうでした。
健ちゃんは「クラブ界きってのB'z好き」だそうですが、本人は「そう言うと語弊があるんですけど、クラブ界きってのB'z好きのおばを持っている」と言うとおり、健ちゃんのおばさんはライブを全部行くほどの熱狂的B'zファンなんです。健ちゃんが中学生だったときからずっと行っていて、「この間の武道館のライブはよかったよ」と報告していました。
B'zの話から一転、今度はボキャブラの話に。コーノさんが「ナヲちゃんとダイちゃんは友達じゃん」という名言が出たとき、ダイちゃんが「マキシマムザホルモンが今度ボキャ天出るとき使おうぜ」とキャッチフレーズを勝手に決め付けました。「アジアの超特急・X-GUN(バツグン 現在は丁半コロコロ)」、「不発の核弾頭・爆笑問題」といろんなキャッチフレーズがありましたよね~。今度ボキャブラが復活したときは投稿ネタオンリーでやってほしい。
今回の1曲目を紹介するとき、マキシマムザホルモンかケツメイシかB'zを流すかは、健ちゃんのおばさんに決めてもらうことにしました。でもおばさんは間違いなくB'zを選ぶけど、一番好きな曲がわからないのが問題なんです。さっそくおばさんに電話してみることに。
健ちゃん:「あっ、もしもし?今ね、友達のバンドのラジオにゲストで来てるんだけど、B'z特集をやってて、そのB'zの中で一番好きな曲は何?」
おばさん:「Calling」 健ちゃん:「わかりました。じゃあ、それかかるように持ってきます」
「Calling」が出た瞬間、ナヲちゃんたちはとても驚いてました。というわけで今回の1曲目はコーノさんのおばさん(健ちゃんのオカンの妹・まさよさん)のリクエストで、「Calling」に決定です。

「今夜も三十路ボンバイエの集団が唾を飛ばし、ヨダレをダラダラ垂らしながら喋っている様子をBayFMの電波に乗せてお送りしていきましょう!」
ホルモンの自己紹介の後、「今日からレギュラー参加になりましたDJ KOHNOです!」と健ちゃんが勝手に麺かたレギュラーの仲間入り宣言!あなたゲストでしょ!?ダイちゃんたちは喜びと当惑の半分半分みたいです。レギュラーになったとしてもギャラはもらえません。ナヲちゃんたちは3年間ノーギャラでDJやってます。ケツメイシもノーギャラなんだって。「ロック少年よ、夢無いぞ」(ダイちゃん)健ちゃん:「バラエティ的なラジオはプロがやってるけど、我々は所詮素人ですから」まあみんなは本職はDJ(ディスクジョッキー)ではなくアーティストですからね。
さて今回もケツメのケンちゃんを交えてのヤバイ企画を用意しています。健ちゃんは収録前日に酒を沢山飲む企画をやりこなしましたが、二日酔いの影響はナッシングで絶好調です!本人も全然行けると準備OKみたいです。その健ちゃんの希望にふまえて、コッテラーからのB'z特集の感想メールを中心にお送りしていきます。「全然酒と関係ねーじゃん!」と健ちゃん突っ込む。ごめんなさい。

①横浜市の久美さん
「今回のB'z特集めっちゃ懐かしかったです!私もモロB'z世代です!放送を聴いてBESTを買ってきちゃいました。DVDを見たんですが、雷雨の中の『LOVE PHANTOM』は本当に鳥肌モンでした!私が高校生のときはB'zのチケットなんかとても取れなかったけど、今は少し取りやすくなったのでしょうか?」
麺かたを聞いた後にB'zのベストアルバムを買ったということで、ダイちゃんは「貢献したぞ!」と興奮気味になりました。ホルモンメンバー全員レコード会社を移籍願望があるみたいで、いつでも実印を持っているみたいです。今はチケットは取りやすくなったのかという質問で、まさよさんの情報によると「今でも取れない」みたいです。「Treasure」というより「取れないんじゃー」みたいな?健ちゃんの叔母さん・まさよさんはチケットが取れないことで健ちゃんに聞いてきたことがあれば、音楽業界から「何とかしろ」とクレームをつけたらしい。モンスターペアレントかよ。B'zにはよく行くけど、ケツメのライブには来たがらないらしい。この間のツアーに来て、まさよさんに初めて褒められたそうです。「まだ何とか形になってきたね」って。あんたプロデューサー目線かよ。最後にダイスケはんがこんな名言を残しました。
「早くチケットと言う名のTreasureをGETしてPleasureになりたいと」

②「はじめまして。きみと申します。インターネットで番組を聴けるのを初めて知りました。しかも何でかB'z特集じゃないですか!名盤『RISKY』がいいのは当たり前なんです!だってRISKYなんですもの。私、地味に『OFF THE LOCK』が大好きです。だってマインドも進化するですよ!こんなことB'zしか言えませんって!最高ですよ!」
うわぁ~、「OFF THE LOCK」ってB'zのセカンドアルバムじゃないですか。こりゃマニアックだわ~。この瞬間頷いていたのは、ダイちゃんとクラさんとナベさんのB'z世代トリオだけ。ナヲちゃんと健ちゃんはポカーンですか?このあとB'zについて熱く書かれていますが省略。これを見たダイちゃんも驚いてます。ダイちゃんが健ちゃんに「B'zについて」質問すると、ケツメが唯一Mステに出演したとき、松本さんがソロで出演していたのを覚えていました。直接話をしようとしたが、挨拶だけに終わってしまったそうです。健ちゃんが見た松本さんの印象については、いい人で表情が優しい感じがしたみたいです。オーラはかなりあるでしょう。この話を聞いたダイちゃんも思わず逢いたくなったでしょう。

さて、このあともB'z特集の感想メールが読まれていきます。そして番組のエンディングで健ちゃんがオイニー地獄を嗅いでしまうのか?この続きは後半で…。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ



この記事についてブログを書く
« 久しぶりの2位だぁ~! | トップ | キリンチャレンジカップ2008... »
最近の画像もっと見る

マキシマムザホルモン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事