日刊魔胃蹴

暑すぎてつらい。

麺かたコッテリ! 2008.7.10 PART1

2008年07月15日 | マキシマムザホルモン
ナヲ:「もう行こう、やろう!」
3度の飯より飯が好き!
マキシマムザホルモンの麺かたコッテリ!

ジェンガが倒れてしまうので、タイトルコールもちょっと抑え気味です。今回も先週に引き続いて「爪爪爪/『F』」のリリース記念・「『F』もあるよ!爪爪爪麺かたジェンガ対決2008」です。前回は一発目からナヲちゃんが足の爪汁を嗅げば、ダイスケはんも2回目で爪汁のエジキとなりました。2人が嗅いだ爪汁は、リアクションが出ないほどの強烈な匂いを放つそうです。もしジェンガが倒れたら、爪汁を一気飲みしてもらいます!さあ後半戦はいったいどーなるのでしょーか?あっ、最後に言っとくけど、良い子は絶対に足の爪汁を飲んだり嗅いだり煎じたりしないようにね。

後半戦開始前のオープニングトークで2人とも「こんなにオープニングからやる気が出ないのは初めてだ」と語っておりましたが、どうやら爪汁のショックが影響しているかもしれません。ダイちゃんが「リリース直後なのに『麺かたコッテリ!』待っててくれたコッテラーも多かったと思うけど、残念!直後だからドカーンとやりたかったですよ。ワッショイワッショイみたいな」。そうだよな。リリース直後の放送はだいぶ盛り上がって行きたいところですよ普通なら。で、このジェンガ対決は「最低な企画」と批判的。ナヲちゃんも「こんなに気分が沈んでるのは妄想Mステの次の週の収録以来だ」と辛そうな表情です。ただ妄想Mステと違うのは、ドンヨリしているのはダイちゃんとナヲちゃんの2人だけ。ラジオの前ではこんなに笑えるけど、スタジオに入ればドンヨリとした空気が充満しているかもしれませんね。俺なんか岡田ジャパンと福岡ソフトバンクホークスがともに勝てなかった日があると気分が沈み、2日くらい続くぞ。
さて、この対決のルールについて説明しますと、ジェンガのパーツを5回ずつ引いて、Fが出た場合「F」のほうから、何も書かれてないときは『爪』のほうからくじを引いてもらいます。Fの中には福沢諭吉=1万円が入っていれば、ちょっとした罰ゲームもあります。爪だった場合は、スタッフの爪垢汁という嬉しくない産地直送が待ち構えています。頑張ってね。

後半戦はダイちゃんの3本目からスタート。連続で「爪」が出たら地獄だぞ。危険箇所があるので、なかなかパーツが抜けなくて苦戦しています。抜こうとしても倒れそうなのでいったん戻そうとしても戻せない、ナヲちゃんの指示に従うが、ナヲちゃんがオバさんぽくて集中できない状態です。ジェンガが全部動いた瞬間、「オーッ、危ねえ!」と驚きました。下は危ないと判断したのか、上の位置で抜くことにしました。上を抜いても動くジェンガ、倒壊寸前です。大丈夫かダイちゃん!ストリーミングを聴きながら文字起しをしている私もドキドキしています。倒れそうになったのか、ナヲちゃんが失禁しそうになりました。漏らしたら事故だよ。そしてようやくパーツが抜けました。ダイちゃん良かったね~。パーツの裏には何が書かれていたのは、『F』!おめでと~う。さあ「FBOX」から1枚引いた結果、フライドチキン!おっ、これでも嬉しいぞ。フライドチキンを獲得しましたが、手に油がついてしまう。「手がツルツルになって滑りやすくなる→そして倒れる」というスタッフの陰謀もあるでしょう。このフライドチキンが今後に影響しなければいいのですが。
ダイちゃんが食べている間にナヲちゃんの4回目。3回とも嬉しくない内容(①爪汁、②富士サファリパークのBGM、③モノマネ)なだけにそろそろプレゼント系なモノが出て欲しいところですが。ナヲちゃんはスムーズにパーツを抜きました。裏には何が書かれているのか?残念。パーツは無記名なので爪でございます。また素直に嬉しくない系だ…。「なんでナヲちゃんばっかりこういう事になるの~!?」と怒り気味です。「爪BOX」から引いたカードは「指1本ネイル次回収録までキープ」。ネイルを担当するのはナベさんで、ナベさんがナヲちゃんの爪にネイルアートして、次回まで取って置くということです。次回ということは翌週ってことですか?これにはナヲちゃんも「イヤだよ」と拒絶反応。ナベさんは上手いというより塗った経験無いでしょう。ネイルを塗り始めますが、ナヲちゃんが「上手に塗ってよ」と要求しますが、ナベさんが塗ったマニキュアがはみ出ちゃった!ナヲちゃんが「ちょっとー!何これー!」、ダイちゃんが「最悪や!」と激怒。これは悲惨だ。男には出来ない作業だわ…。
さあ気を取り直していきましょう。ダイスケはんの4回目です。ナヲちゃんが「これあと3回もたないよ」と不安になっています。ラジオだとジェンガの様子がわかりませんが、想像できるのは傾きかけているということでしょう。慎重に抜いていくダイちゃん、4回目も無事にクリアしました。裏は無記名。「爪BOX」から1枚カードを引いた結果、「足の爪垢」…。ダイちゃん2回目の爪垢地獄!フライドチキンの影響が出てしまいました。1回嗅いだので臭いはわかっているはず。嗅ぐ時はちょっとだけにしておきましょう。嗅いだ次の瞬間、爪汁がこぼれて大惨事寸前に。ダイちゃんの表情は咳き込んでいて顔が真っ赤に。「くさい…、すげえくさい…」とまた泣いているようですね。空かさずしみゆうさんがティッシュを渡しましたが、顔がエモい(切ない)。するとダイちゃんがオナラ一発。ダイちゃんも「くさい!」と言うほどの強烈な屁を炸裂!ゲラゲラ笑っていたスタッフもダイちゃんの屁に反応。スタジオ内はダイちゃんのオナラで笑いが止まらない状態になっています。ナヲちゃんが「なにこの放送!悲惨…」と嘆く。非常に臭いのでナベさんがスタジオから逃げ出そうとしましたが、ナヲちゃんたちが阻止。もう少し付き合ってもらいます。そして衝撃的事実が…。ナヲちゃんが「うわっ!くさいくさいくさい!!」と臭いが移ってきた!その臭いはウンコ…。つまり、ダイちゃんがウンコを漏らしやがった!うわーっ悲惨!ナヲちゃんも撃沈。ダイちゃんが「サイン、クサイン、タンジェント」と冗談を言いましたが、さすがに笑えない。スタジオはしばらくダイちゃんのウンコの臭いが漂うでしょう。

さてこの対決も両者とも引く回数が残り1回となりました。ジェンガの行方はちょっと危なそうです。最後まで持ちこたえられるのか?そして1万円は出るのか?PART1はダイスケはんのウンコ漏らしちゃった事件で終わりとなりそうです。大の大人がウンコ漏らしてんじゃねーよ…。久しぶりのマキシマムザ肛門だわ。なお、苦情や抗議の書き込みは一切受け付けておりませんので悪しからず。PART2もよろちくビーム…。



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ

反町ジャパン北京五輪代表メンバー決定!

2008年07月15日 | soccer

皆さんお久しぶりです。グアムから無事帰ってまいりました。木曜日から4日間くらいブログが書けませんでしたが、今日から再開します。というわけで、今回はサッカー好きなら気になるかもしれないこのネタです。

北京五輪に臨むサッカー男子日本代表の登録メンバーが14日発表されました。北京に行ける18人は次の通りです。
GK
山本海人(清水)
西川周作(大分)
DF
水本裕貴(京都)
長友佑都(FC東京)
森重真人(大分)
安田理大(G大阪)
内田篤人(鹿島)
吉田麻也(名古屋)
MF
本田拓也(清水)
谷口博之(川崎)
梶山陽平(FC東京)
細貝萌(浦和)
本田圭佑(VVV/オランダ)
香川真司(C大阪)
FW
豊田陽平(山形)
李忠成(柏)
岡崎慎司(清水)
森本貴幸(カターニア/イタリア)

FWからは森本と李忠成が順当に選ばれましたが、平山相太とエスクデロは落選となりました。MFは岡田ジャパンの経験を持つ香川真司、本田圭祐が選出。その一方で柏木陽介、梅崎司、水野晃樹が落選。本田と水野の海外組に明暗がくっきりと分かれました。DFは主将・水本、安田、長友、内田が順当に選出されたのに対し、青山直晃、伊野波雅彦が代表落ちとなりました。オーバーエイジ枠は当初、遠藤保仁(ガンバ大阪)が登録される予定でしたが、ウイルス感染症で辞退。OA枠は使わず23歳以下で臨むことになりました。
選考について反町康治監督は会見で「心・技・体の『心』を大切にして選んだつもり」と語りました。ただ、このメンバーから見ると最終予選より戦力がダウンしているんじゃないかと思います。梅崎、水野、青山、柏木、伊野波が落選、遠藤も病気で辞退…。頼れるのは森本、内田、安田、本田圭以外いないかも。梅崎が残っていればチームの雰囲気も違っていたのに…。平山が外れたのは妥当だけど、梅崎が外れたという件については否定的な人が多いでしょう。なんかグループリーグで勝てる気がしない…。
さて今後の予定ですが、7月24日にはホームズスタジアム神戸でオーストラリア代表と、29日には国立競技場でアルゼンチン代表と壮行試合を行います。壮行試合2試合とも明るい内容で弾みをつけて、本番では1勝できることを期待しましょう。みんなの不安を払拭し、「このメンバーなら行ける!」と言えるような戦いぶりを見せてください!



にほんブログ村 音楽ブログ パンク・ハードコアへ にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村 野球ブログへ にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
コメント (2)   トラックバック (27)