立岩ダッシュ村

日々のダッシュ村の農作業体験について、記入します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2012年度最後の活動日

2012年03月11日 21時53分52秒 | 日記
今日は、修了式が昼からありました。
午前中の行程は
圃場での記念撮影、椎茸の原木切り、ジャガイモの植え付け、水菜、サニーレタスの収穫、玉ねぎの除草


皆、いい笑顔で記念撮影を終えました。




必死で、椎茸の原木を切っています。
椎茸の菌植は、2月に行いましたが、椎茸の顔を出すのは、来年以降になります。
そのために、ダッシュ村が開村したときに植菌した原木を今回は、切って持って帰ってもらいました。
3月に入り少し暖かくなったせいか、椎茸が顔を出していました。
収穫もしないまま原木を切り、そのまま自分たちのお土産となりました。

注意:椎茸の原木は、乾燥させないでください。
   日陰において管理してください。
   水は、雨水などを利用してください。水道の水は、カルキが含まれているために、枯れます。

次に、来年度の6月頃の活動で収穫をするジャガイモの植え付け作業です。

このジャガイモの出来により、またキャンプでの販売体験の材料となります。

昼からは、思い出発表や、修了証書授与式が行われました。







皆、この1年間を振り返っての思い出や地域の人また、学生スタッフへの感謝の気持ちを言葉にしていました。

これで、23年度の立岩ダッシュ村作業は、修了となります。
一年間、この立岩ダッシュ村を支えていただいた、地域の方また、活動日前の下準備や、管理をしてくれていた館長さんお世話になりました。
学生スタッフさんも月に一度の活動では、ありましたが、子どもたちとふれあいし私たちでは、出来ないサポートをしていただきありがとうございました。

来年度もこの立岩で、体験学習を実施します。
何人の募集が、あるんでしょう。
また、新たな出会いをお待ちしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 後二日 | トップ | 野菜の成長 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事