dashelo の 『さて、見にいこ。』

大好きなダムをはじめいろいろな所を勢いだけで行ってしまう、私の行動を晒す行動日記です
生暖かくお付き合いくださいませ

「畑川ダム、試験放流」見てきた。

2013年01月05日 17時12分28秒 | ダム 京都府
2012年12月31日、京都府京丹波町下山にある畑川ダム試験放流を見てきました。

畑川ダムは堤高34メートル、堤頂長87.75メートルの
洪水調整、水道用水確保、かんがい用水確保を目的とした重力式コンクリートダムです。

2012年の12月31日サーチャージ水位に達し、試験放流となりました。
原則放流は24時間維持するので年またぎの試験放流となります。
年またぎで、って今までにないよなー。。。

IMG_1414.jpg


で、せっかくなので建設中の写真もあるのでそこから載せてみようかとw。

2011年10月16日撮影
監査廊がちょこっと見えるw
IMG_4540.jpg

IMG_4539.jpg

減勢工のあたりはまだまだw 
でもって、あのあこがれの仮橋はここにかかってる!
IMG_4541.jpg

年があけて2012年2月21日撮影
ふらっと夜の畑川ダムを見に行ってまーーーーっくらで堤体は撮ってないけど
左岸側天端のところにあったダム軸表記。
この看板、ほしい・・・。
R1191673.jpg


2012年3月10日撮影
導流壁もできてきてて、随分ダムっぽくなってきた!
この日は福井県の大津呂ダムが試験放流でした。
IMG_6394.jpg

IMG_6398.jpg

天端。
IMG_6406.jpg>

手前に作業してる方2名。
これは岩盤の洗浄で、どんなに技術が進んでも最後は人の手なんだなー、と。
IMG_6416.jpg


2012年5月27日撮影
クレスト部がだいぶできてる!
減勢工も!
IMG_8543.jpg

IMG_8546.jpg

ダム湖側から。
IMG_8559.jpg

IMG_8560.jpg


2012年10月21日撮影
すっかり天端もできあがってる!
堤体に対して導流壁がデカイ!というか高い!というか。
越流長の長さ(越流する部分の長さというか幅というかw)に対して下流側の川幅が狭く、
クレストからの越流時に下流の水位があがるため、この高さの導流壁が必要になります。
越流量と比較し下流側の川幅が狭いため、導流壁が高いということです。

IMG_0740.jpg

減勢工も!
IMG_0745.jpg

天端も!
IMG_0755.jpg

今は水の中ですが、当時ダム湖側に行く道にはこのような表記もありました。
奥に見えてるところはこのダムを作るためのコンクリート製造設備があった場所です。
IMG_0764.jpg


2012年12月21日撮影
そろそろ良い感じに水位もあがってきてるだろうなー、
と、気になってた頃そろそろサーチャージが近いと聞きやってきました。
試験放流10日前になります。
サーチャージまで後、約2メートル!
IMG_1327.jpg

IMG_1328.jpg

下流側から見ると、ダム湖の水が満々と湛えられているのがわかります。
網場のオレンジと水のコントラストも綺麗!
IMG_1348.jpg


そして試験放流当日を迎えました。
試験放流の日程にあたってはダムクラスタも右往左往w
水位とにらめっこで今日か、明日かと待ちわびます。
当初、30日の予定でしたが思いの外水位があがらずw
30日もどうだろ?ってところに恵みの雨が。
関東や四国ダムクラスタもこの日にあわせて前日の深夜に出発していました。
場合によっては1日に伸びるかも?でしたが、この日そこそこの降雨があり
2012年12月31日AM10:00に試験放流となりました。

当日31日は前日の雨と打って変わりお天気に恵まれました。
IMG_1362.jpg


たくさんの人が見にきています。
IMG_1363.jpg


AM9:50にバルブ全閉、しばらくすると徐々に越流しだします。
表面張力を感じるというかw これはExifによると10:04。
IMG_1368.jpg


10:16 増えてきた!
IMG_1371.jpg


10:33 あともうちょっとで全面越流!
IMG_1373.jpg


10:44 全面越流になりました!
IMG_1376.jpg


正面から見ると越流量が少なく、あまりわかりにくいですが
3.4t~4tとのことです。
全面越流を正面から見た後は左岸側ダムサイトに移動します。
こうやって見てみると、それなりに水量はあります。
IMG_1379.jpg

畑川ダムの水はとても綺麗。さらさらと流れていきます。
このダム湖の水が越流しているR箇所、
ここは型枠を外した後、人の手で金コテ仕上げしていると教えて戴きました。
日々、技術は進歩している中でもやはり最後は人の手。人の手ってやっぱり凄い!!

IMG_1380.jpg

IMG_1384.jpg


このあと、ダムを作った技術者の方にお話を伺うことができました。
とてもとても有意義で密度の濃い時間を過ごすことができました。
そうしているうちに、すっかり陽も落ちて真っ暗に。
20121231-IMG_1494


こうして、2012年の最後の日が終わりました。
すばらしいダム納め!
ダム納めが試験放流だなんて!

年が明けて2013年の1月1日
年をまたいでの試験放流。
前日より、少し水量が増えているような・・・。
試験放流は24時間ですが、ダム湖への流入量が多く、お昼12:00頃まで越流していました。
この時はバルブからも放流を行なって水位を低下させています。
IMG_1495.jpg


畑川ダムの当日配布されていたパンフレット。
ちゃんと日付が入ってるの!



これからは規定に則り、水位を下げていき試験湛水を終了します。
この畑川ダム試験放流にはたくさんの地元の人達も見学に来ていて、
地元の期待の高さが伝わって来ました。
また、年末年始とお休みを返上で対応されていた職員さん達が丁寧に
説明されていました。

畑川ダム作業所所長様にはお忙しい中、
とても丁寧にたくさんのことをとてもわかり易く教えていただき、
いろんなお話を教えてくださいました。
ありがとうございました。
本当にありがとうございました!
コメント (5)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「胆沢ダム」見てきた。 | トップ | 「クチスボダム」見てきた。 »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
監督? (マック)
2013-01-05 21:23:19
あけましておめでとうございます♪

久々の更新ですね〜。待ってました!!

年越しのダム見学なんて羨ましいです。

ダム工事の写真も見事です。

まるで現場監督みたいですね♪
Unknown (だしぇろ)
2013-01-06 01:09:45
マック様

あけましておめでとうございます!
マック様も初ダム詣でお疲れ様です♪

家から高速使うとですが、1時間でいけるのでちょいちょいとは行っていましたw。
今回は年末年始とあって、お正月休み中でしたので遠方からも見学にいらっしゃっていました。
中の人はお休み返上で大変だったかと思います。

現場監督www 憧れの響きww

また、今年もどうぞ宜しくお願い致します♪。
まったりとブログも更新させていただきますのでーw
おめでとうございます (夜鷹)
2013-01-06 06:47:21
いつかいつかとやきもきしましたが、
遂に無事に最高水位まで到達したようで何よりです。

流石に500kmを駆けつける気力も体力もなく、草葉の陰会を務めさせていただきました。

是非引き続き竣工式まで見守っていただけますようお願いします。

万が一京都に行った時は案内してください。
Unknown (dashelo)
2013-01-06 09:52:13
夜鷹様

草葉の陰会とりまとめ、お疲れ様です!w
竣工式、見学できたらいいなぁ・・・。たぶん平日だろうけども!
ぜひ、京都でお待ちしております。
その時の案内はお任せくださいw 。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
近所のダムです! (らた子)
2013-06-11 17:59:49
畑川ダムのすぐ近くに実家があり
帰省の度に散歩にいってます。
子どもの頃はこのダムの水が落ちるあたりの場所で
よく水遊びをしていました。
専門知識は全くないのですが
ダムのできていく様子が写真たっぷりで見れて
とても楽しく拝見しました。ありがとうございました。
このダムの水が貯まっている部分にプクプクしてる部分が

あるのですが、この部分は何かわかりますか?
甥っ子には「きっと怪獣が住んでるからや」と言ってるのですが…

コメントを投稿

ダム 京都府」カテゴリの最新記事