Mr.Dashのぶろぐ館

奈良・大阪・日本アルプスの山々が大好きな、Mr.Dashのブログです。

2019年8月23日(金) 今年のファミリーアウトドアは、雨のため予定を急遽変更!

2019年08月25日 | 山登りの記録
■メイン写真
「てんかわ天和の里」のボルダリングウォールで登攀体験・がんばるゾ!!


今回で5年連続となる「ファミリーアウトドア」。
お子ちゃまたちに、何か新しい体験を提供するのが主目的だ。
今回は5家族、8名のお子ちゃまをお迎えして、大阪の渓谷で水遊びをする計画だった。
しかし、前夜から雨。当日も大雨の予報。
ということで急遽、行先を天川村へ、雨でも楽しめるアクティビティに変更した。



まずお伺いしたのは、天川村和田にある「てんかわ天和の里」。
廃校となった小学校の設備を再活用し、自然体験の拠点としている。

ここの体育館に、あまり知られていないが、ボルダリングのウォールがあるのだ。
元々はガイド仲間のN氏がルートセット等に関わったもので、高さ4m、幅10mほどある。
数に限りはあるが、シューズレンタルもできる。



まずは登り方をレクチャー。



それぞれに壁に立ち向かう。ゴールできたときの達成感はハンパない。



もちろん、ママさんたちも果敢にトライした。今日あたりは腕が筋肉痛かな?



昼食をはさんで2時ごろまで遊んだ。持参したクライミングロープも縄跳びに早変わり。

さすがにみんな腕が疲れてきたので、午後は洞川の面不動鍾乳洞に移動。
自然洞だが観光用に開放されている(入場有料)。



山の中腹にある入口までは小さなモノレールに乗っていく。
これがなかなか、テーマパークのライドのようで楽しいのだ。



いざ洞内へ。
洞窟に入るのは初めてというお子ちゃまもいて、ほぼ「探検」の趣。



カラフルな照明が、神秘的なムードを盛り上げる。
天井から冷たい水滴が降ってきて、ワイルド感たっぷりだった。



洞内の祠の前には、テンやカワウソなどの頭蓋骨の化石が並べてある。
戦前、ここで見つかったものだという。



内部の温度は8度だそうで、ひんやり。異空間を楽しめた!

最後に洞川温泉センターで入浴。
男湯はMr.Dashと、活発な男の子が6人。当然、カオス状態に(笑)。

当初の予定から変更になったけれど、夏休み終盤のいい思い出になったかな?


※初心者から楽しめる「遊山トレッキングサービスの登山教室」は、「ここをクリック」!!

【参考:これまでのファミリーアウトドアの様子】
・2018年、名張の渓流 ⇒「ここをクリック」!!
・2017年、金剛山の渓流 ⇒「ここをクリック」!!
・2016年、生駒山のミステリースポット⇒「ここをクリック」!!
・2015年、矢田丘陵ハイキング⇒「ここをクリック」!!

※3家族揃えば、オリジナルプランを組みます。「遊山トレッキングサービス」へお問合せ下さい。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年8月18日(日) [金剛山]... | トップ | 2019年8月24日(日) [高野山]... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山登りの記録」カテゴリの最新記事